脅威動向のニュース記事一覧 | 脆弱性と脅威 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.22(水)

脆弱性と脅威 脅威動向ニュース記事一覧

ハンズオンセミナー「 ADAS 車両の CAN バスを介するサイバー攻撃実証とその対策」その内容は…広島市立大学 井上准教授インタビュー 画像
セミナー・イベント

ハンズオンセミナー「 ADAS 車両の CAN バスを介するサイバー攻撃実証とその対策」その内容は…広島市立大学 井上准教授インタビュー

イードが実際のADAS車両を使ったCANバス解析のハンズオンセミナーを開催する。国内で実車を使ったハンズオンは珍しい。セミナーでは、CANバスのパケットを解析し、ADAS機能に設定データを注入するというもの。

「IDとパスワードを再変更」--セゾンNetアンサーを騙るフィッシング(フィッシング対策協議会) 画像
脅威動向

「IDとパスワードを再変更」--セゾンNetアンサーを騙るフィッシング(フィッシング対策協議会)

フィッシング対策協議会は、セゾンNetアンサーを騙るフィッシングメールが出回っているとして、注意喚起を発表した。

ネットからアクセス可能なスマートホームデバイス、日本で千台以上確認(Avast) 画像
脅威動向

ネットからアクセス可能なスマートホームデバイス、日本で千台以上確認(Avast)

Avastは、グローバルで4万9,000台以上のMQTTサーバがインターネット上で公開状態にあることを発見したと発表した。

佐川急便の不在通知を装うSMSを確認(フィッシング対策協議会) 画像
脅威動向

佐川急便の不在通知を装うSMSを確認(フィッシング対策協議会)

フィッシング対策協議会は、佐川急便の不在通知を装うショートメッセージ(SMS)が出回っているとして注意喚起を発表した。

FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2018 注目 Briefings(3)AI・機械学習と自動車 画像
セミナー・イベント

FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2018 注目 Briefings(3)AI・機械学習と自動車

AI・機械学習を使っていく場合、まず「認知バイアス」に気をつけないといけませんよと。

FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2018 注目 Briefings(2)CPU とマルウェア 画像
セミナー・イベント

FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2018 注目 Briefings(2)CPU とマルウェア

今回いつもとは違うところで、CPU 関連の研究発表がいくつかあって、ここを注力してみようかなと思っています。

件名と本文に本当のパスワードを記載、仮想通貨を要求するメール確認(JPCERT/CC) 画像
脅威動向

件名と本文に本当のパスワードを記載、仮想通貨を要求するメール確認(JPCERT/CC)

JPCERT/CCは、CyberNewsFlashとして「仮想通貨を要求する不審な脅迫メールについて」を公開した。

夏休みにおけるセキュリティ、対象者別に対策を紹介(IPA) 画像
脅威動向

夏休みにおけるセキュリティ、対象者別に対策を紹介(IPA)

IPAセキュリティセンターは、「夏休みにおける情報セキュリティに関する注意喚起」を発表した。

ファイルレスのコインマイナーを発見(カスペルスキー) 画像
脅威動向

ファイルレスのコインマイナーを発見(カスペルスキー)

カスペルスキーは、Kaspersky Labが企業ネットワークを標的とするファイルレスの仮想通貨マイナー「PowerGhost」を発見したと発表した。

標的型攻撃メールの情報提供は減少、しかし巧妙化進む(IPA) 画像
脅威動向

標的型攻撃メールの情報提供は減少、しかし巧妙化進む(IPA)

IPAは、2018年4月から6月の四半期における「サイバー情報共有イニシアティブ(J-CSIP)運用状況」を公開した。

Miraiに感染したIoT機器によるアクセスの増加を確認(警察庁) 画像
脅威動向

Miraiに感染したIoT機器によるアクセスの増加を確認(警察庁)

警察庁は、「宛先ポート80/TCP、8000/TCP、8888/TCP 等に対するアクセスの増加について」を「@police」において公開した。

TLBleed にどう対応するか、暗号鍵漏えいさせるCPU攻撃をインテルは「心配に及ばず」と認識 (The Register) 画像
TheRegister

TLBleed にどう対応するか、暗号鍵漏えいさせるCPU攻撃をインテルは「心配に及ばず」と認識 (The Register)

より技術的な話に入る前に、このテクニックが世界の終わりを引き起こすわけではないことを強調しておきたい。

MyJCBを騙るフィッシングメール、新たなサイトを確認(フィッシング対策協議会) 画像
脅威動向

MyJCBを騙るフィッシングメール、新たなサイトを確認(フィッシング対策協議会)

フィッシング対策協議会は、MyJCBを騙るフィッシングにおいて、新たなフィッシングサイトを確認したとして注意喚起を更新した。

NTT持株、アカウント名特定する新たな脅威「Silhouette」発見(NTT) 画像
脅威動向

NTT持株、アカウント名特定する新たな脅威「Silhouette」発見(NTT)

NTTは、ソーシャルウェブサービス(SWS)に対する新たなプライバシー脅威「Silhouette」を発見し、そのリスクを評価する手法を開発したと発表した。

インシデント報告件数は前四半期から横ばい、「Webサイト改ざん」は増加(JPCERT/CC) 画像
脅威動向

インシデント報告件数は前四半期から横ばい、「Webサイト改ざん」は増加(JPCERT/CC)

JPCERT/CCは、2018年4月1日から6月30日までの四半期における「インシデント報告対応レポート」および「活動概要」を公開した。

標的型攻撃のレスキュー件数は減少、ただし標的の分野が拡大(IPA) 画像
脅威動向

標的型攻撃のレスキュー件数は減少、ただし標的の分野が拡大(IPA)

IPAは、2017年度下半期の「サイバーレスキュー隊(J-CRAT)活動状況」を発表した。

DDoS攻撃でオーバーウォッチやハースストーンのログインに影響(Blizzard Entertainment) 画像
脅威動向

DDoS攻撃でオーバーウォッチやハースストーンのログインに影響(Blizzard Entertainment)

Blizzard Entertainmentは、同社の海外向けカスタマーサポートを担当する公式SNSアカウントより、ゲームサーバーへのDDoS攻撃が確認されたことを報告しています。

メディアプレイヤーなどを装うトロイの木馬亜種(Dr.WEB) 画像
脅威動向

メディアプレイヤーなどを装うトロイの木馬亜種(Dr.WEB)

Dr.WEBは、2018年6月のモバイルマルウェアについて発表した。

ソフトバンク騙るフィッシングメールを確認、注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会) 画像
脅威動向

ソフトバンク騙るフィッシングメールを確認、注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会)

フィッシング対策協議会は、ソフトバンクを騙るフィッシングメールに関する注意喚起を更新し、発表した。

「フォートナイト バトルロイヤル」の不正ツールにスパイウェアが混入 画像
脅威動向

「フォートナイト バトルロイヤル」の不正ツールにスパイウェアが混入

Epic Gamesの人気バトルロイヤルシューター『フォートナイト』。同作の不正ツールにスパイウェアの混入が行われていることを海外ストリーミングサービスのCEOが警告しています。

「GPONルータ」の脆弱性を狙うアクセスの増加を確認(警察庁) 画像
脅威動向

「GPONルータ」の脆弱性を狙うアクセスの増加を確認(警察庁)

警察庁は、「GPONルータの脆弱性を標的としたアクセスの観測について」を「@police」において公開した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 151
★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×