研修・セミナー・カンファレンスニュース記事一覧 | ScanNetSecurity
2019.11.17(日)

研修・セミナー・カンファレンスニュース記事一覧

経営層限定サイバー演習 DCE(Dear Chairman Exercise)とは 画像
セミナー・イベント

経営層限定サイバー演習 DCE(Dear Chairman Exercise)とは

日本ではサイバー相がPCを使えないことが議論になった。しかし、グローバルではインシデント対応の意思決定を誤る経営者やマネージャは失格の烙印を押される。それどころか当局から制裁金を課せられることもある。

サイバーミステリー作家とジャーナリストが偽情報について講演(FIJ) 画像
セミナー・イベント

サイバーミステリー作家とジャーナリストが偽情報について講演(FIJ)

FIJは、FIJセミナー2019#4「<偽情報>深まる脅威~最前線レポート」を12月5日に開催する。

Mandiant Consulting カリスマコンサルタントとサイバーセキュリティ界の「笑わない男」 画像
セミナー・イベント

Mandiant Consulting カリスマコンサルタントとサイバーセキュリティ界の「笑わない男」PR

顧客情報についてダイヤのように固い箝口令ポリシーがあるMandiant。組織にとって恥ずかしい話を知られるわけだから、当然だ。だからこそMandiantコンサルタントがその立場としてパブリックな場で公演をすることは少なかった。

編集長対談:JPAAWG に聞く、技術者の議論のやりかた 画像
セミナー・イベント

編集長対談:JPAAWG に聞く、技術者の議論のやりかた

櫻庭「議論する場に JPAAWG がなればいいと期待しています。それを継続していくことによって問題意識も上がっていくでしょうし、協力できる部分も出てくるでしょう。そういう場に JPAAWG がなってほしい。」

新技術に対応するセキュリティ運用とは [Internet Week 2019] 画像
セミナー・イベント

新技術に対応するセキュリティ運用とは [Internet Week 2019]

TLS1.3、CASB、ゼロトラストネットワーク、EDRといった周辺技術が変化する中で監視などのセキュリティ運用が今後どのように変化していくかを紹介します。

「利用するツールの数とSOCの成熟度は比例しない」あなたのSOCをダメにする3つのパターン 画像
セミナー・イベント

「利用するツールの数とSOCの成熟度は比例しない」あなたのSOCをダメにする3つのパターン

利用するツールの数と、SOCの成熟度は比例しない」と語るガートナー バイス プレジデント アナリストのジェレミー・ドゥエン氏が、SOC運営に最適なセキュリティ・アナリティクス・ツールを選定するためのポイントを語った。

一田和樹氏が登壇、フェイクニュースやデジタル権威主義の輸出がもたらす「新しい世界」(神奈川大学アジア研究センター) 画像
セミナー・イベント

一田和樹氏が登壇、フェイクニュースやデジタル権威主義の輸出がもたらす「新しい世界」(神奈川大学アジア研究センター)

神奈川大学アジア研究センターは、「アジアの政治発展」共同研究グループによる公開講演会を同学横浜キャンパスにおいて11月13日に開催する。

11月22日開催、EDRの選定ポイントや導入事例、デモを紹介するセミナー(CrowdStrike Japan) 画像
セミナー・イベント

11月22日開催、EDRの選定ポイントや導入事例、デモを紹介するセミナー(CrowdStrike Japan)PR

CrowdStrike Japanは、CrowdStrike EDRセミナー「EDR導入、製品選択時に押さえるべきポイント」を11月22日に開催する。

来週開催 CODE BLUE 2019、今年のみどころ 画像
セミナー・イベント

来週開催 CODE BLUE 2019、今年のみどころ

今年で開催第 7 回を迎える日本発の国際サイバーセキュリティ会議 CODE BLUE は強い存在感を放つ。

10年ぶり日本開催、AVAR サイバーセキュリティカンファレンスが11月6~8日大阪で(AVAR) 画像
セミナー・イベント

10年ぶり日本開催、AVAR サイバーセキュリティカンファレンスが11月6~8日大阪で(AVAR)

AVARは、第22回インターナショナルAVAR サイバーセキュリティカンファレンス「ハッカー対ホワイトハッカー:報復そして攻撃の帰属まで」を11月6日から9日、大阪において開催する。

「CYBER DEFENSE LIVE TOKYO 2019」を11月14日に開催(ファイア・アイ) 画像
セミナー・イベント

「CYBER DEFENSE LIVE TOKYO 2019」を11月14日に開催(ファイア・アイ)

ファイア・アイは、同社の主催によるセミナーイベント「CYBER DEFENSE LIVE TOKYO 2019」を11月14日に東京(虎ノ門ヒルズフォーラム)において開催する。

PCI DSSの要件を満たすWebアプリのペネトレーションテストとは、研修コース開催(fjコンサルティング) 画像
セミナー・イベント

PCI DSSの要件を満たすWebアプリのペネトレーションテストとは、研修コース開催(fjコンサルティング)PR

PCI DSSのためのセキュリティ診断は、「PCI DSS要件を満たす攻撃シナリオの作成」「PCI DSS要件を満たす診断範囲と深さ」「診断結果の判断基準」において、PCI SSCの示すガイドラインに従う必要がある。

未来はAIでも予測不能:セキュリティ対策で問われる「パスカルの賭け」 画像
セミナー・イベント

未来はAIでも予測不能:セキュリティ対策で問われる「パスカルの賭け」

確率論の議論でも取り上げられる「パスカルの賭け」をサイバーセキュリティに当てはめるとどうなるのだろうか。そんな野心的な講演が「Security Days Spring 2019」の1コマで行われた。

今年は2日間、JPAAWG第2回ジェネラルミーティング11月14、15日に開催 画像
セミナー・イベント

今年は2日間、JPAAWG第2回ジェネラルミーティング11月14、15日に開催

JPAAWGは、「2nd General Meeting」を11月14日、15日に東京(ベルサール飯田橋ファースト)において開催する。

ソリトン認証伝説 第二章「クラウド ID 管理編」堂々スタート 画像
セミナー・イベント

ソリトン認証伝説 第二章「クラウド ID 管理編」堂々スタートPR

安全性と利便性の両立。この相反する難題への挑戦が「認証の第一線」にある。

「Trend Micro DIRECTION」の全講演を発表(トレンドマイクロ) 画像
セミナー・イベント

「Trend Micro DIRECTION」の全講演を発表(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、11月15日に東京で開催するセキュリティカンファレンス「Trend Micro DIRECTION」のセッションスケジュールおよび登壇者を発表した。

国内マルウェア動向から MITRE ATT&CK の使い方まで、キヤノンMJ マルウェアラボと ESET の技術力が魅せる 80 分間 画像
セミナー・イベント

国内マルウェア動向から MITRE ATT&CK の使い方まで、キヤノンMJ マルウェアラボと ESET の技術力が魅せる 80 分間PR

ATT&CKフレームワークは、200 種類以上の攻撃手法や戦術を分析、作成された包括的なサイバーセキュリティのフレームワークであり、ナレッジベースでもあります。

米国防総省がサプライチェーン保護のセキュリティ認証公開 ほか ~ 2019 年 9 月のふりかえり [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary] 画像
脅威動向

米国防総省がサプライチェーン保護のセキュリティ認証公開 ほか ~ 2019 年 9 月のふりかえり [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

米国防総省はサプライチェーンに関連した脅威を重く受け止め、ペンタゴンの機密データを扱う請負業者向けに Cybersecurity Maturity Model Certification ( CMMC )を公開しました。複雑でクモの巣のようなサプライチェーンを隅々まで保護することを目的としています。

「御社サイト、改ざんされています」独自の CSR 活動「Dアラート」を行うデジタルアーツが提唱する、Web × メールの「無菌室」化とは? 画像
セミナー・イベント

「御社サイト、改ざんされています」独自の CSR 活動「Dアラート」を行うデジタルアーツが提唱する、Web × メールの「無菌室」化とは?PR

メールや問い合わせフォームでの連絡がつかない場合、代表電話に直接架電するという。正直なかなか勇気のある行動といわざるを得ない。

経済産業省 三角審議官が DX 時代だからこそ DevSecOps を推す理由 画像
セミナー・イベント

経済産業省 三角審議官が DX 時代だからこそ DevSecOps を推す理由PR

DX 時代、データの重要性は高まり、業務システムはデジタル改革推進の役割を求められる。業務にマッチしたシステムを構築する必要性から、開発と運用がダイナミックに連携し、改善を繰り返す DevOps などの開発手法が浸透しつつある。

「CODE BLUE」、2つのコンテストの概要など発表(CODE BLUE実行委員会) 画像
セミナー・イベント

「CODE BLUE」、2つのコンテストの概要など発表(CODE BLUE実行委員会)

CODE BLUE実行委員会は、東京・渋谷にて10月29日・30日に開催する情報セキュリティ国際会議「CODE BLUE」の2つのコンテスト概要と、追加講師およびメイントラックのプログラムを発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 52
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×