セキュリティ犯罪と戦うOperation Blockbuster:Sonyを攻撃したハッカー 集団に宣戦布告~解散ならずとも無力化を視野に(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.19(金)

セキュリティ犯罪と戦うOperation Blockbuster:Sonyを攻撃したハッカー 集団に宣戦布告~解散ならずとも無力化を視野に(The Register)

Operation Blockbusterは、Lazarus Groupから自衛できるよう、複数のセキュリティベンダーが各社のインテリジェンスやリソースを共有する。共同オペレーションはセキュリティ業界では珍しくもないが、特定グループをターゲットとしたコラボレーションは非常にまれと言える。

国際 TheRegister
新たに設立された業界間イニシアティブは、2014年にSony Pictures Entertainmentを襲った悪名高き攻撃を裏で操るハッカー集団を撃墜、または少なくとも分断することを目的にリソースを結集させる団体だ。

Lazarus Groupは7年前の2009年から活動を開始、今も健在だ。実体はというと、複数の攻撃者やハッキング部隊の集合体だ。

《翻訳:ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×