Microsoft「ごめん! 真っ当なユーザーまで潰すつもりはなかったんだ」~一方、悪党たちは悲運の DNS プロバイダを DDoS 攻撃(The Register) | ScanNetSecurity
2024.04.16(火)

Microsoft「ごめん! 真っ当なユーザーまで潰すつもりはなかったんだ」~一方、悪党たちは悲運の DNS プロバイダを DDoS 攻撃(The Register)

No-IP は DDoS 攻撃を受けたものの、Microsoft の主張に反論している。「それらのサービスは午前 6 時に復旧されていなかった。彼らは是正の手段を講じようとしている様子だが、DNS は困難で、彼らの得意な分野ではないように思われる」

国際 TheRegister
【追加アップデート版】
Micosoft は、No-IP の「ダイナミック DNS サービス」を利用している多数の正当なユーザーのサービスを一時的に中断させたことを認めた。しかし現在は、その問題が解決したと同社は語っている。

「Microsoft は昨日(編集部註:2014 年 6 月 30 日)朝、Internet solutions のサービス No-IP に対する侵害を通して、持ち主に気づかれることなく、何百万ものデバイスへ秘密裏にマルウェアをインストールするサイバー攻撃を中断させるための措置を講じた」と、レドモンド(編集部註:Microsoft)の Digital Crimes Unit のアソシエイトゼネラルカウンシル David Finn は、The Register に対する声明の中で語った。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×