製品・サービス・業界動向ニュース記事一覧 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.05.24(水)

製品・サービス・業界動向ニュース記事一覧

「m-FILTER MailAdviser」新版、パスワード自動生成など誤送信防止機能を強化(デジタルアーツ) 画像
新製品・新サービス

「m-FILTER MailAdviser」新版、パスワード自動生成など誤送信防止機能を強化(デジタルアーツ)

デジタルアーツは、企業・官公庁・自治体向けのクライアント型メールセキュリティ製品の新バージョン「m-FILTER MailAdviser Ver.3.4」を、6月27日より提供開始すると発表した。

LINEがFIDOに加盟、既存アプリだけでなく将来のIoTサービスなどにも対応(FIDOアライアンス) 画像
業界動向

LINEがFIDOに加盟、既存アプリだけでなく将来のIoTサービスなどにも対応(FIDOアライアンス)

FIDOアライアンスは、LINEがボードメンバーに加盟したと発表した。

IT資産管理とセキュリティ管理を統合、リスクに基づく優先付けが可能に(フレクセラ) 画像
新製品・新サービス

IT資産管理とセキュリティ管理を統合、リスクに基づく優先付けが可能に(フレクセラ)

フレクセラは、IT資産管理とセキュリティ管理を統合すると発表した。

社内のPCとサーバを把握し、収集したパッチ情報と緊急度を提示する製品(カスペルスキー) 画像
新製品・新サービス

社内のPCとサーバを把握し、収集したパッチ情報と緊急度を提示する製品(カスペルスキー)

カスペルスキーは、脆弱性およびパッチ管理を行う法人向けにセキュリティ製品「Kaspersky Vulnerability and Patch Management」を提供開始し、パートナー企業経由で販売すると発表した。

MSSにAIを活用したEDRを追加、共同マーケティングにより展開(NTT Security、サイバーリーズン・ジャパン) 画像
新製品・新サービス

MSSにAIを活用したEDRを追加、共同マーケティングにより展開(NTT Security、サイバーリーズン・ジャパン)

NTT Securityとサイバーリーズン・ジャパンは、MSSとEDRを組み合わせたトータルセキュリティソリューションを共同展開すると発表した。

重要インフラ向けに新手法、ルールに逸脱する通信をサイバー攻撃と検知(三菱電機) 画像
新製品・新サービス

重要インフラ向けに新手法、ルールに逸脱する通信をサイバー攻撃と検知(三菱電機)

三菱電機は、「サイバー攻撃検知技術」を開発したと発表した。これは、定められた正常命令のルールから逸脱する通信をサイバー攻撃として検知するもの。

クラウドセキュリティ対策サービスに「DSaaS」と「Barracuda WAF」を追加(オージス総研) 画像
新製品・新サービス

クラウドセキュリティ対策サービスに「DSaaS」と「Barracuda WAF」を追加(オージス総研)

オージス総研は、クラウド上に構築するシステムのセキュリティ対策として、新たに2つのサービスを提供開始したと発表した。

P2PEアプリケーションの評価機関「PA-QSA」として国内初の認定(NTTデータ先端技術) 画像
業界動向

P2PEアプリケーションの評価機関「PA-QSA」として国内初の認定(NTTデータ先端技術)

NTTデータ先端技術は、米国PCI SSCより、セキュリティ要件を満たすクレジットカード決済ソリューション(P2PE)の評価機関として、「QSA(P2PE)」および「PA-QSA(P2PE)」に日本で初めて認定されたと発表した。

AIの情報セキュリティ領域において米ボストン大学と共同研究(ホンダ、HRI) 画像
業界動向

AIの情報セキュリティ領域において米ボストン大学と共同研究(ホンダ、HRI)

ホンダは5月16日、子会社のホンダ・リサーチ・インスティチュート(HRI)が人工知能(AI)の情報セキュリティー領域において、米ボストン大学と共同研究を開始するで合意したと発表した。

SSLデコード専用アプライアンスとの連携で、常時SSL環境でも脅威を検出(デジタルアーツ、A10) 画像
新製品・新サービス

SSLデコード専用アプライアンスとの連携で、常時SSL環境でも脅威を検出(デジタルアーツ、A10)

デジタルアーツは、Webフィルタリングソフト「i-FILTER」とA10のSSLインサイト製品との連携ソリューションを提供開始したと発表した。

標的型攻撃の被害範囲を特定する新機能を搭載、今後は内部不正検知にも対応(富士通) 画像
新製品・新サービス

標的型攻撃の被害範囲を特定する新機能を搭載、今後は内部不正検知にも対応(富士通)

富士通は、「FUJITSU Security Solution グローバルマネージドセキュリティサービス」に、標的型サイバー攻撃の影響範囲を調査する新機能を追加し、6月より提供を開始すると発表した。

ネットワーク、クラウド、モバイルを統合的に保護する新アーキテクチャ(チェック・ポイント) 画像
新製品・新サービス

ネットワーク、クラウド、モバイルを統合的に保護する新アーキテクチャ(チェック・ポイント)

チェック・ポイントは、エンタープライズ環境の高度なセキュリティ・ニーズに応える新たなサイバー・セキュリティ・アーキテクチャ「Check Point Infinity」を発表した。

高まる自動車のサイバーセキュリティの重要性を受け、JASPARに加盟(FFRI) 画像
業界動向

高まる自動車のサイバーセキュリティの重要性を受け、JASPARに加盟(FFRI)

FFRIは、日本の自動車ソフトウェア標準化団体であるJASPARに5月1日付けで加盟したと発表した。

素早い検知、対処支援の駆けつけなど、セキュリティ製品・サービスを強化(PFU) 画像
新製品・新サービス

素早い検知、対処支援の駆けつけなど、セキュリティ製品・サービスを強化(PFU)

PFUは、同社のセキュリティ対策製品およびサービスを順次強化、拡充していくと発表した。

Webフィルタリングのデジタルアーツが外部攻撃対策市場へ進出 画像
新製品・新サービス

Webフィルタリングのデジタルアーツが外部攻撃対策市場へ進出

バージョンアップする Webフィルタリング製品「i-FILTER」と、メールセキュリティ製品「m-FILTER」を組み合わせることで同社は、標的型攻撃などを含む外部からのサイバー攻撃対策市場に進出するという。

サイバーセキュリティ分野で協力、連携して研究を促進(NICT、シスコ) 画像
業界動向

サイバーセキュリティ分野で協力、連携して研究を促進(NICT、シスコ)

NICTは、シスコとの間でサイバーセキュリティ分野での研究協力に関する覚書を締結したと発表した。

「DDI」と「InterSafe WebFilter」間で悪意あるURL情報などを共有(ALSI) 画像
新製品・新サービス

「DDI」と「InterSafe WebFilter」間で悪意あるURL情報などを共有(ALSI)

ALSIは、Webフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter」の「脅威情報自動登録オプション (ARMS)」連携製品として、トレンドマイクロのネットワーク型脅威対策製品「DDI」を追加し、「ARMS for Deep Discovery Inspector」として4月28日より無償で提供を開始する。

ネットいじめや出会い系、犯罪などの危険から子どもを守るFiliiがPTA推薦商品に認定(エースチャイルド) 画像
新製品・新サービス

ネットいじめや出会い系、犯罪などの危険から子どもを守るFiliiがPTA推薦商品に認定(エースチャイルド)

 エースチャイルドが提供する「Filii(フィリー)」が、日本PTA全国協議会(日本PTA)の推薦商品に認定された。Filiiはネット上の危険から子どもを守るサービスで、「使いながらでも安全を確保できる仕組み」という特長を持つ。

2つの新セキュリティサービス、隙間ニーズにも応える付加価値をメニュー化(ネットワールド) 画像
新製品・新サービス

2つの新セキュリティサービス、隙間ニーズにも応える付加価値をメニュー化(ネットワールド)

ネットワールドは、「ネットワールド サイバーセキュリティコンサルティングサービス」と「ネットワールド マルチベンダーSOCサービス」を5月1日より提供開始すると発表した。

「Webアプリケーション脆弱性診断ガイドライン」を公開、手動診断を定義(JNSA、OWASP Japan) 画像
新製品・新サービス

「Webアプリケーション脆弱性診断ガイドライン」を公開、手動診断を定義(JNSA、OWASP Japan)

JNSA、ISOG-Jのセキュリティオペレーションガイドラインワーキンググループと、OWASP Japan主催の共同ワーキンググループである「脆弱性診断士スキルマッププロジェクト」は、「Webアプリケーション脆弱性診断ガイドライン」を公開した。

LINE が取り組む 10 のセキュリティ対策…インフラは? アプリ開発は? 乗っ取り対策は? 画像
セミナー・イベント

LINE が取り組む 10 のセキュリティ対策…インフラは? アプリ開発は? 乗っ取り対策は?

今春開催されたカンファレンスで「LINEがセキュリティの為に取り組んでいる10のこと」というセッションが行われた。スピーカーは、LINE セキュリティ室 アプリケーションセキュリティチーム マネージャー 市原尚久氏だ。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 1,056
★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×