エジプト発の偽 SSL 証明書に Google が激怒~「いかに認証局の世界が崩壊しているのか」が、またしても示される(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.19(火)

エジプト発の偽 SSL 証明書に Google が激怒~「いかに認証局の世界が崩壊しているのか」が、またしても示される(The Register)

国際 TheRegister

【末尾に追加情報あり】

セキュリティ企業の MCS Holdings が、「Google の所有するウェブサイトの不正な SSL 証明書」を作成したと Google が述べている。

理論上、その危険な証明書を持つ者は誰でも「正式な Google のサイト」になりすましたウェブサーバを構築することができ、また DNS を乗っ取ることで、偽サイトへと人々をリダイレクトすることができる。Chrome、および最新の Firefox ウェブブラウザは、それを検知してサーバの通信を拒否するが、その他のブラウザの場合は、その試みに気付かぬまま偽のウェブサイトへのリダイレクトを続け、パスワード、メールアドレス、その他の詳細情報を悪者の手に渡してしまう可能性がある。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×