多層防御を実現する「FortiWeb」製品ファミリーに2製品を追加(フォーティネット) | ScanNetSecurity
2020.07.09(木)

多層防御を実現する「FortiWeb」製品ファミリーに2製品を追加(フォーティネット)

フォーティネットは、Webアプリケーションファイアウォール「FortiWeb」製品ファミリーに、新たに「FortiWeb-3000E」と「FortiWeb-4000E」を日本市場に投入したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
フォーティネットジャパン株式会社(フォーティネット)は11月13日、Webアプリケーションファイアウォール「FortiWeb」製品ファミリーに、新たに「FortiWeb-3000E」と「FortiWeb-4000E」を日本市場に投入したと発表した。FortiWeb製品は、IPレピュテーションサービスをはじめ、レイヤー7を含むDoS攻撃対策、プロトコル検証、攻撃シグネチャ、添付ファイルやコードへの検疫機能、自動学習型ビヘイビア検知エンジンなど、セキュリティ機能を組み合わせることで多層防御を実現、ゼロデイ攻撃の脅威を含むWebアプリケーションへのあらゆる攻撃に対応できる。

「FortiWeb-3000E」および「FortiWeb-4000E」は、ともにRJ45 インタフェースが8バイパス、4 SFP GbE(非バイパス)、10G BASE-SR SFP+インタフェースを4ポート、USBを2ポート、2TB×2のストレージを搭載し、スループットは3000Eが5Gbps、4000Eが20Gbpsとなっている。また、Webアプリケーション脆弱性スキャナを標準搭載するほか、ニーズに応じて「FortiWeb IPレピュテーションサービス」、「FortiWebセキュリティサービス」、「FortiGuardアンチウイルス(マルウェア)サービス」の3つのオプションが選択できる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×