Let's Encrypt が自動化へ~「オープン CA」のクライアント・プロセスのブロックが解除される(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.23(日)

Let's Encrypt が自動化へ~「オープン CA」のクライアント・プロセスのブロックが解除される(The Register)

White は、Let's Encrypt を重要なプロジェクトだと見なしているものの、現在は開発の初期段階であり、その公式クライアントは「いくつかのシステム上でエラーが発生しやすく脆弱な可能性がある」と語っている。

国際 TheRegister
TrueCrypt 監査プロジェクトの共同創設者 Kenneth White は、Let's Encrypt のテスターの規模を拡大するため、その Mozilla が支援するオープン CA で証明書をインストールする際のプロセスを自動化する、一連のスクリプトを準備している。

「Open Crypto Audit Project」の共同創設者 White は、その取り組みを Github に投稿した。このプロジェクトは至ってシンプルであり、ターゲットの環境で公式の Let's Encrypt 証明書管理 ACME クライアントツールを待機させる Python スクリプトで構成されている、と彼は説明する。
《》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×