PKIとバイオメトリクス認証を組み合わせた認証局に関する日本国特許を取得と発表(ネットマークス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.21(日)

PKIとバイオメトリクス認証を組み合わせた認証局に関する日本国特許を取得と発表(ネットマークス)

 株式会社ネットマークスは、PKI及び複数のバイオメトリクス認証を利用した認証局(CA)に関する日本国特許を取得したと発表した。これは、PKIの認証時に従来のパスワードやPIN入力に代えてバイオメトリクス認証を利用するビジネスモデルに関するもので、昨年1月に出願

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ネットマークスは、PKI及び複数のバイオメトリクス認証を利用した認証局(CA)に関する日本国特許を取得したと発表した。これは、PKIの認証時に従来のパスワードやPIN入力に代えてバイオメトリクス認証を利用するビジネスモデルに関するもので、昨年1月に出願し本年8月に公開されていたもの。特許番号は2001-216270。米国特許は現在申請中。同社は、米BioNetrix社のバイオメトリック認証統合プラットフォーム「BAS(BioNetrixAuthentication Suite)」を販売しているが、今回の特許取得を得て、バイオメトリクス認証市場の拡大を積極的に推し進めていく方針。

http://www.netmarks.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×