「ボットネットの王座」を巡り、Vawtrak が全能の神ゼウス(Zeus)に挑む~それはサービスとしてのクライムウェア(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.15(水)

「ボットネットの王座」を巡り、Vawtrak が全能の神ゼウス(Zeus)に挑む~それはサービスとしてのクライムウェア(The Register)

国際 TheRegister

ネットバンクを狙う危険なトロイの木馬「Vawtrak」の背後にいる詐欺師たちが、ますます洗練を突き詰めて攻撃の範囲を広げている、と複数のセキュリティ企業が警告した。

PhishLabs によると、Vawtrak は単体で「最も危険な脅威」のランクに位置づけられているマルウェアだ。Zeus、および数多く存在する Zeus の亜種(GameOver、KINS、ZeusVM、Zberp など)が唯一、ひとつの「マルウェアファミリー」という扱いで Vawtrak よりも上のランクとなっている。

オリジナルの Vawtrak 攻撃は、主に日本の金融機関を対象としていた。しかし、昨今に観察された設定ファイルでは、その攻撃の範囲をソーシャルネットワークやオンラインの小売業者、分析会社、ゲームポータル、その他へと拡張している。地理的な拡散に関しては、米国、カナダ、英国、オーストラリア、トルコ、スロバキアを明確な標的に定めて拡大しているようだ。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×