「Zeus の父」と呼ばれるバンキングトロイの木馬が、納得の価格で登場~その偉大な父はサンドボックスを迂回し、アンチウイルスをすりぬける(The Register) | ScanNetSecurity
2024.02.21(水)

「Zeus の父」と呼ばれるバンキングトロイの木馬が、納得の価格で登場~その偉大な父はサンドボックスを迂回し、アンチウイルスをすりぬける(The Register)

そのマルウェアは IE、Firefox、Chrome からバンキングのクレデンシャル情報をリッピングすることが可能であり、アンチウイルスや不特定のサンドボックスを回避し、暗号化されたコマンドアンドコントロールの通信を確立すると書かれている。

国際 TheRegister
悪名高きマルウェア「Zeus」の父と称されているバンキングトロイの木馬が、7,000 ドル(編集部註:約 70 万円)の高値をつけられてサイバー犯罪市場で取り引きされていると、詐欺専門家の Etay Maor が語っている。

このマルウェア「Kronos」は、サイバー犯罪のフォーラムで販売されている。Zeus のテンプレート入手フォームを再利用するための機能がついていることから、それはトロイの木馬 Zeus の顧客を明確に狙ったものと考えられる。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×