ハッカー「さあアジアのみんな、自分の Dropbox を見てごらんよ…見てみろって」~The New York Times をハッキングしたチームが 10 か国の地域協力機構を狙っていると研究者たちが主張(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

ハッカー「さあアジアのみんな、自分の Dropbox を見てごらんよ…見てみろって」~The New York Times をハッキングしたチームが 10 か国の地域協力機構を狙っていると研究者たちが主張(The Register)

国際 TheRegister

昨年 The New York Times に対する一連の攻撃で注目を浴び、世界中の見出しを躍らせたハッキングチームが、南東アジアに対する攻撃とともに帰ってきた。少なくとも脅威インテリジェンス企業の Cyber Squared は、そう報じている。

彼らの最新の攻撃は、スピアフィッシングなどの一般的な戦術を使用せず、Dropbox を介して悪意あるドキュメントファイルを配信する点が特徴的だ。

その「潔白に見える」Word のドキュメントには、悪意あるカスタムメイドのバックドアが埋め込まれており、それはハッカーがコマンドアンドコントロールのチャンネルとして使用する WordPress blog と相互的に作用する…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×