インシデント・事故ニュース記事一覧 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.20(月)

インシデント・事故ニュース記事一覧

パスワードリスト攻撃で6,458件のeoIDが不正ログイン被害(ケイ・オプティコム) 画像
インシデント・情報漏えい

パスワードリスト攻撃で6,458件のeoIDが不正ログイン被害(ケイ・オプティコム)

株式会社ケイ・オプティコムは8月16日、同社が提供するeoやmineoなどを利用するためのeoIDに対し外部からの不正ログインが判明したと発表した。

個人情報が含まれたパソコンを倉庫内で紛失、誤廃棄の可能性も(角田市) 画像
インシデント・情報漏えい

個人情報が含まれたパソコンを倉庫内で紛失、誤廃棄の可能性も(角田市)

宮城県角田市は7月9日、個人情報が含まれるパソコンの紛失が判明したと発表した。

dアカウントへの不正ログインで商品購入を確認、防止のため2段階認証の利用を呼びかけ(NTTドコモ) 画像
インシデント・情報漏えい

dアカウントへの不正ログインで商品購入を確認、防止のため2段階認証の利用を呼びかけ(NTTドコモ)

株式会社NTTドコモは8月14日、不正に取得したdアカウントを使いドコモオンラインショップで商品購入する事象が確認されたと発表した。

生徒の個人情報が含まれたUSBメモリ紛失、帰宅途中飲食店で(千葉市) 画像
インシデント・情報漏えい

生徒の個人情報が含まれたUSBメモリ紛失、帰宅途中飲食店で(千葉市)

千葉県千葉市は8月8日、同市立中学校講師による個人情報を含むUSBメモリの紛失が判明したと発表した。

個人情報を含むハードディスクがインターネット上で売買(埼玉県) 画像
インシデント・情報漏えい

個人情報を含むハードディスクがインターネット上で売買(埼玉県)

埼玉県は8月3日、越谷県土整備事務所で2014年4月まで使用していたノートパソコン5台の内蔵型ハードディスクがインターネット上で売買されていたことが判明したと発表した。

不正アクセスで最大77,198名分のカード情報が流出、一部不正利用も(アサヒ軽金属工業) 画像
インシデント・情報漏えい

不正アクセスで最大77,198名分のカード情報が流出、一部不正利用も(アサヒ軽金属工業)

アサヒ軽金属工業株式会社は8月2日、圧力鍋やフライパンなどをコンシュマー向けに販売する同社運営のWebショッピングサイトが、第三者からの不正アクセスを受けユーザーのクレジットカード情報が流出した可能性があることが判明したと発表した。

スペインでPCが置き引き被害、他大学学生も含む個人情報を紛失(九州大学) 画像
インシデント・情報漏えい

スペインでPCが置き引き被害、他大学学生も含む個人情報を紛失(九州大学)

国立大学法人九州大学は8月2日、同学の教員が海外で盗難被害に遭い個人情報が含まれた個人所有のPCを紛失したと発表した。

「Windows 7」海賊版をネットオークションで販売し、逮捕(ACCS) 画像
インシデント・情報漏えい

「Windows 7」海賊版をネットオークションで販売し、逮捕(ACCS)

ACCSによると、熊本県警サイバー犯罪対策課と玉名署は、インターネットオークションを悪用し、権利者に無断で複製されたコンピュータソフトを販売していた福岡県朝倉郡の会社員男性を著作権法違反の疑いで逮捕した。

システム不備で5ヶ月間ほど会員情報が閲覧可能な状態に(アルファエスパス) 画像
インシデント・情報漏えい

システム不備で5ヶ月間ほど会員情報が閲覧可能な状態に(アルファエスパス)

有限会社アルファエスパスは7月23日、同社オフィシャルサイト会員の登録情報がインターネット上で閲覧可能になっていたことが判明したと発表した。

受講生の成績情報を保存したノートパソコンが盗難被害(東京大学) 画像
インシデント・情報漏えい

受講生の成績情報を保存したノートパソコンが盗難被害(東京大学)

国立大学法人東京大学は7月27日、同学の教員のノートパソコンが盗難被害に遭い保存されていた個人情報の紛失が判明したと発表した。

evameva Online Shopへの不正アクセスでセキュリティコードを含むカード情報が流出(近藤ニット) 画像
インシデント・情報漏えい

evameva Online Shopへの不正アクセスでセキュリティコードを含むカード情報が流出(近藤ニット)

近藤ニット株式会社は7月26日、同社が運営するWebサイト「evameva Online Shop」のWebサーバに外部から不正アクセスがあり個人情報が流出した可能性が判明したと発表した。

3ヶ月以上にわたり不正アクセス、職員のアカウントで内部システムへ侵入しサーバを踏み台化(産総研) 画像
インシデント・情報漏えい

3ヶ月以上にわたり不正アクセス、職員のアカウントで内部システムへ侵入しサーバを踏み台化(産総研)

国立研究開発法人 産業技術総合研究所は7月20日、2018年2月6日に判明した同研究所の情報システムへの不正アクセスについて、被害状況や原因等について整理し対策を取りまとめた報告書を発表した。

不正アクセスで2アカウントが迷惑メール送信の踏み台に、個人情報の流出も(明治大学) 画像
インシデント・情報漏えい

不正アクセスで2アカウントが迷惑メール送信の踏み台に、個人情報の流出も(明治大学)

明治大学は7月26日、同学への不正アクセスによる迷惑メールの送信と個人情報の漏えいが判明したと発表した。

サーバダウンはインフラ技術者の作業ミスが原因、不正アクセスと情報流出の痕跡は確認されず(スタディスト) 画像
インシデント・情報漏えい

サーバダウンはインフラ技術者の作業ミスが原因、不正アクセスと情報流出の痕跡は確認されず(スタディスト)

株式会社スタディストは7月23日、6月26日に発表した同社サーバへの不正アクセスおよび一部情報流出の可能性についての詳細調査の報告を公表した。

Shareで著作権違反した会員の情報開示命令がISPへ ~ 東京地裁判決(RIAJ) 画像
インシデント・情報漏えい

Shareで著作権違反した会員の情報開示命令がISPへ ~ 東京地裁判決(RIAJ)

RIAJによると、東京地方裁判所がKDDIに対し、「Share」を利用してインターネット上で大量の音源を継続して違法にアップロードしている2名の発信者情報を同協会会員レコード会社に開示するよう命じる判決を下した。

保険年金課業務で使用しているUSBメモリを紛失(蒲郡市) 画像
インシデント・情報漏えい

保険年金課業務で使用しているUSBメモリを紛失(蒲郡市)

愛知県蒲郡市は7月20日、保険年金課業務で使用しているUSBメモリ1本を紛失していたことが判明したと発表した。

県職員4千人の健康診断結果記録したUSBメモリ、車上荒らしで盗難(三重県) 画像
インシデント・情報漏えい

県職員4千人の健康診断結果記録したUSBメモリ、車上荒らしで盗難(三重県)

三重県は7月13日、県職員の健康診断結果データが記録されたUSBメモリが盗難にあったと発表した。

浦島坂田船の宿泊先情報漏えいした従業員解雇(エフ・オー・ビー企画) 画像
インシデント・情報漏えい

浦島坂田船の宿泊先情報漏えいした従業員解雇(エフ・オー・ビー企画)

有限会社エフ・オー・ビー企画は7月20日、7月6日から8日にかけての浦島坂田船の福井石川公演における宿泊先情報の漏えいについて同社従業員が漏えいしていた事実が判明したと発表した。

複数サイトの個人情報流出、データベース設定に問題あり(ひのでやエコライフ研究所) 画像
インシデント・情報漏えい

複数サイトの個人情報流出、データベース設定に問題あり(ひのでやエコライフ研究所)

有限会社ひのでやエコライフ研究所は6月30日、同社が管理している複数のサイトより個人情報の流出が判明したと発表した。

県立歴史館ホームページが改ざん被害、安全性が確認されるまで一時閉鎖に(長野県) 画像
インシデント・情報漏えい

県立歴史館ホームページが改ざん被害、安全性が確認されるまで一時閉鎖に(長野県)

長野県は7月18日、長野県立歴史館ホームページに改ざんが確認されたため7月15日から一時的に閉鎖していると発表した。

不正アクセスによるWebサイトが改ざん被害に(日本セーリング連盟オリンピック強化委員会) 画像
インシデント・情報漏えい

不正アクセスによるWebサイトが改ざん被害に(日本セーリング連盟オリンピック強化委員会)

公益財団法人 日本セーリング連盟 オリンピック強化委員会は7月18日、同委員会のWebサイトに不正アクセスがありWebサイトが改ざんされたと発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 105
★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×