Dropbox が台湾を攻撃するための時限爆弾の制御に利用される~新たな攻撃のためにトロイの木馬「PlugX」がアップグレード(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.22(木)

Dropbox が台湾を攻撃するための時限爆弾の制御に利用される~新たな攻撃のためにトロイの木馬「PlugX」がアップグレード(The Register)

国際 TheRegister

リモートアクセス型のトロイの木馬(RAT)が、台湾政府に対する標的型攻撃の制御のために Dropbox を利用していると、マルウェアアナリストの Maersk Menrige は語っている。

この「PlugX RAT」の改良版は、コマンドアンドコントロールのアップデートに Dropbox を利用した初めての標的型攻撃だと Menrige は語った。それは、人気のクラウドストレージプラットフォームを使用して悪質なファイルを被害者へ送りつけるタイプの、他のマルウェアやランサムウェアとは異なっているという。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×