2001年12月の新製品・新サービスのニュース記事一覧 | 製品・サービス・業界動向 | ScanNetSecurity
2020.08.06(木)

2001年12月の製品・サービス・業界動向 新製品・新サービスニュース記事一覧

「Security Tech Update/Tokyo 2002」開催(IDGジャパン) 画像
新製品・新サービス

「Security Tech Update/Tokyo 2002」開催(IDGジャパン)

 株式会社アイ・ディー・ジー・ジャパンは、ネットワーク・セキュリティの最新技術動向やソリューションを紹介するイベント「Security Tech Update/Tokyo 2002」を開催すると発表した。後援団体には、日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)、日本情報システム・ユー

電子メールの自動暗号化システム販売開始(ゆんFactory) 画像
新製品・新サービス

電子メールの自動暗号化システム販売開始(ゆんFactory)

 株式会社ゆんFactoryは、メールを自動的に暗号化して送受信するシステム「セキュア電子メール技術(PMPS)」を販売開始すると発表した。同システムは、既存のメールソフトの設定を変えることなく、自動暗号化、電子署名による本人確認と改ざん検出、迷惑メールの自動排

低価格で迅速にメタディレクトリとWebポータルセキュリティを導入できるソリューションパックを発売(ノベル) 画像
新製品・新サービス

低価格で迅速にメタディレクトリとWebポータルセキュリティを導入できるソリューションパックを発売(ノベル)

 ノベル株式会社は、メタディレクトリ製品「Novell DirXML(ディレクスエムエル)1.0」やWebポータルセキュリティ製品「Novell iChain(アイチェイン)1.5」をパッケージ化したソリューションパックの販売を開始する。それぞれ、導入サービス(設計および構築)や技術

デジタル世界でのブランドの確立、管理を支援するサービス「ベリサインデジタル ブランド マネージメント サービス」を発表(米VeriSign) 画像
新製品・新サービス

デジタル世界でのブランドの確立、管理を支援するサービス「ベリサインデジタル ブランド マネージメント サービス」を発表(米VeriSign)

 米VeriSign社は、弁護士、ブランドマーケッター、ITプロフェッショナル、プロフェッショナルサービス企業向けに、デジタル世界でのブランドの確立、管理を支援するサービス「ベリサイン デジタル ブランド マネージメント サービス」を発表した。同サービスは、自社ド

電磁波漏えい防止、ノイズ対策ケーブル販売開始(コトヴェール) 画像
新製品・新サービス

電磁波漏えい防止、ノイズ対策ケーブル販売開始(コトヴェール)

 株式会社コトヴェールは、電磁波の漏えい防止、ノイズ対策ディスプレイケーブル「TGC(TAPPNG GUARD CABLE」」を発売すると発表した。今回の製品は、電磁波防止フィルタと磁性箔テープの組み合わせによってデータ信号を邪魔することなく漏えいを防ぐことを可能にしたケ

認証・決済プラットフォームサービス「セーフティパス」と連動した「インターネット銀行決済」サービスを提供開始(NTTコミュニケーションズ) 画像
新製品・新サービス

認証・決済プラットフォームサービス「セーフティパス」と連動した「インターネット銀行決済」サービスを提供開始(NTTコミュニケーションズ)

 エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社は、銀行各行及びクレジットカード会社と提携し、同社が提供している認証・決済プラットフォームサービス「セーフティパス」と銀行のオンライン決済サービスを連動させた「インターネット銀行決済」サービスの提供を開

企業の機密情報をリアルタイムで保護できる「DataLock Security System」を発売(株式会社アークン) 画像
新製品・新サービス

企業の機密情報をリアルタイムで保護できる「DataLock Security System」を発売(株式会社アークン)

 株式会社アークンは、企業の機密情報をリアルタイムで保護できる、情報漏洩セーフティシステム「DataLock Security System」を発売した。DataLockを用いることで、企業が直面しているデータ盗難/漏洩などのセキュリティ事故を防止することが可能となる。価格は年間使

InfoSphereが「ウイルスチェックメール」を2002年2月1日から提供(NTTPCコミュニケーションズ) 画像
新製品・新サービス

InfoSphereが「ウイルスチェックメール」を2002年2月1日から提供(NTTPCコミュニケーションズ)

 株式会社NTTPCコミュニケーションズの運営するISPである「InfoSphere(インフォスフィア)」は、メールサーバ上でウイルスをチェックし、検出されたウイルスを駆除する「ウイルスチェックメール」の提供を2002年2月1日から順次開始すると発表した。新サービスは、チェ

総合セキュリティ管理ソリューション「e-Security Solution」を発表(NTTソフトウェア) 画像
新製品・新サービス

総合セキュリティ管理ソリューション「e-Security Solution」を発表(NTTソフトウェア)

 NTTソフトウェア株式会社は、総合セキュリティ管理ソリューション 「e-Security Solution」を発表した。同ソリューションは、同社のイントラネット向け集中管理システム「ACTCenter」と高度なセキュリティ環境、シングルサインオンを実現する「CSLGuard」の両システム

ANAが基幹ネットワークにIP−VPNサービス「SOLTERIA」を採用(日本テレコム) 画像
新製品・新サービス

ANAが基幹ネットワークにIP−VPNサービス「SOLTERIA」を採用(日本テレコム)

 日本テレコム株式会社は、全日本空輸株式会社(ANA)が情報系ネットワークの再編成にあたり、その基幹ネットワークに日本テレコムのIP−VPNサービス「SOLTERIA」を採用したと発表した。新ネットワークへの切り替えは年内より順次行っていき、来年5月には完了の予定。ま

フロッピーディスク1枚で動作するファイアウォールソフトウエア「ShapeIP」を発表(サンビットシステム) 画像
新製品・新サービス

フロッピーディスク1枚で動作するファイアウォールソフトウエア「ShapeIP」を発表(サンビットシステム)

 有限会社サンビットシステムは、フロッピーディスク1枚で動作するファイアウォールソフトウエア「Shape IP(シェイプ アイピー)」を発表した。同ソフトは、PCを利用してIPv4 パケットフィルタリングなどのファイアウォールを実現するもので、フロッピーディスク1枚に

RSA Conference 2002 San Jose Tour(RSA Conference 2002ツアー事務局) 画像
新製品・新サービス

RSA Conference 2002 San Jose Tour(RSA Conference 2002ツアー事務局)

 RSA Conference 2002ツアー事務局は、アメリカ・サンノゼのMcEnery Convention Centerにて開催される、RSA Conference 2002へのツアー参加者を募集すると発表した。開催期間は2002年2月18日(月)から22日(金)。このカンファレンスは、セキュリティ関連のイベントと

「ウイルスバスター2002」オンラインショップ「プロレジ」で大賞受賞(トレンドマイクロ) 画像
新製品・新サービス

「ウイルスバスター2002」オンラインショップ「プロレジ」で大賞受賞(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は、同社製品「ウイルスバスター2002」が、株式会社ベクターのオンラインソフトショップ「ベクタープロレジ」にて行われたプロレジ大賞2001で大賞を受賞したと発表した。この賞はベクタープロレジで取り扱ったソフトの中から2001年に最も売れ

インターネットマンション向けウイルスチェックサービス提供開始(シマンテック、バード・ビュー、KCOM) 画像
新製品・新サービス

インターネットマンション向けウイルスチェックサービス提供開始(シマンテック、バード・ビュー、KCOM)

 株式会社シマンテックは、株式会社バード・ビュー、株式会社KCOMとの協業にて、業界初のインターネットマンション向けウイルスチェックサービスを提供開始すると発表した。  今回のサービスは、マンション内でネットワークを共有している環境において、すべてのセキュ

●第5回RSA Security Awardへの推薦受付開始(米RSA Security) 画像
新製品・新サービス

●第5回RSA Security Awardへの推薦受付開始(米RSA Security)

 米RSA Securityは12月20日、RSA Conference 2002による第5回RSA SecurityAwardの推薦受付を開始すると発表した。今回のAwardは、電子セキュリティの発展に顕著な貢献をした個人や組織に贈られるもの。授賞式は2002年2月に開催される第11回RSA Conferenceで行われ、数学

VanDyke Software、RSA BSAFEのライセンス契約拡大(米RSA Security) 画像
新製品・新サービス

VanDyke Software、RSA BSAFEのライセンス契約拡大(米RSA Security)

 米RSA Securityは12月17日、VanDyke SoftwareがRSA BSAFE Crypto-Cのライセンス契約を拡大したと発表した。RSA BSAFEはVanDykeの「VShell server」「SecureCRT」「SecureFX」クライアント・アプリケーションに認証、データの完全性、暗号化の機能を提供している。VanD

ワイヤレスLAN「Fast Packet Keying」を発表(米RSA Security) 画像
新製品・新サービス

ワイヤレスLAN「Fast Packet Keying」を発表(米RSA Security)

 米RSA Securityは12月17日、WEP(Wireless Equivalent Privac)の問題点を解消する新技術「Fast Packet Keying」を発表した。今回の製品は、RC4アルゴリズムを基にした新技術として、WEPの暗号化に関わる問題を解消することができる。公開されているWEPプロトコルの問

PKIとバイオメトリクス認証を組み合わせた認証局に関する日本国特許を取得と発表(ネットマークス) 画像
新製品・新サービス

PKIとバイオメトリクス認証を組み合わせた認証局に関する日本国特許を取得と発表(ネットマークス)

 株式会社ネットマークスは、PKI及び複数のバイオメトリクス認証を利用した認証局(CA)に関する日本国特許を取得したと発表した。これは、PKIの認証時に従来のパスワードやPIN入力に代えてバイオメトリクス認証を利用するビジネスモデルに関するもので、昨年1月に出願

IPv6に対応した情報家電機器などでVPN通信を実現する「IPv6 VPNシステム」でNTT Comに技術協力(エントラストジャパン) 画像
新製品・新サービス

IPv6に対応した情報家電機器などでVPN通信を実現する「IPv6 VPNシステム」でNTT Comに技術協力(エントラストジャパン)

 エントラストジャパン株式会社は、IPv6に対応した情報家電機器などでVPN通信を実現する「IPv6 VPNシステム」の開発に関して、NTTコミュニケーションズ(NTT Com)に技術協力を行ったと発表した。協力したのはIPv6用の「IPSec Toolkit for C/C++」の開発に関してで、NT

認証サービス「iPROVE」特定認証業務認定取得(日本ベリサイン、日本電子公証機構) 画像
新製品・新サービス

認証サービス「iPROVE」特定認証業務認定取得(日本ベリサイン、日本電子公証機構)

 日本ベリサイン株式会社は、日本電子公証機構へ認証局構築のコンサルティング及び運用サービスを提供を開始すると発表した。また同時に、日本電子公証機構の認証サービス「iPROVE」が、「電子署名及び認証業務に関する法律(電子署名法)」による主務省令で定められた

ルータ/スイッチ製品向けセキュリティ監視ソフトウェアを発表(トリップワイヤ・ジャパン) 画像
新製品・新サービス

ルータ/スイッチ製品向けセキュリティ監視ソフトウェアを発表(トリップワイヤ・ジャパン)

 トリップワイヤ・ジャパン株式会社は、12月20日、企業システムのデータ及びネットワークの完全性を監視するソフトウェア「Tripwire for Routers andSwitches 1.1」を発表した。  今回の製品は、ルータとスイッチを監視することにより、ネットワークの完全性を保証する

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
Page 1 of 4
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×