業界動向のニュース記事一覧(3 ページ目) | 製品・サービス・業界動向 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.08.19(月)

製品・サービス・業界動向 業界動向ニュース記事一覧(3 ページ目)

車載電子機器セキュリティ評価技術を共同開発(イエラエセキュリティ、NDIAS) 画像
業界動向

車載電子機器セキュリティ評価技術を共同開発(イエラエセキュリティ、NDIAS)

イエラエセキュリティとNDIASは、自動車のサイバーセキュリティ分野において、車両・車載電子機器のセキュリティ評価に関する技術を共同開発することに合意したと発表した。

2018年の国内セキュリティ製品市場は3,070億円、サービス市場は7,890億円(IDC Japan) 画像
業界動向

2018年の国内セキュリティ製品市場は3,070億円、サービス市場は7,890億円(IDC Japan)

IDC Japanは、国内情報セキュリティ市場予測を発表した。

18人の笹木野ミドリ ~ “ノンフィクション” CSIRT 小説執筆裏話 画像
調査・ホワイトペーパー

18人の笹木野ミドリ ~ “ノンフィクション” CSIRT 小説執筆裏話

サイバーセキュリティ事故発生時の緊急対応等を行う専門組織「 CSIRT(シーサート:コンピュータ セキュリティ インシデント レスポンス チーム)」を題材にした小説が昨年発表された。

TLPT(Threat-Led Penetration Test)実施手順 画像
特集

TLPT(Threat-Led Penetration Test)実施手順

清水氏がこれまでに TLPT チームの一員として参加し経験した TLPT の具体的実施手順について話を聞いた。

Scan PREMIUM Monthly Executive Summary 2019 年 5 月のふりかえり:G20 大阪サミットの情報収集か 画像
脅威動向

Scan PREMIUM Monthly Executive Summary 2019 年 5 月のふりかえり:G20 大阪サミットの情報収集か

同脆弱性の検証コードは世界中で開発中ですので、悪用を目的とした攻撃ツールが登場するのも時間の問題とされています。なお、公開されている検証コードの開発状況は BlueKeepTracker などで確認することができます。

セキュリティカメラ等社内分社を事業会社化、グローバル展開視野(パナソニック、ポラリス) 画像
業界動向

セキュリティカメラ等社内分社を事業会社化、グローバル展開視野(パナソニック、ポラリス)

パナソニックは、国内外のセキュリティシステム事業を担当する新会社の設立および、ポラリスとの戦略的資本提携に関する契約の締結について発表した。

FireEye、セキュリティ管理のVerodin社買収(ファイア・アイ) 画像
業界動向

FireEye、セキュリティ管理のVerodin社買収(ファイア・アイ)

ファイア・アイは、サイバーセキュリティ管理の有効性検証の企業である米Verodin社の買収を発表した。

リーガルテック国内第一人者、佐々木隆仁社長の「事業成長2つのポイント」 画像
新製品・新サービス

リーガルテック国内第一人者、佐々木隆仁社長の「事業成長2つのポイント」PR

本年5月、時代は令和に変わった。平成の30年は多く、「失われた30年」と振りかえられることが多い。佐々木氏は「一言でいえば、日本の大切な知的財産や個人情報などの機密情報が流出した30年だった」と看破する。それが国際競争力を失わせることにつながったのだと。

ACD(攻撃的サイバー防衛)はどこまで許されるのか 画像
セミナー・イベント

ACD(攻撃的サイバー防衛)はどこまで許されるのか

攻撃は最大の防御という言葉がある。脅威インテリジェンス、ハックバック、防衛的サイバー攻撃といった行為は、アクティブサイバーディフェンス(攻撃的サイバー防衛)と呼ばれ、しばしば議論の元になる。

旅行業界のクレジットカード不正使用対策(アクル、SYS) 画像
業界動向

旅行業界のクレジットカード不正使用対策(アクル、SYS)

アクルはSYSと、旅行業界におけるクレジットカード不正利用防止に向けた業務提携について合意したと発表した。

NTTデータ先端技術サイバーセキュリティインテリジェンスセンター設立目論見 画像
新製品・新サービス

NTTデータ先端技術サイバーセキュリティインテリジェンスセンター設立目論見

NTTデータ先端技術株式会社が遡ること4月1日付、「サイバーセキュリティインテリジェンスセンター」を設立した。

一田和樹 サイバーブックレーダー「サイバー完全兵器」デービッド・サンガー著 画像
ブックレビュー

一田和樹 サイバーブックレーダー「サイバー完全兵器」デービッド・サンガー著

北朝鮮、ロシア、中国からのアメリカに対する攻撃と、アメリカの他国への攻撃の双方が描かれ、ハイブリッド戦を挑まれたアメリカが大統領選で完敗した経緯の詳細もわかる。著者はその時期のキイパーソン(トランプにも)に直接取材しており、生々しい話が読める。

組込み型セキュリティ技術をコネクテッドデバイス全体に展開(アズジェント、Karamba) 画像
業界動向

組込み型セキュリティ技術をコネクテッドデバイス全体に展開(アズジェント、Karamba)

アズジェントは、同社のコネクテッドカー・セキュリティのパートナーであるKaramba社が、自社のオートノマスサイバーセキュリティ技術の対象分野を拡大すると発表した。

入退管理システムのセキュリティ対策要件チェックリストを公開(IPA) 画像
業界動向

入退管理システムのセキュリティ対策要件チェックリストを公開(IPA)

IPAは、「入退管理システムにおける情報セキュリティ対策要件チェックリスト」を公開したと発表した。

CrowdStrike Blog:「サイバー界のAK47」、Mimikatzを利用したシグネチャベースの検知回避 画像
海外情報

CrowdStrike Blog:「サイバー界のAK47」、Mimikatzを利用したシグネチャベースの検知回避

今回は、オープンソースツールのMimikatzが攻撃者にどのように利用されているかについて、CrowdStrike Falcon OverWatchチームが確認した例をいくつかご紹介します。

最終回:疑問その9「日商エレを苦しませたCASB導入案件とは」~日商エレに聞く、CASBとクラウドセキュリティの疑問 画像
業界動向

最終回:疑問その9「日商エレを苦しませたCASB導入案件とは」~日商エレに聞く、CASBとクラウドセキュリティの疑問PR

「○○社の案件は勉強になった…」

NECとFFRI協業、全ての企業へ国産セキュリティ製品を 画像
業界動向

NECとFFRI協業、全ての企業へ国産セキュリティ製品を

NECとFFRIは、サイバーセキュリティ分野における協業を開始したと発表した。

船舶・車両・航空機向けログ管理ソリューション、制御機器ジャンルの認証取得(エフセキュア) 画像
業界動向

船舶・車両・航空機向けログ管理ソリューション、制御機器ジャンルの認証取得(エフセキュア)

エフセキュアは、「IEC-62443-4-1」および「IEC-62443-4-2」の2つの認証を取得したと発表した。

国産ランサムウェア対策製品、米国特許取得(MBSD) 画像
新製品・新サービス

国産ランサムウェア対策製品、米国特許取得(MBSD)

三井物産セキュアディレクション株式会社が販売するランサムウェア対策ソフトウェア「MBSD Ransomware Defender」に実装されている検知防御技術が、米国特許を4月16日に取得した。日本人の手で開発された国産セキュリティ技術の米国特許取得は過去ほとんど例を見ない。

スマホ利用者の低年齢化を踏まえネット被害やネット依存を未然に防ぐ手引書と動画を公開(文部科学省) 画像
業界動向

スマホ利用者の低年齢化を踏まえネット被害やネット依存を未然に防ぐ手引書と動画を公開(文部科学省)

 文部科学省は、学校における情報モラル指導に役立てるため、新たに動画教材2本と手引書を作成し、Webサイトなどで公開した。インターネットやスマートフォン利用者の低年齢化を踏まえ、ネット被害やネット依存を未然に防ぐ方法を考えさせる内容となっている。

中国サイバー攻撃組織の行動原則、中国製造 2025 と超限戦 画像
セミナー・イベント

中国サイバー攻撃組織の行動原則、中国製造 2025 と超限戦

「(サイバー攻撃によって)たとえば企業の株価がドカンと下がるとか、急に市場がなくなるという訳ではなく、少しずつ中国が競争力を上げて、市場に浸透し、類似商品でマーケットを取られていくような構図が背景にある(柳下氏)」

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 10
  10. 20
  11. 30
  12. 40
  13. 50
  14. 最後
Page 3 of 528
★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×