業界動向のニュース記事一覧(30 ページ目) | 製品・サービス・業界動向 | ScanNetSecurity
2019.10.14(月)

製品・サービス・業界動向 業界動向ニュース記事一覧(30 ページ目)

機械学習によるネットワーク異常検知のCyberFlow Analyticsを買収(ウェブルート) 画像
業界動向

機械学習によるネットワーク異常検知のCyberFlow Analyticsを買収(ウェブルート)

ウェブルートは、データサイエンスを生かしたネットワーク異常検知を得意分野とする企業であるCyberFlow Analytics社の買収を発表した。

29年度サイバーセキュリティ政府予算600億円、厚労省と年金機構に47億 他(NISC) 画像
業界動向

29年度サイバーセキュリティ政府予算600億円、厚労省と年金機構に47億 他(NISC)

NISCは、政府のサイバーセキュリティに関する予算(平成29年度予算概算要求および平成28年度予算第2次補正)について発表した。

業界団体がネットの名誉毀損やヘイトをモラル向上で防止する協議会設立(TCAほか) 画像
業界動向

業界団体がネットの名誉毀損やヘイトをモラル向上で防止する協議会設立(TCAほか)

複数の情報通信関連事業の団体は、「ネット社会の健全な発展に向けた連絡協議会」を設立すると発表した。

英国立サイバーセキュリティセンター「積極的」防衛路線に舵を切る (The Register) 画像
TheRegister

英国立サイバーセキュリティセンター「積極的」防衛路線に舵を切る (The Register)

マーティン氏は「最も攻撃的な脅威と闘い、これを抑止できる、合法的かつ慎重な管理が行われた攻撃型サイバー機能の開発」の必要性を訴えた。積極的サイバー防衛とは、アメリカの言葉を借りるならば、攻撃を妨害するために攻撃者に対してハッキングし返すことを意味する。

[Security Days Fall 2016開催直前インタビュー] イスラエルのインテリジェンスの経験と技術を民生利用、ダークネットでやりとりされる顧客への脅威を検知(KELA) 画像
セミナー・イベント

[Security Days Fall 2016開催直前インタビュー] イスラエルのインテリジェンスの経験と技術を民生利用、ダークネットでやりとりされる顧客への脅威を検知(KELA)PR

――KELAは 「イスラエル版NSA」 8200部隊の精鋭によって起業された会社と聞いています。 おっしゃるとおりです。KELAは、イスラエルの各諜報機関が保有する情報収集と分析技術を一般のエンタープライズ企業向けに提供することを目的に設立されました。

三菱UFJモルガン・スタンレーPB証券、Office 365の対策に「CAS」を導入(トレンドマイクロ) 画像
業界動向

三菱UFJモルガン・スタンレーPB証券、Office 365の対策に「CAS」を導入(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、同社のクラウドアプリケーション向けセキュリティサービス「Trend Micro Cloud App Security(CAS)」を、三菱UFJモルガン・スタンレーPB証券が採用したと発表した。

[Security Days Fall 2016開催直前インタビュー] 企業のセキュリティモラルハザードに対応するには?(フォーティネット) 画像
セミナー・イベント

[Security Days Fall 2016開催直前インタビュー] 企業のセキュリティモラルハザードに対応するには?(フォーティネット)PR

西澤 「実は警察が把握している被害状況は、実際よりもずっと少ないという見方があります。それは、企業が攻撃されても通報したり被害届を出さずに、身代金を払ってしまっている現実があるからです。」

「どんちゃんねぶた」で情報モラルの実施を呼びかけ(ACCS) 画像
業界動向

「どんちゃんねぶた」で情報モラルの実施を呼びかけ(ACCS)

ACCSは、活動報告として株式会社バンダイナムコエンターテインメントと共同で、同社が製作した「どんちゃんねぶた」を活用した普及活動を実施した。

標的型攻撃向けの特化型対策製品が22%で拡大、サービスも7.6%で成長(IDC Japan) 画像
業界動向

標的型攻撃向けの特化型対策製品が22%で拡大、サービスも7.6%で成長(IDC Japan)

IDC Japanは、国内標的型サイバー攻撃対策ソリューション市場の2016年~2020年の予測を発表した。

保護者がスマートフォンへの理解を深めるパンフレットを公開、Wi-Fiの危険性やセキュリティ対策についても解説(愛知県) 画像
業界動向

保護者がスマートフォンへの理解を深めるパンフレットを公開、Wi-Fiの危険性やセキュリティ対策についても解説(愛知県)

 愛知県はインターネットを介した犯罪などから子どもを守るため、保護者がスマートフォンなどに対する知識や理解を深めるパンフレット「保護者のためのスマホ教室~危険を知って安全に使おう!~」を作成、Webサイトで公開している。

App Storeで放置されたアプリを削除、アプリ名の文字数制限も(Apple) 画像
業界動向

App Storeで放置されたアプリを削除、アプリ名の文字数制限も(Apple)

Appleは、App Storeにおいて放置されているアプリをユーザービリティ向上のために削除する方針であることを明らかにした。

自民党議員が座長、経産省・民間企業・米NISTがセキュリティ国際標準研究会(多摩大学ほか) 画像
業界動向

自民党議員が座長、経産省・民間企業・米NISTがセキュリティ国際標準研究会(多摩大学ほか)

多摩大学 ルール形成戦略研究所は、「サイバーセキュリティ国際標準化研究会」を創設すると発表した。

「F-Secure SAFE」をベースとした家庭向けセキュリティサービス「J-SAFE」(エフセキュア、Cynet) 画像
新製品・新サービス

「F-Secure SAFE」をベースとした家庭向けセキュリティサービス「J-SAFE」(エフセキュア、Cynet)

エフセキュアはCynetと「F-Secure SAFE」の販売契約を締結。Cynetは「F-Secure SAFE」をカスタマイズした家庭向けセキュリティサービス「J-SAFE」を提供開始する。

「ポケモンGO」のBAN基準を解説、サーバーからデータを不正取得するマップツールは引き続きBAN対象に(ナイアンティック) 画像
業界動向

「ポケモンGO」のBAN基準を解説、サーバーからデータを不正取得するマップツールは引き続きBAN対象に(ナイアンティック)

ナイアンティックが開発/運営する世界的に人気のモバイルタイトル『ポケモンGO』において、ツール使用者のBAN基準に対して一部のユーザー間に混乱を招いてしまったとし、BAN基準の解説と、それに該当するユーザーのBANを解除可能としたことが発表されました。

内部脅威対策製品にデジタル変革の波、外部脅威対策製品より伸びる予測(IDC Japan) 画像
業界動向

内部脅威対策製品にデジタル変革の波、外部脅威対策製品より伸びる予測(IDC Japan)

IDC Japanは、国内セキュリティ市場のうち外部脅威対策製品と内部脅威対策製品の国内市場の予測を発表した。

イントラネット監視と従業員監視が協業、ハッカーも内部不正も検知(セキュリティフライデー、インターコム) 画像
業界動向

イントラネット監視と従業員監視が協業、ハッカーも内部不正も検知(セキュリティフライデー、インターコム)

セキュリティフライデーとインターコムは、法人向けセキュリティ ソリューションの分野での協業に合意したと発表した。

Linkedinでの情報流出を受け、一部ユーザーにパスワード変更を呼びかけ(Dropbox) 画像
業界動向

Linkedinでの情報流出を受け、一部ユーザーにパスワード変更を呼びかけ(Dropbox)

Dropboxは現地時間25日、一部のユーザーに対してパスワードの変更を促していることを明かした。

Citizen LabとLookoutから指摘を受けたセキュリティ問題を修正したiOS 9.3.5をリリース(Apple) 画像
業界動向

Citizen LabとLookoutから指摘を受けたセキュリティ問題を修正したiOS 9.3.5をリリース(Apple)

Appleは26日未明、iOSデバイス向け基本ソフトiOS 9.3.5をリリースした。

「過去のエンドポイント保護は不要」、機械学習のマルウェア対策Cylance日本法人(Cylance) 画像
新製品・新サービス

「過去のエンドポイント保護は不要」、機械学習のマルウェア対策Cylance日本法人(Cylance)

米Cylance社は、アジア初の拠点としてCylance Japan株式会社を設立したと発表した。

「ポケモンGO」アップデート、不正行為への対策も強化(ナイアンティック) 画像
業界動向

「ポケモンGO」アップデート、不正行為への対策も強化(ナイアンティック)

大人気のARゲームアプリ「ポケモンGO」の運営元であるナイアンティックは23日、最新アップデートを予告している。これにより、Android版のバージョンは“0.35.0”に、iOS版のバージョンは“1.5.0”になる。

台風に備え「避難」や各種災害情報に関する基本を整理 画像
業界動向

台風に備え「避難」や各種災害情報に関する基本を整理

 8月も終盤にさしかかり、本格的な台風シーズンへと突入しつつある。台風の接近や大雨が降るたびに手持ちのスマートフォンには、「土砂災害警戒情報発表」や「避難勧告の発令」などとドキッとするような通知が届く。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 25
  5. 26
  6. 27
  7. 28
  8. 29
  9. 30
  10. 31
  11. 32
  12. 33
  13. 34
  14. 35
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 30 of 530
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×