研修・セミナー・カンファレンスニュース記事一覧 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.24(火)

研修・セミナー・カンファレンスニュース記事一覧

総務省の「自治体情報システム強靱性向上」、その成果と新たな課題 画像
セミナー・イベント

総務省の「自治体情報システム強靱性向上」、その成果と新たな課題

9月28日、Security Week Tokyo 2017で「情報セキュリティ強靭化で自治体のメール対策はどう変わったか」というセッションが開催された。この施策により自治体ネットワークやマイナンバーシステムのセグメント分離などが行われたが、メール対策でいくつかの課題も指摘された。

企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第2回「今求められるSOC、CSIRTの姿とは~世界の攻撃者をOMOTENASHIしないために~」について語る 画像
セミナー・イベント

企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第2回「今求められるSOC、CSIRTの姿とは~世界の攻撃者をOMOTENASHIしないために~」について語る

サイバー攻撃はよりボーダーレスに、グローバルに展開されています。このような攻撃に対応できる組織になるためにはどうするか。 組織の機能役割を解説し、成熟度の観点や共有情報の活用方針について考えます。

ラグビー山田選手がJSOCの一日センター長に、情報モラルの親子勉強会も(ラック) 画像
セミナー・イベント

ラグビー山田選手がJSOCの一日センター長に、情報モラルの親子勉強会も(ラック)

ラックは、「ラグビー日本代表 山田章仁選手 セキュリティ監視センター 一日センター長就任~親子で学ぶ情報モラル~」と題するイベントを開催した。

「CODE BLUE 2017」Day0 サイバー犯罪対策特別トラックの全プログラムを公開(CODE BLUE事務局) 画像
セミナー・イベント

「CODE BLUE 2017」Day0 サイバー犯罪対策特別トラックの全プログラムを公開(CODE BLUE事務局)

CODE BLUE事務局は、日本発の国際会議「CODE BLUE」において、Day0として11月8日に開催予定のサイバー犯罪対策特別トラックの全プログラムを公開した。

イスラエル発のコミュニティイベント「Cybertech Tokyo 2017」を開催(Cybertech Tokyo実行委員会) 画像
セミナー・イベント

イスラエル発のコミュニティイベント「Cybertech Tokyo 2017」を開催(Cybertech Tokyo実行委員会)

ナノオプト・メディアが運営するCybertech Tokyo実行委員会は、イスラエル発の国際的コミュニティイベントの日本版「Cybertech Tokyo 2017」を11月30日に開催する。

専門学校生を対象とした脆弱性調査のセキュリティコンテストを開催(MBSD) 画像
セミナー・イベント

専門学校生を対象とした脆弱性調査のセキュリティコンテストを開催(MBSD)

MBSDは、専門学校・高等専門学校生を対象としたセキュリティコンテスト「MBSD Cybersecurity Challenges 2017」を開催する。

企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第1回「インシデント対応ハンズオン2017」について語る 画像
セミナー・イベント

企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第1回「インシデント対応ハンズオン2017」について語る

外部からの侵入を受けた際のWindowsクライアントのイベントログ、Active Directory(AD)のインベントログおよびプロキシログの分析を三つあわせて実習することで、ログ調査の基礎を学べるようにしました。

2017年8月25日 名和利男の目に映った光景 画像
セミナー・イベント

2017年8月25日 名和利男の目に映った光景PR

名和利男は「今日の僕は疲弊しています。何故かみなさんわかりますか」と会場に問いかけた。

視察で得られたイスラエルのセキュリティ技術、人材育成などの最新情報(シード・プランニング) 画像
セミナー・イベント

視察で得られたイスラエルのセキュリティ技術、人材育成などの最新情報(シード・プランニング)

シード・プランニングは、「第2回 SPIサイバーセキュリティフォーラム」を10月6日に同社において開催すると発表した。

井之上PR社長 鈴木孝徳のセキュリティ事故発生時の記者会見「べからず集」 画像
セミナー・イベント

井之上PR社長 鈴木孝徳のセキュリティ事故発生時の記者会見「べからず集」

JSSECは「情報漏洩による危機管理対応セミナー」を、井之上PR、DTRSとともに開催した。このセミナーを2回にわたりレポートする。

「CODE BLUE 2017」は11月、全スケジュールの詳細決定(CODE BLUE事務局) 画像
セミナー・イベント

「CODE BLUE 2017」は11月、全スケジュールの詳細決定(CODE BLUE事務局)

CODE BLUE事務局は、世界トップクラスの情報セキュリティに特化した日本発の国際会議「CODE BLUE」において全講演と全トレーニング、全コンテストの詳細が決定したと発表した。

複雑化する脅威対策、攻撃者優位の状況を変えるには(シスコシステムズ) [ Security Days 2017 インタビュー] 画像
セミナー・イベント

複雑化する脅威対策、攻撃者優位の状況を変えるには(シスコシステムズ) [ Security Days 2017 インタビュー]PR

シスコは本国では「セキュリティの相談をする相手=シスコ」というイメージが数年前から確立しています。

超音波サイバー攻撃技術「ソニックガン」、中国ハッカーが公表 画像
セミナー・イベント

超音波サイバー攻撃技術「ソニックガン」、中国ハッカーが公表

音響兵器による攻撃は新しい概念というわけでもない。音波による攻撃はサイバー攻撃にも使える。

4つのセキュリティイベントを同時開催する「Security Week」、東京・大阪で(ナノオプト・メディア) 画像
セミナー・イベント

4つのセキュリティイベントを同時開催する「Security Week」、東京・大阪で(ナノオプト・メディア)

ナノオプト・メディアは、9/26(火)に大阪、9/27(水)~9/29日(金)に東京で、「Security Days Fall 2017」「E-mail Security Conference 2017」「ID Management Conference 2017」を同時開催する。

最も大事なものはすでに盗まれている(Niサイバーセキュリティ)[Security Days 2017 インタビュー] 画像
セミナー・イベント

最も大事なものはすでに盗まれている(Niサイバーセキュリティ)[Security Days 2017 インタビュー]PR

ISO27000シリーズのためのセキュリティポリシーは持っていますが、本当に企業を守るためにどういうポリシーが必要なのか、大元の本筋を持っている会社はほとんどありません。

8割がセキュリティ用途で導入、VMware NSXとは(ヴイエムウェア)[Security Days 2017 インタビュー] 画像
セミナー・イベント

8割がセキュリティ用途で導入、VMware NSXとは(ヴイエムウェア)[Security Days 2017 インタビュー]PR

VMwareが提唱してきた「マイクロセグメンテーション」が徐々に認知されてきました。

「入口対策」再評価、パスワード付ZIPにも対応したメール無害化ソリューション(クオリティア)[Security Days 2017インタビュー] 画像
セミナー・イベント

「入口対策」再評価、パスワード付ZIPにも対応したメール無害化ソリューション(クオリティア)[Security Days 2017インタビュー]PR

「出口対策」が一般化した状況を受けて、サイバー攻撃の手法、目的も変わってきています。

米メールセキュリティ企業が提供するBEC対策 (日本プルーフポイント) [ Email Security Conference 2017インタビュー] 画像
セミナー・イベント

米メールセキュリティ企業が提供するBEC対策 (日本プルーフポイント) [ Email Security Conference 2017インタビュー]PR

クラウド型Sandbox製品を例に説明すると、多くの他社製品が、本文内のURLすべてにはアクセスしておらず、URLのレピュテーションに頼って判断しています。

デロイト丸山満彦の危機管理広報論~セキュリティインシデント発生後のマスコミ対応ポイント 画像
セミナー・イベント

デロイト丸山満彦の危機管理広報論~セキュリティインシデント発生後のマスコミ対応ポイント

JSSECは「情報漏洩による危機管理対応セミナー」を、井之上PR、DTRSとともに開催した。このセミナーを2回にわたりレポートする。

IoTセキュリティはハードウェアが信頼の起点に(インフィニオン テクノロジーズ ジャパン)[Security Days 2017インタビュー] 画像
セミナー・イベント

IoTセキュリティはハードウェアが信頼の起点に(インフィニオン テクノロジーズ ジャパン)[Security Days 2017インタビュー]PR

「日本の製造業は高度に完成され効率化されてきたがゆえに、IoTの重要性を今ひとつ実感しきれていない」と述べるのはインフィニオン テクノロジーズ ジャパン株式会社 チップカード&セキュリティ事業本部 マーケティング部 Head of CCS Marketingの岸本豊明氏だ。

ADCベンダのDDoS対策とWAFの優位性とは(F5ネットワークスジャパン) [Security Days 2017インタビュー] 画像
セミナー・イベント

ADCベンダのDDoS対策とWAFの優位性とは(F5ネットワークスジャパン) [Security Days 2017インタビュー]PR

Silverlineは、DDoS対策とWAF、脅威インテリジェンスの機能をマネージド型で提供するサービスで、2017年8月現在で280社の導入実績があります。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 最後
Page 1 of 42
★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×