全ての HTTP トラフィックに「安全性の低さ」を表示させる計画を Chrome の開発者たちが立案~ブラウザは我々が安全なとき「安全」と伝えるが、無防備なときには何も言わない(The Register) | ScanNetSecurity
2019.12.06(金)

全ての HTTP トラフィックに「安全性の低さ」を表示させる計画を Chrome の開発者たちが立案~ブラウザは我々が安全なとき「安全」と伝えるが、無防備なときには何も言わない(The Register)

「もしもユーザーが適切なセキュリティを楽しめない状況であれば、ブラウザはそれを明確に表示する必要がある。そうすることによってユーザーは、その発信元とどのように通信するか、情報に基づいた意思決定を行うことができる」

国際 TheRegister
Chromium Project のセキュリティチームは、「ブラウザがすべての HTTP ページに『危険性の低さ』を表示するかどうか」についての討議を始めた。

「我々は……『安全ではない発信元』のページを『安全ではない』と UX が否定的に表示するよう、ユーザーエージェント(UA)が徐々に変化させることを提唱する」と、この投稿の中で同チームは記している。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×