【画像】【防災の基礎知識】気象庁、各自治体が発令する各種警報の違いを整理 (1/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.19(土)

【防災の基礎知識】気象庁、各自治体が発令する各種警報の違いを整理 1枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

各種警報が発令されるレベルの大雨の際には河の増水が予想されるので雨が止んだ後でも注意が必要だ(撮影:防犯システム取材班)
各種警報が発令されるレベルの大雨の際には河の増水が予想されるので雨が止んだ後でも注意が必要だ(撮影:防犯システム取材班)

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. ランサムウェアの暗号化動作を検知し停止させる「RansomFree」日本語版無償提供開始(サイバーリーズン・ジャパン)

    ランサムウェアの暗号化動作を検知し停止させる「RansomFree」日本語版無償提供開始(サイバーリーズン・ジャパン)

  2. 2ch でIE のセキュリティホールをつく「fusianasanトラップ」が蔓延

    2ch でIE のセキュリティホールをつく「fusianasanトラップ」が蔓延

  3. 指紋認証をはじめとする生態認証システム開発キット3製品を発売(ヒューマンテクノロジーズ)

    指紋認証をはじめとする生態認証システム開発キット3製品を発売(ヒューマンテクノロジーズ)

  4. 第一生命、合計約20万6千件の顧客情報の紛失が判明

  5. 防犯カメラの設置及び運用に関するガイドラインを策定、設置目的、運用方法、秘密保持などを明確に開示(香川県)

  6. 「SharePoint Online」上のファイルを暗号化するソリューション(日立ソリューションズ)

  7. カーネギーメロン大学情報大学院日本校を神戸に設立(兵庫県神戸市)

  8. 協業によって「標的型メール攻撃訓練サービス」を提供(ALSOK、ラック)

  9. 石川県能登町、税務処理委託先の社員PCから約12,000件の個人情報が流出

  10. 「Share」における児童ポルノコレクターは2万人強で推移--ノード数調査(ネットエージェント)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×