自治体や通信事業者向けにフリーWi-Fi利用時の通信傍受や情報漏えいを防ぐサービスを提供(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2021.09.21(火)

自治体や通信事業者向けにフリーWi-Fi利用時の通信傍受や情報漏えいを防ぐサービスを提供(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロは17日、全国の各自治体や通信事業者向けに、フリーWi-Fi向けセキュリティサービス「あんしんフリーWi-Fi」の提供を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 トレンドマイクロは17日、全国の各自治体や通信事業者向けに、フリーWi-Fi向けセキュリティサービス「あんしんフリーWi-Fi」の提供を開始した。

 「あんしんフリーWi-Fi」は、フリーWi-Fi利用時の通信傍受や情報漏洩を防ぐサービス。通信の傍受やデータの情報漏洩を防ぐVPN接続、不正サイトへのアクセスブロックといった機能を備えている。セキュリティ情報のビッグデータを保有するクラウド型セキュリティ技術基盤「Trend Micro Smart Protection Network(SPN)」と連携可能。

 ユーザーは、スマートフォン(Android OS、iOS)に専用アプリを利用することで、各自治体や通信事業者が提供するフリーWi-Fiのアクセスポイントに接続しているときに、通信を暗号化できる。

 第一弾として、愛媛県公衆無線LAN推進協議会が提供するフリーWi-Fi「えひめFree Wi-Fi」で、「あんしんフリーWi-Fi」を用いた実証実験を実施する。期間は2016年3月31日まで。

フリーWi-Fi向けセキュリティ、トレンドマイクロが自治体・通信事業者向けに提供開始

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×