Scan PREMIUM 倶楽部ニュースまとめ | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.18(土)

Scan PREMIUM 倶楽部に関するニュースまとめ一覧

Scan PREMIUM ご案内

[Scan PREMIUM 倶楽部]
・ コンテンツ紹介、お申し込み方法、法人契約のご案内
※ Scan PREMIUM (スキャン プレミアム) は、掲載された全記事に無制限にアクセスできる会員制情報サービスです

Scan PREMIUM

「それ、知りませんでした」ではすまされない業務
月額2,100円でできる高度なセキュリティ対策


Scan PREMIUMが選ばれる 3つのポイント

Point 1

国際性・ハッカー視点

実効性のある対策は、攻撃や被害のクリアな実体像をつかむことから生まれます。
Scan PREMIUMは、エクスプロイットコードの掲載や、
攻撃者の具体名、被害発生時の実名報道など、
セキュリティ担当者や事業存続に責任を持つ皆様に、真にお役に立つ情報をお届けします。

  • The RegisterITとインターネットジャンルで世界トップクラスの調査報道力を持つイギリスの名門媒体The Register特約翻訳記事を読めるのはScan PREMIUMだけです。
  • サイバーグリッド研究所日本を代表するサイバーセキュリティ研究機関である株式会社ラックのサイバーグリッド研究所による、脆弱性の分析レポートScan Tech Reportでは、検証に役立つエクスプロイットコードを配信しています。
  • Scan PREMIUMBlack Hatなどの海外カンファレンス取材などの目的による編集長及び編集部員の過去3年間の年間海外渡航日数はのべ100日、渡航国は計20カ国を超えています。最も世界を知るサイバーセキュリティ誌がScan PREMIUMです。
  • 上野宣編集長紹介
    上野 宣(うえの せん):奈良先端科学技術大学院大学卒業。株式会社トライコーダ代表取締役社長、独立行政法人情報処理推進機構 ( IPA ) 特別研究員、OWASP Japan チャプターリーダー、セキュリティ・キャンプ講師WG主査などを務め日本のセキュリティを支える活動に尽力。著書多数

Point 2

どんな時でも、どんな場所でも

情報漏えいやトラブルの発生など、セキュリティインシデントは時間と場所を選びません。
Scan PREMIUM はパソコンだけではなく、スマートフォンやタブレットで利用できます。

  • 会議や移動中

    会議や移動中

    会社のデスクのパソコンに戻らなくても、最新サイバーセキュリティニュースをチェックできます。

  • サーバールーム

    サーバールーム

    サイバーセキュリティの問題の多くはいまもサーバールームで起きています。

  • 自宅・プライベート

    自宅・プライベート

    インシデントや緊急対応の発生は場所と時刻を選びません。

  • 出張先・海外

    出張先・海外

    国内外の出張や研修中でも、最新の動向をチェック。

  • PC/スマホ/タブレットで閲覧できます

    いつでもどんな場所でも、Scan PREMIUMを利用できます。
    ひとつのIDで、PC(自宅・職場)、スマホ、タブレットでログイン可能です。

  • Scan PREMIUM

Point 3

創刊から18年、計4万件の
サイバーセキュリティニュースアーカイブと
メールマガジン

日本で最も古いサイバーセキュリティの専門Webニュースメディアとして
1998年10月に創刊された Scan PREMIUM は、以来18年間配信した計4万件、
日本語によるセキュリティニュースアーカイブとしては世界最大です。

Scan PREMIUMScan PREMIUM 人気連載・人気記事一覧

  • Scan PREMIUM

    日本のセキュリティの運用・管理の常識と非常識を「2次元殺法コンビ」が問います。

  • Scan PREMIUM「セキュリティを生業とする人が絶対見るべきWebサイトは?」と聞かれたら、間違いなく挙がるのが piyokango氏の『piyolog』。piyolog のScan出張支店がpiyolog Mk-II。
  • Scan PREMIUMITとインターネットジャンルで世界トップクラスの調査報道力を持つイギリスの名門媒体The Register特約翻訳記事を読めるのはScan PREMIUMだけです。
  • Scan PREMIUM日本を代表するサイバーセキュリティ研究機関である株式会社ラックのサイバーグリッド研究所による、脆弱性の分析レポートScan Tech Reportでは、検証に役立つ exploit コードを配信しています。

Scan PREMIUM毎週配信のプレーンテキストのメールマガジン

  • Scan PREMIUM メールマガジン
  • Scan PREMIUM は1998年の創刊当時ニフティサーブから配信される有料メールマガジンとしてスタートしました。以来20年近く、最新セキュリティ情報をプッシュ型でお届けするニュースソースとして、プレーンテキストメールマガジン「Scan PREMIUM」は親しまれています。

    Scan PREMIUM 会員限定メールマガジン
    ・プレーンテキストメール
    ・配信頻度:毎週月曜(その他号外、特別休刊日有)
    ・分量:配信1回につきメール1~3通
    ・文字数:3万~15万文字程度
    ・会員資格:Scan PREMIUM ユーザー様限定

    ※メルマガサンプルはこちら


Scan PREMIUM お申し込み方法

法人でのお申し込み

法人年間ライセンスScan PREMIUM 法人年間ライセンス

  • 法人様宛の領収書が必要な場合は、申込みフォームの「メモ」欄にご記載ください
  • 法人ライセンスは、1パッケージ(10ライセンス)単位となります
  • 法人3パッケージ以上お申込の場合、別途お見積もりいたします
  • ライセンス範囲を超える件数のご利用は規約で禁じられています



個人でのお申し込み

法人年間ライセンスScan PREMIUM 個人マンスリーライセンス

  • 個人マンスリーライセンスのお支払いはクレジットカードのみのお取り扱いとなります
  • 個人様宛の請求書・領収書その他経理帳票は発行いたしません

法人年間ライセンスScan PREMIUM 個人年間ライセンス

  • 個人年間ライセンスのお支払いは、クレジットカードのみのお取り扱いとなります
  • 個人様宛の請求書・領収書その他経理帳票は発行いたしません

FAQ

有料サービス Scan PREMIUM と無料サービス Scan BASIC の違いは何ですか?
下記の、閲覧可能な記事と利用できる機能に差があります。
どのような支払方法を利用できますか?
・クレジットカードでのお支払い
個人マンスリーライセンス、個人年間ライセンス、法人年間ライセンス

・銀行振り込みでのお支払い
>>法人年間ライセンス
Scan PREMIUM は メールマガジンですか?
Scan は 1998 年にニフティサーブの有料メールマガジンとして創刊されたため、メールマガジンの印象をお持ちの方も多いですが、現在は有料会員制のニュースメディアとして運営しています。会員のみなさまには週 1 回、新着記事を中心にメールマガジンを配信しています。
Scan PREMIUM を無料でお試しすることはできませんか?
申し訳ございません。無料お試しはできません。
登録情報の変更方法は?
「マイページ」からメールアドレスやパスワード、クレジットカード情報の変更ができます。
年間ライセンスの更新方法は?
月末で期限が切れて契約満了後、「マイページ」の「加入サービス・確認変更」から再度加入いただくか、イードID ログイン後に講読 URL より再度ご購読手続き下さい。
退会方法は?
「マイページ」から手続きいただけます。
法人ライセンスご利用の際によくいただく質問
・Q:請求書払いは可能ですか? --- A:法人ライセンスに限り請求書を発行いたします
・Q:翌年度末払いは可能ですか? --- A:政府・官公庁・自治体に限り対応いたします
お問合せ
お問合せフォーム からご連絡ください

NEWS


DMARCの国内ISP導入事例 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二

DMARCの国内ISP導入事例

DMARCとはどういったものか。その概要と関連技術(ARC、BIMI)について、そして国内導入事例をまとめたい。

Microsoft Windows OS において DLL Hijacking により UAC を回避する手法(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Microsoft Windows OS において DLL Hijacking により UAC を回避する手法(Scan Tech Report)

Windows 7 以後の OS で悪用可能な UAC 回避の手法が公開されています。

フィッシング詐欺支援サービスの価格表(The Register) 画像
国際 The Register

フィッシング詐欺支援サービスの価格表(The Register)

新たな調査で、フィッシング詐欺を支える偽Webサイトビジネスの好況な実態が判明した。

巨大ボットネット解体 - 6年の捜査を支えた産学官協力体制 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二

巨大ボットネット解体 - 6年の捜査を支えた産学官協力体制

巨大ボットネットの解体は、民間企業やNPO、行政エージェントの活動だけでなく、警察や裁判所など法執行機関の関与がなければなかなか成功しない。Blackhat USA 2017ではFBIの担当者によるボットネット解体の法執行機関側からの報告があった。

Microsoft Windows の GDI に Palette オブジェクトにおける整数オーバーフローにより管理者権限で任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Microsoft Windows の GDI に Palette オブジェクトにおける整数オーバーフローにより管理者権限で任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

Microsoft Windows OS の主要コンポーネントである GDI (Graphics Device Interface) に、整数オーバーフローの脆弱性が報告されています。

自動車ハッキングのリスク 本当のところ - 名古屋大学 高田教授に聞く 画像
脆弱性と脅威 中尾 真二

自動車ハッキングのリスク 本当のところ - 名古屋大学 高田教授に聞く

セキュリティ業界では何年も前から、自動車ECUのハッキングやコネクテッドカーのハッキングが行われ、検証実験レベルでは現実のものとなっている。報道されるハッキング実験はたいてい成功しているのだが、本当に自動車は危ないのだろうか。

Heart of Darknet - インターネット闇の奥 第2回「五十兆円『市場』」 画像
特集 株式会社マキナレコード CEO 軍司 祐介

Heart of Darknet - インターネット闇の奥 第2回「五十兆円『市場』」

ニュースを始めとしたメディアで毎日のように取り上げられるサイバー犯罪。それらの犯罪の裏にどのようなアクターが存在しているのか。僕が話をする前にちょっと想像してみてほしい。彼らはどんな目的で、どんな環境で攻撃を仕掛けているのか。

AI の弱点をつく攻撃と AI のサイバー攻撃活用 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二

AI の弱点をつく攻撃と AI のサイバー攻撃活用

昨年あたりからマルウェア検知、トラフィック監視・ログ監視にAI、すなわち機械学習やディープラーニング(DL)を使ったセキュリティソリューションが話題になっている。しかし、攻撃側がそれを静観しているという保障はどこにもない。

Cisco のセキュリティビジネスに市場が多大な関心を寄せる理由(The Register) 画像
国際 The Register

Cisco のセキュリティビジネスに市場が多大な関心を寄せる理由(The Register)

分析

Git における値検証不備を悪用して任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Git における値検証不備を悪用して任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

Metasploit 用のエクスプロイトコードの他に、多数の検証用コードが GitHub 上に公開されています。クローンすることにより、テスト用のコードの実行を試みるものですが、悪意のあるレポジトリが存在する可能性があるため注意が必要です。

豪大臣、サイバー戦争の国際法整備を ASEAN 諸国に求める(The Register) 画像
国際 The Register

豪大臣、サイバー戦争の国際法整備を ASEAN 諸国に求める(The Register)

「従来の武力衝突に関して言えば、国際連合安全保障理事会やジュネーヴ条約があり、非常に形式的な体制が整っています」と大臣は述べた。「現在のところサイバー空間は、法律や基準に関しては依然として相当に野放しの状態です。これは私たちが対処すべき問題です」

Windows OS における SMB プロトコルの実装を悪用してサービス不能攻撃が可能となる問題 - SMBLoris(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Windows OS における SMB プロトコルの実装を悪用してサービス不能攻撃が可能となる問題 - SMBLoris(Scan Tech Report)

Windows OS のファイル共有サービスである SMB に、プロトコルの実装上の問題を悪用してサービス不能攻撃が可能となる問題点が報告されています。

総資産 2,303 万 3,975 ドル、逮捕された Alphabay 運営者のずさんなセキュリティ管理 (The Register) 画像
国際 The Register

総資産 2,303 万 3,975 ドル、逮捕された Alphabay 運営者のずさんなセキュリティ管理 (The Register)

分析

Black Hat、DEF CON、BSides 開催でホテルがビジネスセンターを真剣に閉鎖(The Register) 画像
国際 The Register

Black Hat、DEF CON、BSides 開催でホテルがビジネスセンターを真剣に閉鎖(The Register)

ラスベガスでは3組のセキュリティカンファレンスが開催され、悪臭放つ賭博場にハッカーが飛び込んでくるというので、現地の企業は自社システムをロックダウンしている。

Apache Struts 2 において Struts 1 由来のプラグインでの値検証不備により任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Apache Struts 2 において Struts 1 由来のプラグインでの値検証不備により任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

Apache Struts のバージョン 2 系に、遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性が報告されています。

来月ビットコインが消え去るかもしれないが、パニックに陥るべきではない(The Register) 画像
国際 The Register

来月ビットコインが消え去るかもしれないが、パニックに陥るべきではない(The Register)

さらに厄介なことに、11月に予定されている「SegWit2」として知られる別の同様な提案が存在する。

AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register) 画像
国際 The Register

AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

これはまさに個人情報の宝庫であり、「全世界にわたる金融業界の重要人物が網羅」された、実際のリスク管理上もコンプライアンス上も問題がある、始末に悪い顧客情報の流出事件となった。

Heart of Darknet - インターネット闇の奥 第1回「プロローグ」 画像
特集 株式会社マキナレコード CEO 軍司 祐介

Heart of Darknet - インターネット闇の奥 第1回「プロローグ」

ダークウェブの犯罪者コミュニティを巡回するヨハンが、あるロシア人の投稿を見つけた。「α社製造のATMのハッキングモジュール作りました。だれかほしい人いませんか?」

最大手の広告代理店が NotPetya の攻撃からいまだに立ち直れない原因(The Register) 画像
国際 The Register

最大手の広告代理店が NotPetya の攻撃からいまだに立ち直れない原因(The Register)

つまり、傘下の代理店の一つは6か月もの間、Windowsのパッチをあてていなかったことになる。

Microsoft Windows OS における fodhelper.exe を用いて UAC による制限を回避する手法(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Microsoft Windows OS における fodhelper.exe を用いて UAC による制限を回避する手法(Scan Tech Report)

Microsoft 社の OS である Windows にユーザアカウント制御 (UAC) の機構を回避可能となる手法が公開されています。

選挙ハッキングの不安を払拭、オープンソースの新しい投票システム Helios とは(The Register) 画像
国際 The Register

選挙ハッキングの不安を払拭、オープンソースの新しい投票システム Helios とは(The Register)

セキュリティ業界の多くの関係者が、アメリカの向こう見ずな電子投票導入に疑問を抱いている。2000年の大統領選で投票用紙の不備が問題になって以降、政府は各州で大金をつぎ込み投票設備をアップグレードさせているが、多くのシステムはどうしようもなくお粗末なものだ。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 7
★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×