特集ニュース|ScanNetSecurity
2021.04.13(火)

特集

#NoMoreFake 第12回 エピローグ「信用の価値」 画像
フィクション 大和田 紗希

#NoMoreFake 第12回 エピローグ「信用の価値」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第11回「普通でない普通」

ここが変だよ日本のセキュリティ 第 44 回 「どこも身近な問題ってどうよ?!そうそう当たるものではない!」(前編) 画像
脅威動向 2次元殺法コンビ

ここが変だよ日本のセキュリティ 第 44 回 「どこも身近な問題ってどうよ?!そうそう当たるものではない!」(前編)

企業イメージ以上に、既存顧客のサービスをどうするか、この責任は大企業では逃れられない。逆に逃れたいなら、出資という形で別会社にする。この線引きによって、事件が発生していない他社においても、必要な対応、責任が見えてくる

パクス・シニカ・デジタル 画像
コラム 一田 和樹

パクス・シニカ・デジタル

「パクス・アメリカーノ」とは、アメリカ合衆国という超大国の影響力による「秩序」「平和」のことです。「パクス(Pax)」とはローマ神話における平和と秩序の女神です。

#NoMoreFake 第11回「普通でない普通」 画像
フィクション 大和田 紗希

#NoMoreFake 第11回「普通でない普通」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第10回「フェイクニュースのつくりかた」

#NoMoreFake 第10回「フェイクニュースのつくりかた」 画像
フィクション 大和田 紗希

#NoMoreFake 第10回「フェイクニュースのつくりかた」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第9回「フェイクニュースパイプライン」

ロビンフッドに翻弄された投資ファンド 画像
コラム 中尾 真二( Shinji Nakao )

ロビンフッドに翻弄された投資ファンド

株や投資をやらない人にはピンとこないかもしれないが、昨年、現代の「ロビンフッド」がウォール街や大手ファンドを相手に暴れまわった。

#NoMoreFake 第9回「フェイクニュースパイプライン」 画像
フィクション 大和田 紗希

#NoMoreFake 第9回「フェイクニュースパイプライン」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第8回「SNS もうひとつの用途」

#NoMoreFake 第8回「SNS もうひとつの用途」 画像
フィクション 大和田 紗希

#NoMoreFake 第8回「SNS もうひとつの用途」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第7回「そこに仕組みがあるから」

#NoMoreFake 第7回「そこに仕組みがあるから」 画像
フィクション 大和田 紗希

#NoMoreFake 第7回「そこに仕組みがあるから」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第6回「長期的武器」

#NoMoreFake 第6回「長期的武器」 画像
フィクション 大和田 紗希

#NoMoreFake 第6回「長期的武器」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第5回「情報格差が生まれるところ」

#NoMoreFake 第5回「情報格差が生まれるところ」 画像
フィクション 大和田 紗希

#NoMoreFake 第5回「情報格差が生まれるところ」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第4回「ハッシュタグ ノーモアフェイク」

どうする、汚染された開発ツール問題 画像
コラム 中尾 真二( Shinji Nakao )

どうする、汚染された開発ツール問題

国内ではあまり話題になっていないが、1月6日のNewYork TimesがJetBrains社の開発ツールがロシアの攻撃者の侵入経路になっていることを報じている。この手の攻撃は新しいものではないが、難しい問題もはらんでいる。

#NoMoreFake 第4回「ハッシュタグ ノーモアフェイク」 画像
フィクション 大和田 紗希

#NoMoreFake 第4回「ハッシュタグ ノーモアフェイク」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第3回「ファクトチェック」

#NoMoreFake 第3回「ファクトチェック」 画像
フィクション 大和田 紗希

#NoMoreFake 第3回「ファクトチェック」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第2回「困る企業たち」

本当にできる? 携帯ショップでマイナンバーカード申請 画像
コラム 中尾 真二( Shinji Nakao )

本当にできる? 携帯ショップでマイナンバーカード申請

1月2日、産経新聞が独自取材として、政府が携帯ショップでマイナンバーカードの申請ができるように検討していると報じた。機種変更に何時間も待たされるショップが、そんな事務処理負担に耐えられるのだろうか。

#NoMoreFake 第2回「困る企業たち」 画像
フィクション 大和田 紗希

#NoMoreFake 第2回「困る企業たち」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第1回 プロローグ「切り取り報道」

年明けから英国企業や個人は「.eu」ドメインが使えなくなる? 画像
コラム 中尾 真二( Shinji Nakao )

年明けから英国企業や個人は「.eu」ドメインが使えなくなる?

2021年1月1日から、英国企業や個人が取得している.euドメインが使えなくなる。理由はもちろん「Brexit」だ。

#NoMoreFake 第1回 プロローグ「切り取り報道」 画像
フィクション 大和田 紗希

#NoMoreFake 第1回 プロローグ「切り取り報道」

「おそれいります、株式会社ブロードシステムの影山と申します。以前お使いいただいた弊社の電話料金のプランの件で、新しいプランができましたのでご案内したく連絡させていただいております。ご契約者様はいらっしゃいますでしょうか?」

セキュリティジャーナリスト吉澤亨史 バイリンガルライターになるまで 第1回「パロアルトネットワークス染谷征良氏の人生を変えた一言」 画像
コラム 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

セキュリティジャーナリスト吉澤亨史 バイリンガルライターになるまで 第1回「パロアルトネットワークス染谷征良氏の人生を変えた一言」

私は学校卒業後、自動車整備士として、整備工場やガソリンスタンドの所長などの仕事を経て、雑誌で記事を書くようになり、1996 年にフリーランスライターとして独立しました。中学高校と英語の成績は中の上といったところで、英検 3 級に落ちるレベルでした。

ここが変だよ日本のセキュリティ 第43回 「パスワード管理は続くよ、どこまでも(パスつづ)」(後編) 画像
脅威動向 2次元殺法コンビ

ここが変だよ日本のセキュリティ 第43回 「パスワード管理は続くよ、どこまでも(パスつづ)」(後編)

後編では、これからも長い付き合いになりそうなパスワードの、不都合な真実って奴に突っ込んで、真実を暴きます。そしてもちろん言いっぱなしにはしません。何が何故、残念で、どうすればいいかを説明します。

ここが変だよ日本のセキュリティ 第42回 「あつまれ、パスワードの森」(中編) 画像
脅威動向 2次元殺法コンビ

ここが変だよ日本のセキュリティ 第42回 「あつまれ、パスワードの森」(中編)

今回のコラムでは、社内のOAの一般利用者のパスワードを想定することにした。IDの持ち主はIT音痴なオッサンや、スマホしか使ったことのない新入社員も含める。企業のセキュリティ管理者の悩みどころだ。

このカテゴリの記事をもっと見る

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×