サーバ証明書のラインアップを拡充、ジオトラストのラピッドSSLの提供開始(さくらインターネット) | ScanNetSecurity
2024.07.13(土)

サーバ証明書のラインアップを拡充、ジオトラストのラピッドSSLの提供開始(さくらインターネット)

 さくらインターネットは30日、SSLサービスにおいてサーバ証明書のラインアップを拡充し、ジオトラストブランドのドメイン認証SSL「ラピッドSSL」の提供を開始した。有効期間1年の場合、年額1,500円から利用可能。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 さくらインターネットは30日、SSLサービスにおいてサーバ証明書のラインアップを拡充し、ジオトラストブランドのドメイン認証SSL「ラピッドSSL」の提供を開始した。有効期間1年の場合、年額1,500円から利用可能。

 シマンテックグループのジオトラストは、最大手のシマンテック本体に次いで世界第2位の認証局となっており、10万社以上の導入実績がある。「ラピッドSSL」は複数サーバで利用でき、サーバ台数の制限なく利用可能だ。

 有効期間は1年・2年・3年の3タイプが利用可能。画像シールの通常タイプと、クリックするとサイトの証明内容が表示されるスマートシールのプレミアムタイプがラインアップされている。同社サービスのコントロールパネルからの申込であれば、最短数分で証明書は発行され、サーバへのインストールも自動で行われる。

さくらインターネット、ドメイン認証SSLを年額1,500円で提供開始

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×