新製品・新サービスのニュース記事一覧(47 ページ目) | 製品・サービス・業界動向 | ScanNetSecurity
2020.06.04(木)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービスニュース記事一覧(47 ページ目)

ITシステムの脆弱性の自動スキャン・管理を実現、クラウドサービスも提供(エフセキュア) 画像
新製品・新サービス

ITシステムの脆弱性の自動スキャン・管理を実現、クラウドサービスも提供(エフセキュア)

エフセキュアは、ITシステムの脆弱性を自動スキャン・管理するソリューション「F-Secure Radar」の国内販売を開始すると発表した。

脅威検知に機械学習を組み合わせた新たなアプローチを提供開始(トレンドマイクロ) 画像
新製品・新サービス

脅威検知に機械学習を組み合わせた新たなアプローチを提供開始(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、脅威検知に新たな機械学習アプローチ「XGen Endpoint Security」の提供を開始すると発表した。

外部攻撃防御型ソリューション市場、2016年度は108%増1,850億円と予測(ミック経済研究所) 画像
新製品・新サービス

外部攻撃防御型ソリューション市場、2016年度は108%増1,850億円と予測(ミック経済研究所)

ミック経済研究所は、「情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2016【外部攻撃防御型ソリューション編】」を発表した。

ウィルスチェック機能と暗号化機能を搭載したUSBメモリに大容量モデルを投入(ハギワラソリューションズ) 画像
新製品・新サービス

ウィルスチェック機能と暗号化機能を搭載したUSBメモリに大容量モデルを投入(ハギワラソリューションズ)

 ハギワラソリューションズは14日、法人向けのセキュリティUSBメモリ製品2種類についての拡充を発表した。ウィルスチェック機能付きのUSBメモリと、暗号化機能を搭載したUSBメモリについて、それぞれの大容量モデルを10月下旬より投入する。

CTOに乙部氏が就任、脅威リサーチセンターも組織化(Cylance Japan) 画像
業界動向

CTOに乙部氏が就任、脅威リサーチセンターも組織化(Cylance Japan)

Cylance Japanは、乙部幸一朗氏が最高技術責任者(CTO)に就任し、サイバーセキュリティ脅威リサーチセンターを東京に組織化したと発表した。

「FFR yarai」と「SML」を連携、検知から分析、改善策の提案まで提供(富士通、富士通SSL) 画像
新製品・新サービス

「FFR yarai」と「SML」を連携、検知から分析、改善策の提案まで提供(富士通、富士通SSL)

富士通と富士通SSLは、エンドポイントのセキュリティ対策を強化する「マルウェア侵入経路追跡サービス」を提供開始したと発表した。

マネーロンダリングやテロ資金供与防止のため、スキャンと真贋判定を同時に行う本人確認機を販売(トッパン・フォームズ) 画像
新製品・新サービス

マネーロンダリングやテロ資金供与防止のため、スキャンと真贋判定を同時に行う本人確認機を販売(トッパン・フォームズ)

 トッパン・フォームズは13日、金融機関などで本人確認に使う書類のスキャンや真贋判定を行う新型本人確認機「PASiD scan(パシッド スキャン)」の販売を開始した。

実在するUnixコマンドを利用できるハッキングシミュレーター『Hacknet』の日本語版配信を開始 画像
新製品・新サービス

実在するUnixコマンドを利用できるハッキングシミュレーター『Hacknet』の日本語版配信を開始

Surprise AttackはSteamにてPC/Mac/Linux向けに発売中の、Team Fractal Alligator開発のハッキングシミュレーター『Hacknet』の日本語版配信を開始しました。

Tanium製品取り扱い開始、大企業と金融に3年間で3億円目標(CTC) 画像
新製品・新サービス

Tanium製品取り扱い開始、大企業と金融に3年間で3億円目標(CTC)

CTCは、米Tanium社と販売代理店契約を締結し、セキュリティ管理プラットフォーム「Tanium Endpoint Platform」の提供を開始したと発表した。

のぞき防止や広告ブロック、多彩なアシスト機能搭載の2017年版(カスペルスキー) 画像
新製品・新サービス

のぞき防止や広告ブロック、多彩なアシスト機能搭載の2017年版(カスペルスキー)

カスペルスキーは、個人向け総合セキュリティ製品の最新版「カスペルスキー セキュリティ 2017」を10月13日より販売開始すると発表した。

JP1 と従業員監視ソフトが連携、不正抑止と操作ミス軽減 (日立ソリューションズ・クリエイト、ケイディティエス) 画像
新製品・新サービス

JP1 と従業員監視ソフトが連携、不正抑止と操作ミス軽減 (日立ソリューションズ・クリエイト、ケイディティエス)

日立ソリューションズ・クリエイトは、ケイディティエスと販売代理店契約を締結、オペレーションの操作ミスの軽減や不正操作を抑止する「オペレーション証跡ソリューション」を販売開始した。

NEC製PC向けにインシデントサポートサービスを提供、専門センターも新設(NECフィールディング) 画像
新製品・新サービス

NEC製PC向けにインシデントサポートサービスを提供、専門センターも新設(NECフィールディング)

NECフィールディングは、「セキュリティインシデントサポートサービス」の販売を開始したと発表した。同サービスは2017年1月4日より開始する。

電力・ガス業界向けにセキュリティ態勢の構築を支援(PwC) 画像
新製品・新サービス

電力・ガス業界向けにセキュリティ態勢の構築を支援(PwC)

PwCコンサルティング、PwCサイバーサービス、PwCあらたは、電力システムへの攻撃や新電力会社とのシステム連携などに対応したサイバーセキュリティソリューションを開発したと発表した。

ArcSight活用し月額90万円のSOC事業開始、売上10億円目標(大塚商会) 画像
新製品・新サービス

ArcSight活用し月額90万円のSOC事業開始、売上10億円目標(大塚商会)

大塚商会は、SOCサービス「たよれーる AdvancedSOCサービス」の販売を10月11日より開始すると発表した。

無線不正侵入を検知・防御し情報漏えいを防ぐWIPS機能付き無線LANアクセスポイントを発売(NECプラットフォームズ) 画像
新製品・新サービス

無線不正侵入を検知・防御し情報漏えいを防ぐWIPS機能付き無線LANアクセスポイントを発売(NECプラットフォームズ)

 NECプラットフォームズは10月6日、学校ICTや中小規模の流通・サービス業などに向け、無線不正侵入を検知・防御するWireless Intrusion Prevention System(WIPS)機能付き無線LANアクセスポイント「NA1000シリーズ」を発売した。

「活文」に画像化やテキスト化でメールを無害化する有料オプション(日立ソリューションズ) 画像
新製品・新サービス

「活文」に画像化やテキスト化でメールを無害化する有料オプション(日立ソリューションズ)

日立ソリューションズは、企業や自治体向けのメール利活用基盤「活文 Enterprise Mail Platform」において、メールを無害化するオプションを11月1日より提供開始すると発表した。

顔認証とスケジュール情報を活用する不正操作防止ソリューション(NTTデータSMS) 画像
新製品・新サービス

顔認証とスケジュール情報を活用する不正操作防止ソリューション(NTTデータSMS)

NTTデータSMSは、不正操作防止ソリューション「FaceDuo」の販売を開始した。

災害発生時の行動手順を体系化、自治体職員向け初動支援キット提供(日立システムズ) 画像
新製品・新サービス

災害発生時の行動手順を体系化、自治体職員向け初動支援キット提供(日立システムズ)

 日立システムズは、地震や津波などの災害発生時における自治体職員の初動を支援する「初動支援キット」を10月から自治体向けに販売開始することを発表した。

高度なセキュリティ対策が施されたIoT環境を実現する電子認証サービスの提供を開始(サイバートラスト) 画像
新製品・新サービス

高度なセキュリティ対策が施されたIoT環境を実現する電子認証サービスの提供を開始(サイバートラスト)

 サイバートラストは、高度なセキュリティ対策が施されたIoT環境を実現する電子認証サービス「セキュアIoTプラットフォーム」及びコンサルティングサービスの提供開始を発表した。

「こうして感染する」ランサムウェア感染プロセスと対策~トレンドマイクロ岡野氏に聞く 画像
新製品・新サービス

「こうして感染する」ランサムウェア感染プロセスと対策~トレンドマイクロ岡野氏に聞くPR

ランサムウェアによる被害が広がっている。トレンドマイクロ株式会社の調査によれば4人に1人が勤務先の組織・企業が被害を被ったことがあるとし、その6割が身代金の支払いに応じているという。企業規模問わず狙われる可能性があるため、中小企業にとっても大きな脅威となる。

[Security Days Fall 2016開催直前インタビュー] イスラエルのインテリジェンスの経験と技術を民生利用、ダークネットでやりとりされる顧客への脅威を検知(KELA) 画像
セミナー・イベント

[Security Days Fall 2016開催直前インタビュー] イスラエルのインテリジェンスの経験と技術を民生利用、ダークネットでやりとりされる顧客への脅威を検知(KELA)PR

――KELAは 「イスラエル版NSA」 8200部隊の精鋭によって起業された会社と聞いています。 おっしゃるとおりです。KELAは、イスラエルの各諜報機関が保有する情報収集と分析技術を一般のエンタープライズ企業向けに提供することを目的に設立されました。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 30
  5. 42
  6. 43
  7. 44
  8. 45
  9. 46
  10. 47
  11. 48
  12. 49
  13. 50
  14. 51
  15. 52
  16. 60
  17. 70
  18. 最後
Page 47 of 584
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×