2015年11月の新製品・新サービスのニュース記事一覧 | 製品・サービス・業界動向 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.22(木)

2015年11月の製品・サービス・業界動向 新製品・新サービスニュース記事一覧

「NIRVANA改」に分析機能や自動防御機能を搭載した商用版を発売(ディアイティ) 画像
新製品・新サービス

「NIRVANA改」に分析機能や自動防御機能を搭載した商用版を発売(ディアイティ)

ディアイティは、NICTの開発した、標的型攻撃等のサイバー攻撃に対抗するための統合分析プラットフォーム「NIRVANA改」の利用契約を締結し、同プラットフォームの商用版として「WADJET」製品群を2016年1月より出荷を開始する。

Let's Encrypt が自動化へ~「オープン CA」のクライアント・プロセスのブロックが解除される(The Register) 画像
TheRegister

Let's Encrypt が自動化へ~「オープン CA」のクライアント・プロセスのブロックが解除される(The Register)

White は、Let's Encrypt を重要なプロジェクトだと見なしているものの、現在は開発の初期段階であり、その公式クライアントは「いくつかのシステム上でエラーが発生しやすく脆弱な可能性がある」と語っている。

ストレスチェック制度の対応支援を行うサービスを提供開始(セコム、セコムトラストシステムズ) 画像
新製品・新サービス

ストレスチェック制度の対応支援を行うサービスを提供開始(セコム、セコムトラストシステムズ)

セコムとセコムトラストシステムズは、ストレスチェック制度の12月1日からの施行にともない、事業者の対応を支援する「セコムあんしんストレスチェックサービス」の提供を開始する。

個人・SOHO向けセキュリティソフトの月額版を発売、ISPへの販路拡大を狙う(FFRI) 画像
新製品・新サービス

個人・SOHO向けセキュリティソフトの月額版を発売、ISPへの販路拡大を狙う(FFRI)

FFRIは、個人・SOHO向けセキュリティソフト「FFRI プロアクティブ セキュリティ(製品愛称:Mr.F)」の月額版の販売を開始した。

迷惑電話を自動判別して警告表示・ブロックする携帯電話向けサービスを発表(ソフトバンク、ウィルコム) 画像
新製品・新サービス

迷惑電話を自動判別して警告表示・ブロックする携帯電話向けサービスを発表(ソフトバンク、ウィルコム)

 ソフトバンクとウィルコムは11月18日、迷惑電話を自動判別して対処する携帯電話向けサービス「迷惑電話ブロック」を発表した。SoftBankとY!mobileのガラケー向けに、対応機種の発売に合わせて開始する。

中小企業向けにBYOD機能を提供するクラウドサービス、同一契約内の利用者のみの共有機能で部外者への誤送信を防止(NTT東日本) 画像
新製品・新サービス

中小企業向けにBYOD機能を提供するクラウドサービス、同一契約内の利用者のみの共有機能で部外者への誤送信を防止(NTT東日本)

 NTT東日本は19日、中堅中小企業向けにユニファイドコミュニケーション機能とBYOD機能を提供するクラウドサービス「αUC(アルファユーシー)」を発表した。PhoneAppliの技術協力により、12月16日より提供を開始する。

処理速度を大幅に向上したDHCP/DNSアプライアンスの新版、仮想版も提供(ソリトン) 画像
新製品・新サービス

処理速度を大幅に向上したDHCP/DNSアプライアンスの新版、仮想版も提供(ソリトン)

ソリトンは、DHCP/DNSアプライアンス製品「NetAttest D3 V4.2」を販売開始した。

セキュアなソフトウェア開発の支援ツール最新版、30日の無料試用版も用意(アスタリスク・リサーチ) 画像
新製品・新サービス

セキュアなソフトウェア開発の支援ツール最新版、30日の無料試用版も用意(アスタリスク・リサーチ)

アスタリスク・リサーチは、セキュアなソフトウェア開発を支援するツールの最新版「SecureAssist 2.5」をリリースし、国内での提供を開始したと発表した。

エージェント式のエンドポイント型標的型攻撃対策製品を新たに提供(トレンドマイクロ) 画像
新製品・新サービス

エージェント式のエンドポイント型標的型攻撃対策製品を新たに提供(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、企業向けのエンドポイント型標的型サイバー攻撃対策製品「Trend Micro Endpoint Sensor(TMES)」を11月25日より発売開始すると発表した。

中小企業向け「マイナンバー安心セット」でセキュリティ強化したファイルサーバの短期間導入を実現(NEC) 画像
新製品・新サービス

中小企業向け「マイナンバー安心セット」でセキュリティ強化したファイルサーバの短期間導入を実現(NEC)

 日本電気(NEC)は18日、中堅・中小企業向け人事・給与システムセキュリティ「マイナンバー安心セット」に、「機密ファイル保管サーバセット」を追加した。同日より販売を開始する。

USBメモリからのデータを抜き取り盗難を防止(サンワサプライ) 画像
新製品・新サービス

USBメモリからのデータを抜き取り盗難を防止(サンワサプライ)

 サンワサプライは、セキュリティワイヤーロック「SL-69」を発売した。USBメモリ自体の盗難とUSBメモリからデータを抜き取られることを防止する製品となる。

メール添付ファイルの「無害化」ソリューション、教育機関などに向け提供(アズジェント) 画像
新製品・新サービス

メール添付ファイルの「無害化」ソリューション、教育機関などに向け提供(アズジェント)

アズジェントは、地方公共団体、教育機関を対象にメールの添付ファイルを無害化するためのソリューション「Secure Data Sanitization」(SDS)のパブリックパッケージの提供を開始すると発表した。

自治体や通信事業者向けにフリーWi-Fi利用時の通信傍受や情報漏えいを防ぐサービスを提供(トレンドマイクロ) 画像
新製品・新サービス

自治体や通信事業者向けにフリーWi-Fi利用時の通信傍受や情報漏えいを防ぐサービスを提供(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロは17日、全国の各自治体や通信事業者向けに、フリーWi-Fi向けセキュリティサービス「あんしんフリーWi-Fi」の提供を開始した。

パソコン設置のカメラが未登録者を自動でログアウトし操作画面ののぞき見を防止、マイナンバー対策にも(セキュア) 画像
新製品・新サービス

パソコン設置のカメラが未登録者を自動でログアウトし操作画面ののぞき見を防止、マイナンバー対策にも(セキュア)

監視カメラシステムや入退室管理システムなどを提供するセキュアは、「セキュア 2016新商品発表会 in 東京」にて本人確認を必要とする場所で画像認識技術を利用して効率化を図ることができる「本人確認無人化ソリューション」などのデモ展示を行った。

情報漏えい対策シリーズ「InterSafe ILP」をバージョンアップ(ALSI) 画像
新製品・新サービス

情報漏えい対策シリーズ「InterSafe ILP」をバージョンアップ(ALSI)

ALSIは、情報漏えい対策シリーズ「InterSafe ILP」をバージョンアップし、11月30日より販売開始すると発表した。

IoT分野におけるセキュリティソリューションの共同開発で協業(トレンドマイクロ、ユビキタス) 画像
業界動向

IoT分野におけるセキュリティソリューションの共同開発で協業(トレンドマイクロ、ユビキタス)

トレンドマイクロとユビキタスは、IoT分野におけるセキュリティソリューションを共同開発することに合意したと発表した。

多層防御を実現する「FortiWeb」製品ファミリーに2製品を追加(フォーティネット) 画像
新製品・新サービス

多層防御を実現する「FortiWeb」製品ファミリーに2製品を追加(フォーティネット)

フォーティネットは、Webアプリケーションファイアウォール「FortiWeb」製品ファミリーに、新たに「FortiWeb-3000E」と「FortiWeb-4000E」を日本市場に投入したと発表した。

iOS版Firefoxをリリース、履歴やCookieを保存しない「プライベートブラウジング」機能も搭載(Mozilla) 画像
新製品・新サービス

iOS版Firefoxをリリース、履歴やCookieを保存しない「プライベートブラウジング」機能も搭載(Mozilla)

MozillaがWebブラウザアプリ「Firefox」のiOS版をリリースした。App Storeでは無料のダウンロード提供が始まっている。アプリの最新バージョンは1.1。なおAndroid版モバイルアプリは先行リリースされている。

指紋認証によるログイン機能をAndroid版「楽天銀行アプリ」に導入(楽天銀行) 画像
新製品・新サービス

指紋認証によるログイン機能をAndroid版「楽天銀行アプリ」に導入(楽天銀行)

 楽天銀行は13日、指紋認証によるログイン機能を、「楽天銀行アプリ(for Android)」に導入したことを発表した。アプリはGoogle Playから無料でダウンロード可能。

製品やサービスの基盤となる脅威情報機能を提供(ファイア・アイ) 画像
新製品・新サービス

製品やサービスの基盤となる脅威情報機能を提供(ファイア・アイ)

ファイア・アイは、同社の脅威対策製品・サービス群の基盤となり、これらを活用するための脅威情報機能を提供する「FireEye Threat Intelligence Engine」を発表した。

ネットワーク組み込み機器向けセキュリティ検査ツールに新バージョン(FFRI) 画像
新製品・新サービス

ネットワーク組み込み機器向けセキュリティ検査ツールに新バージョン(FFRI)

FFRIは、ネットワーク組み込み機器のセキュリティ検査ツールの新バージョン「FFR Raven Version1.5」の出荷を11月13日より開始する。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×