製品・サービス・業界動向ニュース|ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.22(日)

製品・サービス・業界動向

米Intertrust社と提携、スマートフォンアプリのセキュリティ分野に参入(兼松) 画像
業界動向 吉澤 亨史

米Intertrust社と提携、スマートフォンアプリのセキュリティ分野に参入(兼松)

兼松は、米インタートラスト社と、スマートフォンアプリを保護するセキュリティソリューションの日本市場でのマーケティング・販売に関する業務提携について合意したと発表した。

サイバー攻撃の観測レポートや注意喚起情報などをブログ形式で発信(IIJ) 画像
新製品・新サービス 吉澤 亨史

サイバー攻撃の観測レポートや注意喚起情報などをブログ形式で発信(IIJ)

IIJは、タイムリーなセキュリティ情報を発信するサイト「wizSafe Security Signal(ウィズセーフセキュリティシグナル)」をり開設した。

なりすまし対策を強化し写真や動画を使った不正ログインも防ぐ顔認証AIエンジン(NEC) 画像
新製品・新サービス 近藤謙太郎@RBB TODAY

なりすまし対策を強化し写真や動画を使った不正ログインも防ぐ顔認証AIエンジン(NEC)

NECでは、高い精度を誇る顔認証AIエンジン「NeoFace」を採用した商品やサービスに注力している。17日には、クラウドに対応した「NeoFace Cloud」の提供を開始した。本稿では、プレス向けに行われた説明会の模様をお伝えする。

子どもたちが怪しいサイトやアプリを見抜けるよう啓発教材を共同開発(カスペルスキー、静岡大学) 画像
新製品・新サービス 畑山望@リセマム

子どもたちが怪しいサイトやアプリを見抜けるよう啓発教材を共同開発(カスペルスキー、静岡大学)

 情報セキュリティーソリューションを提供するカスペルスキーと静岡大学は、おもに中学生を対象とした情報セキュリティー啓発教材「ネットの『あやしい』を見きわめよう」の無償ダウンロード提供を10月18日より開始した。Webサイトからダウンロードして利用できる。

IT統合管理ソフトウェア「AssetView」の新版、ランサムウェア対策など搭載(ハンモック) 画像
新製品・新サービス 吉澤 亨史

IT統合管理ソフトウェア「AssetView」の新版、ランサムウェア対策など搭載(ハンモック)

ハンモックは、IT統合管理ソフトウェア「AssetView(アセットビュー)」の新バージョン、Ver.9.3 をリリースしたと発表した。

IoTとAIを組み込んだスマートマンション、そのサイバーセキュリティを探る(インヴァランス) 画像
業界動向 吉澤 亨史

IoTとAIを組み込んだスマートマンション、そのサイバーセキュリティを探る(インヴァランス)

インヴァランスは、IoTに対応したAI搭載マンションの記者向け内覧会を開催した。

Mac向けユーティリティの最新版、ファイルの完全消去機能など搭載(トレンドマイクロ) 画像
新製品・新サービス 吉澤 亨史

Mac向けユーティリティの最新版、ファイルの完全消去機能など搭載(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、Mac向けのメモリ・ディスク最適化アプリの新バージョン「ライトクリーナー 2.2.0」をMac App Storeにて提供開始したと発表した。

来年度からは「日・ASEANサイバーセキュリティ政策会議」として継続(NISC) 画像
業界動向 吉澤 亨史

来年度からは「日・ASEANサイバーセキュリティ政策会議」として継続(NISC)

NISCは、10月10日から11日にシンガポールにおいて開催された、第10回 日・ASEAN情報セキュリティ政策会議の結果について発表した。

3分野を4レイヤで守るIoT向け戦略を発表、監視カメラから犯罪者が消えるデモも(トレンドマイクロ) 画像
新製品・新サービス 吉澤 亨史

3分野を4レイヤで守るIoT向け戦略を発表、監視カメラから犯罪者が消えるデモも(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、IoT向けセキュリティ戦略の記者発表会を開催した。

グローバルで活躍するプロフェッショナル - EYのサイバーセキュリティ部隊に仕事とキャリアを聞く 画像
特集 ScanNetSecurity

グローバルで活躍するプロフェッショナル - EYのサイバーセキュリティ部隊に仕事とキャリアを聞くPR

セキュリティベンダやSIerで働く技術者が、グローバル・プロフェッショナル・ファームで活躍するための条件を考える。

自社製アプリにランサムウェア対策機能を実装できるSDKを発売(セキュアブレイン) 画像
新製品・新サービス 吉澤 亨史

自社製アプリにランサムウェア対策機能を実装できるSDKを発売(セキュアブレイン)

セキュアブレインは、ソフトウェア開発企業向けに、Windowsアプリケーションにランサムウェア対策機能を組み込むことが可能なSDK「セキュアブレイン アンチランサムウェアSDK for Windows」を販売開始した。

MSSにオプションサービス、インシデント発生時にリモートから初動対応を支援(CTC) 画像
新製品・新サービス 吉澤 亨史

MSSにオプションサービス、インシデント発生時にリモートから初動対応を支援(CTC)

CTCは、サイバー攻撃に伴うセキュリティインシデントが発生した際の初動対応を支援する「インシデントハンドリング初動対応サービス」を開始すると発表した。

インシデントは「スキャン」が半数、フィッシングサイト報告件数は千件超え(JPCERT/CC) 画像
脅威動向 吉澤 亨史

インシデントは「スキャン」が半数、フィッシングサイト報告件数は千件超え(JPCERT/CC)

JPCERT/CCは、2017年7月1日から9月30日までの四半期における「インシデント報告対応レポート」および「活動概要」を公開した。

北海道大学情報基盤センター重田勝介准教授に聞く教育情報のセキュリティ対策の特色とは 画像
業界動向 重田勝介@リセマム

北海道大学情報基盤センター重田勝介准教授に聞く教育情報のセキュリティ対策の特色とは

 8月2日にパブコメを締め切り、策定が待たれる「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」。教育現場における教育情報セキュリティの扱いや課題について、北海道大学情報基盤センターの重田勝介准教授に話を聞いた。

IoT機器のデータを共通鍵方式で暗号化するセキュリティサービスを開始(凸版印刷) 画像
新製品・新サービス 吉澤 亨史

IoT機器のデータを共通鍵方式で暗号化するセキュリティサービスを開始(凸版印刷)

凸版印刷は、共通鍵暗号方式の仕組みを用いたIoT機器へのセキュリティサービスを10月下旬より提供開始すると発表した。

自動運転・コネクティッドカー向けのサイバー攻撃防御システムを開発(パナソニック) 画像
新製品・新サービス 吉澤 亨史

自動運転・コネクティッドカー向けのサイバー攻撃防御システムを開発(パナソニック)

パナソニックの社内カンパニーであるオートモーティブ&インダストリアルシステムズ社は、自動運転・コネクティッドカー向けのオートモーティブ侵入検知・防御システムを開発したと発表した。

制御システムにサイバー攻撃があった際に、事業継続が可能かを判断(日立) 画像
新製品・新サービス 吉澤 亨史

制御システムにサイバー攻撃があった際に、事業継続が可能かを判断(日立)

日立は、制御システム向けセキュリティ監視ソリューションを10月13日より提供開始すると発表した。

世界で発生した情報漏えい事件から、該当アカウントを調査するサービス(ソリトン) 画像
新製品・新サービス 吉澤 亨史

世界で発生した情報漏えい事件から、該当アカウントを調査するサービス(ソリトン)

ソリトンは、「漏えいアカウント被害調査サービス」の提供を開始すると発表した。

中小企業向けにセキュアゲートウェイとサイバー補償をサービス化(NECネッツエスアイ、三井住友海上) 画像
新製品・新サービス 吉澤 亨史

中小企業向けにセキュアゲートウェイとサイバー補償をサービス化(NECネッツエスアイ、三井住友海上)

NECネッツエスアイは、三井住友海上と連携し、サイバーリスク補償保険を組み合わせた「S-iDCセキュアゲートウェイサービス type ME」を販売開始したと発表した。

特権ID管理製品を日本市場へ、特権ユーザのUBA機能追加可(日本CA) 画像
新製品・新サービス 吉澤 亨史

特権ID管理製品を日本市場へ、特権ユーザのUBA機能追加可(日本CA)

日本CAは、特権アクセス管理ソリューションである「CA Privileged Access Management(PAM)」を日本で初めて提供を開始すると発表した。

OSSに潜在する訴訟・脆弱性リスク 画像
脅威動向 中尾 真二

OSSに潜在する訴訟・脆弱性リスク

2017年には、機内娯楽サービスの会社がPanasonic Avionicsに対して1億ドルの訴訟を起こした。

このカテゴリの記事をもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×