業界動向のニュース記事一覧 | 製品・サービス・業界動向 | ScanNetSecurity
2024.02.26(月)

製品・サービス・業界動向 業界動向ニュース記事一覧

Google & 米Yahoo! の迷惑メール対策強化について~ JPAAWG 緊急ウェビナーで喫緊課題への具体的な疑問が続出 画像
セミナー・イベント

Google & 米Yahoo! の迷惑メール対策強化について~ JPAAWG 緊急ウェビナーで喫緊課題への具体的な疑問が続出

 ガイドラインの適用開始は 2024 年 2 月。この喫緊の課題にどう対応すればよいのか…。紙幅の都合上、一部しか紹介できないが、Q&Aセッションでは「5,000通はFROMアドレス基準か」「拒否はドメイン単位か IPアドレス単位か」「外部サービスでは SPFアライメントは失敗する」等々の 30 を超える質疑応答が行われた。

到来する「脆弱性対策義務化時代」に脆弱性管理サービス「SIDfm」が果たす役割 画像
セミナー・イベント

到来する「脆弱性対策義務化時代」に脆弱性管理サービス「SIDfm」が果たす役割PR

DX(デジタルトランスフォーメーション)が声高に叫ばれる世の中で、決して誇張ではなく、一部のユーザー企業と一部の SIer等との間には、恐ろしい認識のズレが長らく存在していた。ユーザー企業はもちろんだが、最終的なエンドユーザーこそたまったものではない。もはや「ズレ」や「すれ違い」などという言葉ではぬるすぎる。これは「ニッポン サイバー 無責任時代」である、そう本誌がここで命名しよう。

MDR と ASM、中堅中小でも高いサイバーセキュリティを実現可能 ~ カスペルスキーが想定する「EDR 利用が普通になる日」 画像
セミナー・イベント

MDR と ASM、中堅中小でも高いサイバーセキュリティを実現可能 ~ カスペルスキーが想定する「EDR 利用が普通になる日」PR

MDR というサービスの有効性は皆さん理解されてると思いますが、「高い」「大規模向け」という印象があると思います。カスペルスキーの「Kaspersky Managed Detection and Response」の特徴は、250 程度の中堅規模から使っていただける体系になっています。

AI へ質問「誰が当社を狙う?」「悪用する脆弱性は?」 ~ クラウドストライクの AI 活用が広げる可能性 画像
セミナー・イベント

AI へ質問「誰が当社を狙う?」「悪用する脆弱性は?」 ~ クラウドストライクの AI 活用が広げる可能性PR

「うちの会社を狙っている攻撃者は誰ですか?」と質問すると「〇〇です」と答が返ってきたり、「〇〇が悪用している脆弱性はどういったものですか?」「その脆弱性は当社の環境に残っていますか?」といったセキュリティ管理者の質問にすぐに回答を得られるようになります

Flatt Security が GMOインターネットグループに参画 画像
業界動向

Flatt Security が GMOインターネットグループに参画

 株式会社Flatt Securityは2月13日、GMOインターネットグループへの参画を発表した。

Flatt Security の 66.6 %の株式を GMOインターネットグループが取得へ ~ 井手康貴が追う“トリリオン”ドリーム 画像
業界動向

Flatt Security の 66.6 %の株式を GMOインターネットグループが取得へ ~ 井手康貴が追う“トリリオン”ドリーム

国内最大級のテック企業グループに参画することで、最短で株式上場を達成し、一兆円企業を目指す発射台に立つため、株式の過半を超える 66.6 %を渡すという肝のすわった決断に出た。

米 CISA と FBI「SOHO機器メーカーのためのセキュリティ設計改善」に関するガイダンスを公表 画像
業界動向

米 CISA と FBI「SOHO機器メーカーのためのセキュリティ設計改善」に関するガイダンスを公表

 米CISA(Cybersecurity & Infrastructure Security Agency)と米連邦捜査局(FBI)は現地時間1月31日、「SOHO機器メーカーのためのセキュリティ設計改善」に関するガイダンスを発表した。

“世界一自由、世界一ユニーク” 壁のないSOC 「GMOイエラエSOC 用賀」 画像
新製品・新サービス

“世界一自由、世界一ユニーク” 壁のないSOC 「GMOイエラエSOC 用賀」

 セキュリティ企業が新設した SOC(セキュリティオペレーションセンター)の取材は、新築祝いの訪問に似ている。そこでは「記者」というよりむしろ「渡辺篤史(編集部註:人の家を誉める人)」になることが要求される。

Log4Shell のような経験はもう二度としない ~ SSVC が搭載された FutureVuls を活用し、現実的な脆弱性管理を実現 [株式会社マイナビ] 画像
新製品・新サービス

Log4Shell のような経験はもう二度としない ~ SSVC が搭載された FutureVuls を活用し、現実的な脆弱性管理を実現 [株式会社マイナビ]PR

特に感じているのは、影響範囲の大きな脆弱性、深刻な脆弱性が発覚した時の対応がやりやすくなったことだ。もう、Log4Shell の時のように右往左往することはない。

Gmail 送信者ガイドライン改定に伴う対応、GMOインターネットグループ公表 画像
業界動向

Gmail 送信者ガイドライン改定に伴う対応、GMOインターネットグループ公表

 GMOインターネットグループ株式会社は2月1日、同社グループの2024年2月Gmail送信者ガイドライン改定に伴うSPF・DKIM・DMARC対応について発表した。

総務省サイバーセキュリティタスクフォース資料公開、SBOM強化や施策別予算額一覧ほか 画像
業界動向

総務省サイバーセキュリティタスクフォース資料公開、SBOM強化や施策別予算額一覧ほか

総務省は、1月24日にオンラインで開催された「サイバーセキュリティタスクフォース(第46回)」の資料を公開した。

経産省が省令を改正、FD(フロッピーディスク)を指定する規制等を見直し 画像
業界動向

経産省が省令を改正、FD(フロッピーディスク)を指定する規制等を見直し

 経済産業省は1月22日、記録媒体としてFD(フロッピーディスク)等を指定する規制等の見直しのため、同省所管の省令の改正を行ったと発表した。

Proofpoint Blog 33回「【DMARC導入率グローバル調査 2023】日本はようやく60%が対応に着手するも実効性ではいまだ最下位」 画像
調査・ホワイトペーパー

Proofpoint Blog 33回「【DMARC導入率グローバル調査 2023】日本はようやく60%が対応に着手するも実効性ではいまだ最下位」

残念ながら日本においては Quarantine(隔離)と Reject(拒否)に到達しているのは日経225企業の 13 % にとどまっています。つまり残りの 47 % の企業はモニタリングのみで DMARC対応に着手した段階であって、まだ詐欺メール対策として実効性を持っているわけではありません。

セキュアブレイン、日立システムズと合併 2024年4月1日付 画像
業界動向

セキュアブレイン、日立システムズと合併 2024年4月1日付

 株式会社日立システムズは1月24日、日立システムズグループの事業体制を再編し、2024年4月1日付で株式会社セキュアブレインと合併すると発表した。

この診断ツールがいいねと顧客が言ったから これが LAC の AI 元年 ~ AeyeScan がスキャンエンジンに採用されるまで 画像
新製品・新サービス

この診断ツールがいいねと顧客が言ったから これが LAC の AI 元年 ~ AeyeScan がスキャンエンジンに採用されるまでPR

本稿は、水と油のように異なる背景を持つかに見えた二つの会社とそれぞれの技術者達が、およそ 3 年にわたる活発な議論とコミュニケーション、もっと言うなら「戦い」を繰り広げた成果を考察するインタビューである。

SOCの壁を壊すサービスを提供、「GMOイエラエSOC 用賀」開設 画像
新製品・新サービス

SOCの壁を壊すサービスを提供、「GMOイエラエSOC 用賀」開設

 GMOインターネットグループは1月23日、東京都世田谷区用賀に「GMOイエラエSOC 用賀」の開設を発表した。

「医学書院ウェブサイト」でクレジットカード決済の取扱を停止、不正利用が多発 画像
脅威動向

「医学書院ウェブサイト」でクレジットカード決済の取扱を停止、不正利用が多発

 株式会社医学書院は1月16日、クレジットカード決済の取扱停止について発表した。

ラシェール化粧品でクレジットカード決済を停止、過去分も取消 画像
脅威動向

ラシェール化粧品でクレジットカード決済を停止、過去分も取消

 ラシェール化粧品株式会社は1月15日、クレジットカードの不正利用について発表した。

福知山市のキャッシュレス決済アプリのカードによるチャージ機能停止、不正利用の疑いある事例が判明 画像
脅威動向

福知山市のキャッシュレス決済アプリのカードによるチャージ機能停止、不正利用の疑いある事例が判明

 京都府福知山市は1月11日、キャッシュレス決済アプリ「ふくぽ」のクレジットカードによるチャージ機能の停止について発表した。

2023年 JNSA表彰、特別賞は Software ISAC 画像
業界動向

2023年 JNSA表彰、特別賞は Software ISAC

 特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は1月12日、2023年度のJNSA表彰について発表した。

迷惑メールの少ない受信トレイを実現するために Gmail の大量送信者に新たなポリシー 画像
業界動向

迷惑メールの少ない受信トレイを実現するために Gmail の大量送信者に新たなポリシー

 Google は1月12日、安全で迷惑メールの少ない受信トレイを実現する新しい Gmail のポリシーについて発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 579
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×