IoT分野におけるセキュリティソリューションの共同開発で協業(トレンドマイクロ、ユビキタス) | ScanNetSecurity
2020.06.06(土)

IoT分野におけるセキュリティソリューションの共同開発で協業(トレンドマイクロ、ユビキタス)

トレンドマイクロとユビキタスは、IoT分野におけるセキュリティソリューションを共同開発することに合意したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
トレンドマイクロ株式会社と株式会社ユビキタスは11月16日、IoT分野におけるセキュリティソリューションを共同開発することに合意したと発表した。具体的には、「IoT関連の管理装置に組み込む『セキュリティソリューションのソフトウェア開発キット(SDK)』」の共同開発」「セキュアなIoTクラウドプラットフォームの実現」「自動車向けセキュリティの共同研究」の3分野において協業する。

組み込み用セキュリティソリューションのSDKでは、スマートテレビやエアコン、給湯器といった住宅設備機器など家庭内のIoTデバイスを家の外から遠隔操作する際や、家庭内の電力使用状況を把握する際に必要な管理装置(ホームゲートウェイ)に組み込むセキュリティソリューションを共同開発する。具体的には、ユビキタスの提供するIoTデバイスと管理装置が通信するためのスマートホーム関連技術と、トレンドマイクロのIoTデバイスを保護するセキュリティ技術「Trend Micro Smart Home Network」を組み合わせる。

セキュアなIoTクラウドプラットフォームの実現では、ユビキタスが提供するIoTクラウドプラットフォーム「dalchymia」に、トレンドマイクロの総合サーバセキュリティ対策製品「Trend Micro Deep Security」を導入し、「dalchymia」サービスのAPIとして利用できる環境を構築する。自動車向けセキュリティの共同研究では、次世代自動車に求められるセキュリティ技術とそれを活用したセキュリティソリューションの共同研究を行っていくとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×