NDIAS「車載器向けセキュリティ技術要件集」活用したコンサルサービス提供 | ScanNetSecurity
2024.05.28(火)

NDIAS「車載器向けセキュリティ技術要件集」活用したコンサルサービス提供

 株式会社NDIASは4月22日、様々な法規を網羅した車載器向けのセキュリティ技術要件集の活用サービスの提供を開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向
「車載器向けセキュリティ技術要件集」がカバーする各国の法規・標準・ガイドライン(例)

 株式会社NDIASは4月22日、様々な法規を網羅した車載器向けのセキュリティ技術要件集の活用サービスの提供を開始すると発表した。

 同サービスでは、世界各地域の代表的な自動車セキュリティやソフトウェアアップデート、IoT製品に関する法規・標準・ガイドラインなどを幅広く網羅し、「車載器向けセキュリティ技術要件集」としてまとめた文書を活用して様々なコンサルティングサービスを通じ法規対応などをサポートする。

 「車載器向けセキュリティ技術要件集」では、車内外の通信に対する要件や、自動運転に関する要件などの様々な車載器にも対応し、今後も定期的に業界動向をモニタリングし、アップデートを続ける。

 同サービスでは顧客の要望に対し、「車載器向けセキュリティ技術要件集」の活用シーンが想定される場合に支援内容を協議したうえで提供する。

《ScanNetSecurity》

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 企業の個人情報保護対策のウィークポイントを診断するサービスを提供(損保ジャパン・リスクマネジメント)

    企業の個人情報保護対策のウィークポイントを診断するサービスを提供(損保ジャパン・リスクマネジメント)

  2. サイバー攻撃を受けた企業に対応費用などを補償するサイバー保険の取扱開始(ラック)

    サイバー攻撃を受けた企業に対応費用などを補償するサイバー保険の取扱開始(ラック)

  3. KELA、生成 AI セキュリティソリューション「AiFort」提供開始

    KELA、生成 AI セキュリティソリューション「AiFort」提供開始

  4. 三重県の町役場の窓口端末に、指静脈認証装置を全国の自治体として初導入(日立製作所)

  5. 災害発生時に防災情報をプッシュ通知、Apple Watchにも対応(ファーストメディア)

  6. 実在するUnixコマンドを利用できるハッキングシミュレーター『Hacknet』の日本語版配信を開始

  7. IoT技術研究室をスピンアウト、株式会社ゼロゼロワンを設立(ココン)

  8. 個性あふれるホワイトハッカーチームをまとめる名監督シスコシステムズ

  9. Googleアカウント無効化管理ツールの使い方

  10. バイナリファイルからSBOMを作成し脆弱性情報と照合「SBOMスキャナ」発売

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×