Scan PREMIUM 倶楽部 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.04.25(木)

Scan PREMIUM 倶楽部

Scan PREMIUM 登録法

[Scan PREMIUM 倶楽部]
・ コンテンツ紹介、お申し込み方法、法人契約のご案内
※ Scan PREMIUM (スキャン プレミアム) は、掲載された全記事に無制限にアクセスできる会員制情報サービスです

Scan PREMIUM

編集方針:「知らなかった」ではすまされない情報
月額2,100円でできる高度なセキュリティ対策


Scan PREMIUMが選ばれる 3つのポイント

Point 1

国際性・ハッカー視点

実効性のある対策は、攻撃や被害のクリアな実体像をつかむことから生まれます。
Scan PREMIUMは、エクスプロイットコードの掲載や、
攻撃者の具体名、被害発生時の実名報道など、
セキュリティ担当者や事業存続に責任を持つ皆様に、真にお役に立つ情報をお届けします。

  • The RegisterITとインターネットジャンルで世界トップクラスの調査報道力を持つイギリスの名門媒体The Register特約翻訳記事を読めるのはScan PREMIUMだけです。
  • サイバーグリッド研究所日本を代表するサイバーセキュリティ研究機関である株式会社ラックのサイバーグリッド研究所による、脆弱性の分析レポートScan Tech Reportでは、検証に役立つエクスプロイットコードを配信しています。
  • Scan PREMIUMBlack Hatなどの海外カンファレンス取材などの目的による編集長及び編集部員の過去3年間の年間海外渡航日数はのべ100日、渡航国は計20カ国を超えています。最も世界を知るサイバーセキュリティ誌がScan PREMIUMです。
  • 上野宣編集長紹介
    上野 宣(うえの せん):奈良先端科学技術大学院大学卒業。株式会社トライコーダ代表取締役社長、独立行政法人情報処理推進機構 ( IPA ) 特別研究員、OWASP Japan チャプターリーダー、セキュリティ・キャンプ講師WG主査などを務め日本のセキュリティを支える活動に尽力。著書多数

Point 2

どんな時でも、どんな場所でも

情報漏えいやトラブルの発生など、セキュリティインシデントは時間と場所を選びません。
Scan PREMIUM はパソコンだけではなく、スマートフォンやタブレットで利用できます。

  • 会議や移動中

    会議や移動中

    会社のデスクのパソコンに戻らなくても、最新サイバーセキュリティニュースをチェックできます。

  • サーバールーム

    サーバールーム

    サイバーセキュリティの問題の多くはいまもサーバールームで起きています。

  • 自宅・プライベート

    自宅・プライベート

    インシデントや緊急対応の発生は場所と時刻を選びません。

  • 出張先・海外

    出張先・海外

    国内外の出張や研修中でも、最新の動向をチェック。

  • PC/スマホ/タブレットで閲覧できます

    いつでもどんな場所でも、Scan PREMIUMを利用できます。
    ひとつのIDで、PC(自宅・職場)、スマホ、タブレットでログイン可能です。

  • Scan PREMIUM

Point 3

創刊から18年、計4万件の
サイバーセキュリティニュースアーカイブと
メールマガジン

日本で最も古いサイバーセキュリティの専門Webニュースメディアとして
1998年10月に創刊された Scan PREMIUM は、以来18年間配信した計4万件、
日本語によるセキュリティニュースアーカイブとしては世界最大です。

Scan PREMIUMScan PREMIUM 人気連載・人気記事一覧

  • Scan PREMIUM

    日本のセキュリティの運用・管理の常識と非常識を「2次元殺法コンビ」が問います。

  • Scan PREMIUM「セキュリティを生業とする人が絶対見るべきWebサイトは?」と聞かれたら、間違いなく挙がるのが piyokango氏の『piyolog』。piyolog のScan出張支店がpiyolog Mk-II。
  • Scan PREMIUMITとインターネットジャンルで世界トップクラスの調査報道力を持つイギリスの名門媒体The Register特約翻訳記事を読めるのはScan PREMIUMだけです。
  • Scan PREMIUM日本を代表するサイバーセキュリティ研究機関である株式会社ラックのサイバーグリッド研究所による、脆弱性の分析レポートScan Tech Reportでは、検証に役立つ exploit コードを配信しています。

Scan PREMIUM毎週配信のプレーンテキストのメールマガジン

  • Scan PREMIUM メールマガジン
  • Scan PREMIUM は1998年の創刊当時ニフティサーブから配信される有料メールマガジンとしてスタートしました。以来20年近く、最新セキュリティ情報をプッシュ型でお届けするニュースソースとして、プレーンテキストメールマガジン「Scan PREMIUM」は親しまれています。

    Scan PREMIUM 会員限定メールマガジン
    ・プレーンテキストメール
    ・配信頻度:毎週月曜(その他号外、特別休刊日有)
    ・分量:配信1回につきメール1~3通
    ・文字数:3万~15万文字程度
    ・会員資格:Scan PREMIUM ユーザー様限定

    ※メルマガサンプルはこちら


Scan PREMIUM お申し込み方法

法人でのお申し込み

法人年間ライセンスScan PREMIUM 法人年間ライセンス

  • 法人様宛の領収書が必要な場合は、申込みフォームの「メモ」欄にご記載ください
  • 法人ライセンスは、1パッケージ(10ライセンス)単位となります
  • 法人3パッケージ以上お申込の場合、別途お見積もりいたします
  • ライセンス範囲を超える件数のご利用は規約で禁じられています



個人でのお申し込み

法人年間ライセンスScan PREMIUM 個人マンスリーライセンス

  • 個人マンスリーライセンスのお支払いはクレジットカードのみのお取り扱いとなります
  • 個人様宛の請求書・領収書その他経理帳票は発行いたしません

法人年間ライセンスScan PREMIUM 個人年間ライセンス

  • 個人年間ライセンスのお支払いは、クレジットカードのみのお取り扱いとなります
  • 個人様宛の請求書・領収書その他経理帳票は発行いたしません

FAQ

有料サービス Scan PREMIUM と無料サービス Scan BASIC の違いは何ですか?
下記の、閲覧可能な記事と利用できる機能に差があります。
どのような支払方法を利用できますか?
・クレジットカードでのお支払い
個人マンスリーライセンス、個人年間ライセンス、法人年間ライセンス

・銀行振り込みでのお支払い
>>法人年間ライセンス
Scan PREMIUM は メールマガジンですか?
Scan は 1998 年にニフティサーブの有料メールマガジンとして創刊されたため、メールマガジンの印象をお持ちの方も多いですが、現在は有料会員制のニュースメディアとして運営しています。会員のみなさまには週 1 回、新着記事を中心にメールマガジンを配信しています。
Scan PREMIUM を無料でお試しすることはできませんか?
申し訳ございません。無料お試しはできません。
登録情報の変更方法は?
「マイページ」からメールアドレスやパスワード、クレジットカード情報の変更ができます。
年間ライセンスの更新方法は?
月末で期限が切れて契約満了後、「マイページ」の「加入サービス・確認変更」から再度加入いただくか、イードID ログイン後に講読 URL より再度ご購読手続き下さい。
退会方法は?
「マイページ」から手続きいただけます。
法人ライセンスご利用の際によくいただく質問
・Q:請求書払いは可能ですか? --- A:法人ライセンスに限り請求書を発行いたします
・Q:翌年度末払いは可能ですか? --- A:政府・官公庁・自治体に限り対応いたします
お問合せ
お問合せフォーム からご連絡ください

NEWS


大学へのフィッシング攻撃成功率は 100 %、教育支援機関調査結果(The Register) 画像
国際 The Register

大学へのフィッシング攻撃成功率は 100 %、教育支援機関調査結果(The Register)

驚くほど簡単に英国の大学の管理部門にフィッシング攻撃をしかけることができることを教育機関支援団体 JISC が明らかにした。JISC は、「 2 時間以内に」100 % の成功率で攻撃できると主張している。

Windows AppX Deployment Service においてファイルハンドルの取り扱い不備により任意のファイルのフルアクセス権が掌握可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Windows AppX Deployment Service においてファイルハンドルの取り扱い不備により任意のファイルのフルアクセス権が掌握可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

Microsoft Windows において、任意のファイルのフルアクセス権を取得することが可能となる脆弱性が報告されています。

ここが変だよ日本のセキュリティ 第38回 「転生したら CSIRT だった件」 画像
特集 2次元殺法コンビ

ここが変だよ日本のセキュリティ 第38回 「転生したら CSIRT だった件」

これまでのお話で分かると思うけど、CSIRT体制構築は成熟期に向かう過渡期にあり、評価や話題性でみると終焉に向かいつつある。低コストで維持しやすい組織を目指した方がいい。

ここが変だよ日本のセキュリティ 第37回 「CSIRT体制構築ブームに、スプラッシュマウンテンの滝の音が聞こえる」 画像
特集 2次元殺法コンビ

ここが変だよ日本のセキュリティ 第37回 「CSIRT体制構築ブームに、スプラッシュマウンテンの滝の音が聞こえる」

既に、CSIRT体制構築ブームに乗って、日本シーサート協議会に登録、あわよくばIT系のニュースで事例紹介されたい、なんてCSIRTゴールは飽きられ始めている。新鮮味が薄くなったんだ。ITに疎い経営者も少なくなった。

伝説的ハッカーグループ出身者が大統領候補に(The Register) 画像
国際 The Register

伝説的ハッカーグループ出身者が大統領候補に(The Register)

アメリカの大統領候補者として新たに浮上しているベト・オルーク氏は、自身がインターネット史における伝説的なハッカー集団の1つ、「カルト・オブ・ザ・デッド・カウ( cDc )」のメンバーだったと告白した。

[配信予告] CSIRTの終焉? 平成最後のリスクテイク、桜の名所であの純愛カップルが撮影敢行 画像
おしらせ ScanNetSecurity

[配信予告] CSIRTの終焉? 平成最後のリスクテイク、桜の名所であの純愛カップルが撮影敢行

連載「ここが変だよ日本のセキュリティ」は、その内容はもちろんのこと、毎回記事に添付される、強烈な存在感を放つ、純愛を貫く著者近影写真もメッセージに力強い説得力を加えてきました。

Webmin において特定の権限を持つユーザを悪用して遠隔から任意のファイルが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Webmin において特定の権限を持つユーザを悪用して遠隔から任意のファイルが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

OS 管理ツールである Webmin に、遠隔から任意のファイルをアップロードすることが可能となる脆弱性が報告されています。

いまや攻撃サーバは海外には無い(The Register) 画像
国際 The Register

いまや攻撃サーバは海外には無い(The Register)

Bromium によると、発見によりこれまでの常識が覆される可能性がある。マルウェア攻撃は主に他国を拠点に行われ、そうした国にはアメリカの捜査権が及ばないというのがこれまでの常識だった。

優秀な技術者が、勤務するハイテク企業に倫理的行動を日常的に要求するとき世界に大きな変化がもたらされる(The Register) 画像
国際 The Register

優秀な技術者が、勤務するハイテク企業に倫理的行動を日常的に要求するとき世界に大きな変化がもたらされる(The Register)

シュナイアー氏が最新著書『 Click Here to Kill Everybody: Security and Survival in a Hyper-connected World 』へのサインを終えた後、私たちは彼と対談を行い、詳しく話を聞いた。

Scan PREMIUM Monthly Executive Summary 2019.3 画像
脆弱性と脅威 株式会社 サイント 代表取締役 兼 脅威分析統括責任者 岩井 博樹

Scan PREMIUM Monthly Executive Summary 2019.3

マドゥロ政権の主張内容は興味深いものです。電磁パルス攻撃とサイバー攻撃については、2017年に電磁パルス委員会がレポートを公開しており、世界的に注目されています。事実は別として本ニュースは 1 つのリスクシナリオとして、念頭においておくべきものかもしれません。

Drupal において RESTful Web Services モジュールのシリアル化解除処理の不備を悪用して遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Drupal において RESTful Web Services モジュールのシリアル化解除処理の不備を悪用して遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

世界的に利用されている CMS である Drupal に、遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性が報告されています。

第 3 回「日本で起こるかもしれないこと」米上院提出レポート分析、ネット世論操作の現状とこれから 画像
調査・レポート・白書 一田 和樹

第 3 回「日本で起こるかもしれないこと」米上院提出レポート分析、ネット世論操作の現状とこれから

おそらく民主主義はネット世論操作には対抗できない。前世紀の遺物として滅び、次の新しい政治システムが確立されるまでネット世論操作は猛威を振るうだろう。重要なことは既存のシステムを守ることではなく、新しいシステムを構築することなのだ。

ニュージーランド乱射事件犯人、同程度の時間かけ SNS 拡散を準備 ~ ソーシャルメディアが作った世界(The Register) 画像
国際 The Register

ニュージーランド乱射事件犯人、同程度の時間かけ SNS 拡散を準備 ~ ソーシャルメディアが作った世界(The Register)

彼らは、そのとんでもなく巨大なプラットフォームにおけるコンテンツ監視に大きく投資せず、そうした仕事を低賃金で雇った小規模で無力な業者に任せてきた。

第 2 回「民族主義助長と分断促進、ロシア世論操作部隊 12 の戦術」米上院提出レポート分析、ネット世論操作の現状とこれから 画像
調査・レポート・白書 一田 和樹

第 2 回「民族主義助長と分断促進、ロシア世論操作部隊 12 の戦術」米上院提出レポート分析、ネット世論操作の現状とこれから

New Knowledge 社のレポートは IRA の基本的な 12 の戦術の解説に多くのページを割いている。それらを順を追って紹介したい。注目すべきは、IRA が行っているのは高度かつ長期間にわたるデジタル・マーケティングだ。

Nagios XI において RSS 機能の実装不備と sudo 権限の設定不備を悪用して遠隔から管理者権限で任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Nagios XI において RSS 機能の実装不備と sudo 権限の設定不備を悪用して遠隔から管理者権限で任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

Nagios XI に、遠隔から管理者権限での任意のコード実行につながる、複数の脆弱性が公開されています。

x86 アーキテクチャの不可解な「仕様」 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二( Shinji Nakao )

x86 アーキテクチャの不可解な「仕様」

CVE-2018-8897によれば、x86アーキテクチャ(インテル、AMD)には、スタックセグメントを操作するx86命令の脆弱性によりユーザーモードからカーネルモードへのエスカレーションが発生するシーケンスが存在するという。

Heart of Darknet - インターネット闇の奥 第4回「企業がインテリジェンスを活用する理由」 画像
特集 株式会社マキナレコード CEO 軍司 祐介

Heart of Darknet - インターネット闇の奥 第4回「企業がインテリジェンスを活用する理由」

歳を取ると、相対的に時の流れが早くなる。光陰矢の如しとはよく言ったもので、前回寄稿してからまさか1年以上が経過してしまうとは思ってもみなかった。

Scan PREMIUM Monthly Executive Summary 2019.2 画像
脆弱性と脅威 株式会社 サイント 代表取締役 兼 脅威分析統括責任者 岩井 博樹

Scan PREMIUM Monthly Executive Summary 2019.2

2月27日からベトナムのハノイ市で第2回米朝首脳会談が開催されました。それに伴い、韓国に対してサイバー攻撃が確認されました。

Microsoft Windows において CMSTP.exe の実装不備を悪用して UAC による制限を回避可能となる手法(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Microsoft Windows において CMSTP.exe の実装不備を悪用して UAC による制限を回避可能となる手法(Scan Tech Report)

Microsoft Windows OS において、ユーザアカウント制御 (UAC) による制限を回避することが可能となる新たな手法が公開されています。

第 1 回「ロシアのネット世論操作部隊 IRA 作戦概要、11 の要点」米上院提出レポート分析、ネット世論操作の現状とこれから 画像
調査・レポート・白書 一田 和樹

第 1 回「ロシアのネット世論操作部隊 IRA 作戦概要、11 の要点」米上院提出レポート分析、ネット世論操作の現状とこれから

はじめに

[おしらせ] 人気連載執筆者のご自宅玄関、扉の奥へ 画像
おしらせ ScanNetSecurity

[おしらせ] 人気連載執筆者のご自宅玄関、扉の奥へ

このたび ScanNetSecurity 編集部は多用のため〆切に遅れがちな寄稿者からのスムースな原稿入稿のために「ノリスケ方式」を採用したことを公表いたします。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 71
★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×