調査・レポート・白書ニュース記事一覧 | ScanNetSecurity
2020.07.07(火)

調査・レポート・白書ニュース記事一覧

NTTコミュニケーションズのインシデント、想起されるグループほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary] 画像
TheRegister

NTTコミュニケーションズのインシデント、想起されるグループほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

6 月初旬は、5 月末に発表された NTTコミュニケーションズのインシデントの話題で持ちきりでした。

フィッシングは増加傾向、スマホのみを狙うケースも確認(フィッシング対策協議会) 画像
脅威動向

フィッシングは増加傾向、スマホのみを狙うケースも確認(フィッシング対策協議会)

フィッシング対策協議会は、2020年6月の「フィッシング報告状況」を発表した。

金融機関でのセキュリティ対策やシステム障害など3つのレポートを公開(金融庁) 画像
調査・ホワイトペーパー

金融機関でのセキュリティ対策やシステム障害など3つのレポートを公開(金融庁)

金融庁は、金融機関のITガバナンスの発揮やサイバーセキュリティ強化に向け取り組みに関して、3分野におけるレポートを公開した。

遭遇したインシデントも盛り込む、NTTドコモのクラウド利用ノウハウ集「ドコモ・クラウドパッケージ」 画像
新製品・新サービス

遭遇したインシデントも盛り込む、NTTドコモのクラウド利用ノウハウ集「ドコモ・クラウドパッケージ」PR

「ワンクリックで」

家庭内で安全快適に在宅勤務を行うためのリファレンスガイドの公開について(ICT-ISAC) 画像
ブックレビュー

家庭内で安全快適に在宅勤務を行うためのリファレンスガイドの公開について(ICT-ISAC)

一般社団法人 ICT-ISACは7月1日、新型コロナウイルス感染防止と事業継続性維持のため、在宅勤務が急速に導入されたことを踏まえ、「家庭内で安全快適に在宅勤務を行うためのリファレンスガイド」を作成・公開した。

マルウェアの3分の2が暗号化、四半期レポート(ウォッチガード) 画像
ブックレビュー

マルウェアの3分の2が暗号化、四半期レポート(ウォッチガード)

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社は7月1日、四半期毎に発行する「インターネットセキュリティレポート」の最新版(2020年第1四半期)を発表した。

新型コロナ関連攻撃の約8割がフィッシング--四半期動向(NTTデータ) 画像
調査・ホワイトペーパー

新型コロナ関連攻撃の約8割がフィッシング--四半期動向(NTTデータ)

NTTデータは、サイバーセキュリティに関するグローバル動向四半期レポート(2020年1月~3月)を公開した。

サイバーパンフレット サイバー攻撃の現状 2020(公安調査庁) 画像
調査・ホワイトペーパー

サイバーパンフレット サイバー攻撃の現状 2020(公安調査庁)

公安調査庁は6月29日、国内外で深刻さを増すサイバー攻撃の現状等について広く周知するため「サイバーパンフレット サイバー攻撃の現状2020」を作成し公開した。

復号代金だけでなくデータ漏えいでも脅迫「暴露型ランサムウェア」の手口と対応例(マクニカネットワークス) 画像
脅威動向

復号代金だけでなくデータ漏えいでも脅迫「暴露型ランサムウェア」の手口と対応例(マクニカネットワークス)

マクニカネットワークスは、最近多く被害が観測されている「暴露型ランサムウェア」の手口と対応例を公開した。

外交や安全保障、経済政策などの組織や人物に標的型攻撃--J-CRATレポート(IPA) 画像
調査・ホワイトペーパー

外交や安全保障、経済政策などの組織や人物に標的型攻撃--J-CRATレポート(IPA)

IPAは、2019年度下半期の「サイバーレスキュー隊(J-CRAT)活動状況」を発表した。

コスト削減効果の高い内部脅威対策ランキング(日本プルーフポイント) 画像
ブックレビュー

コスト削減効果の高い内部脅威対策ランキング(日本プルーフポイント)

日本プルーフポイント株式会社は6月24日、内部脅威による事故等により発生するコストに関する調査レポート「内部脅威による損失 グローバルレポート 2020」を発表した。

オンラインバンキング不正引き出し、個人被害が件数・金額とも大幅減少(全銀協) 画像
調査・ホワイトペーパー

オンラインバンキング不正引き出し、個人被害が件数・金額とも大幅減少(全銀協)

全銀協は、盗難通帳、インターネット・バンキング、盗難・偽造キャッシュカードによる預金等の不正払戻し件数・金額等に関するアンケート結果および口座不正利用に関するアンケート結果について発表した。

「エンドポイント脅威レポート 2019」日本のマルウェア遭遇率は世界平均の4分の1(日本マイクロソフト) 画像
脅威動向

「エンドポイント脅威レポート 2019」日本のマルウェア遭遇率は世界平均の4分の1(日本マイクロソフト)

日本マイクロソフトは、「セキュリティエンドポイント脅威レポート 2019 で脅威の動向と対策を知る」と題する記事をMicrosoft Security Response Centerブログで公開した。

テレワーク時のVPN利用に半数近くの企業が課題を感じる(HENNGE) 画像
調査・ホワイトペーパー

テレワーク時のVPN利用に半数近くの企業が課題を感じる(HENNGE)

HENNGEは、緊急事態宣言下における「企業のテレワークとVPN利用に関する企業調査」の結果を発表した。

ログイン可能の注意喚起、5月は287件--NOTICE取組状況(総務省、NICT、ICT-ISAC) 画像
調査・ホワイトペーパー

ログイン可能の注意喚起、5月は287件--NOTICE取組状況(総務省、NICT、ICT-ISAC)

総務省、NICT、ICT-ISACは、「NOTICE」ならびにNICTのNICTERプロジェクトによりマルウェアに感染していることが検知された機器の利用者への注意喚起を行う取り組みについて、2020年5月の実施状況について発表した。

2018年度の情報セキュリティ市場は1兆927億円、19年予測は1兆1,475億円(JNSA) 画像
調査・ホワイトペーパー

2018年度の情報セキュリティ市場は1兆927億円、19年予測は1兆1,475億円(JNSA)

JNSAは、セキュリティ市場調査ワーキンググループによる「2019年度 国内情報セキュリティ市場調査」を発表した。

Withコロナ、ニューノーマル時代のセキュリティ懸念(チェック・ポイント) 画像
調査・ホワイトペーパー

Withコロナ、ニューノーマル時代のセキュリティ懸念(チェック・ポイント)

チェック・ポイントは、「ニューノーマル」に備えるセキュリティの課題や懸念についての調査結果を発表した。

東北から中国地方の8地域で中小企業のサイバー攻撃実態把握(IPA) 画像
調査・ホワイトペーパー

東北から中国地方の8地域で中小企業のサイバー攻撃実態把握(IPA)

IPAセキュリティセンターは、「中小企業向けサイバーセキュリティ事後対応支援実証事業(サイバーセキュリティお助け隊)」に関する報告書を公開した。

95日、検知までの期間が昨年から10日延びる ~ インシデントレスポンスから得られた CrowdStrike の知見 画像
ブックレビュー

95日、検知までの期間が昨年から10日延びる ~ インシデントレスポンスから得られた CrowdStrike の知見

「One team , one fight.」

テレワーク時 最も多かったサイバーリスク懸念(パロアルトネットワークス) 画像
調査・ホワイトペーパー

テレワーク時 最も多かったサイバーリスク懸念(パロアルトネットワークス)

パロアルトネットワークスは、「テレワークジャパンサーベイ2020年版」の結果を発表した。

全国の企業におけるサイバー攻撃実態や被害事例とりまとめ(経済産業省) 画像
調査・ホワイトペーパー

全国の企業におけるサイバー攻撃実態や被害事例とりまとめ(経済産業省)

経済産業省は、昨今の産業を巡るサイバーセキュリティに係る状況の認識と、今後の取組の方向性についての報告書を公開した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 91
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×