Symantec、GeoTrust が「.pw」の SSL 証明書を一部取り消し~「Spammy」なトップレベルドメインが翼を折られる(The Register) | ScanNetSecurity
2024.03.03(日)

Symantec、GeoTrust が「.pw」の SSL 証明書を一部取り消し~「Spammy」なトップレベルドメインが翼を折られる(The Register)

.pw は、Pacific island nation of Palauの国コードのTLDとして誕生したのち、そのブランドを「Professional Web」に変更した。そしてSymantecは .pwのサイトを「ジャンクメールの重要なソース」と評価した。

国際 TheRegister
Symantec 傘下の認証局 GeoTrust が、少数の「.pw」ドメインの、いくつかの SSL 証明書を取り消した(そのドメイン数は明らかとされていない)。

そのトップレベルドメイン(以下 TLD)を利用するアドレスのデジタル証明書は、他のプロバイダでは現在も取り消されていない。Symantec は、.pw の TLD に対する EV 証明書の処理を提供し続けるつもりだと語った(その TLD のデジタル証明書で、通常的な販売が保留されているにも関わらず)。

コンピュータセキュリティ研究者 Colin Keigher は、彼のデータ漏洩検出用のウェブサイト「canary.pw」が、Symantec のサイトスキャンから「マルウェアを含む可能性があるサイト」という不適当なフラグを立てられたことにより、この問題に直面した。

《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×