フィクションのニュース記事一覧 | 特集 | ScanNetSecurity
2021.03.09(火)

特集 フィクションニュース記事一覧

#NoMoreFake 第10回「フェイクニュースのつくりかた」 画像
フィクション

#NoMoreFake 第10回「フェイクニュースのつくりかた」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第9回「フェイクニュースパイプライン」

#NoMoreFake 第9回「フェイクニュースパイプライン」 画像
フィクション

#NoMoreFake 第9回「フェイクニュースパイプライン」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第8回「SNS もうひとつの用途」

#NoMoreFake 第8回「SNS もうひとつの用途」 画像
フィクション

#NoMoreFake 第8回「SNS もうひとつの用途」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第7回「そこに仕組みがあるから」

#NoMoreFake 第7回「そこに仕組みがあるから」 画像
フィクション

#NoMoreFake 第7回「そこに仕組みがあるから」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第6回「長期的武器」

#NoMoreFake 第6回「長期的武器」 画像
フィクション

#NoMoreFake 第6回「長期的武器」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第5回「情報格差が生まれるところ」

#NoMoreFake 第5回「情報格差が生まれるところ」 画像
フィクション

#NoMoreFake 第5回「情報格差が生まれるところ」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第4回「ハッシュタグ ノーモアフェイク」

#NoMoreFake 第4回「ハッシュタグ ノーモアフェイク」 画像
フィクション

#NoMoreFake 第4回「ハッシュタグ ノーモアフェイク」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第3回「ファクトチェック」

#NoMoreFake 第3回「ファクトチェック」 画像
フィクション

#NoMoreFake 第3回「ファクトチェック」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第2回「困る企業たち」

#NoMoreFake 第2回「困る企業たち」 画像
フィクション

#NoMoreFake 第2回「困る企業たち」

>> あらすじと主な登場人物 >> #NoMoreFake 第1回 プロローグ「切り取り報道」

#NoMoreFake 第1回 プロローグ「切り取り報道」 画像
フィクション

#NoMoreFake 第1回 プロローグ「切り取り報道」

「おそれいります、株式会社ブロードシステムの影山と申します。以前お使いいただいた弊社の電話料金のプランの件で、新しいプランができましたのでご案内したく連絡させていただいております。ご契約者様はいらっしゃいますでしょうか?」

「レピュテーション攻撃の罠」後編:工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8【Scan PREMIUM 先行配信】 画像
フィクション

「レピュテーション攻撃の罠」後編:工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8【Scan PREMIUM 先行配信】

麻紀子の作った時系列の表を見た橘は、目を丸くした。これだけわかれば解決は近いと誤解しそうなくらいよくできた表だとオレも思う。「とりあえず、これで犯人以外のことはだいたいわかった」

「レピュテーション攻撃の罠」前編:工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8【Scan PREMIUM 先行配信】 画像
フィクション

「レピュテーション攻撃の罠」前編:工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8【Scan PREMIUM 先行配信】

オレはいささか驚いた。どうせちんけな個人情報流出だろうと高をくくっていたが全然違う話だった。システム担当の橘の説明によると、先月からSNSでバズーカノベルティに対する誹謗中傷が急増した。

第1回の結果・講評から読み解く、サイバーセキュリティ小説コンテストの対策とは 画像
ブックレビュー

第1回の結果・講評から読み解く、サイバーセキュリティ小説コンテストの対策とは

大賞受賞での講評から、今年も開催されるサイバーセキュリティ小説コンテストの対策を考えてみました。

作家一田和樹氏が「ある意味、当然の受賞だったかもしれません」と言った理由とは 画像
ブックレビュー

作家一田和樹氏が「ある意味、当然の受賞だったかもしれません」と言った理由とは

「どうすれば落ちる」が分かっても「どうすれば受かる」が分からない。プロットに行き詰まったとき、天啓を与えてくれたのは伝説のバウンティハンターの存在でした――。

一次通過経験ゼロ、知人にすら読んでもらえないレベルの素人がサイバーセキュリティ小説コンテスト大賞受賞に至った経緯とは 画像
ブックレビュー

一次通過経験ゼロ、知人にすら読んでもらえないレベルの素人がサイバーセキュリティ小説コンテスト大賞受賞に至った経緯とは

コンテストによって審査基準は異なるものの、落ちた作品、受賞した作品がどういったものか、両方の面からお伝えできるのではないかと思います。

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第11回「五十四歳」 画像
フィクション

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第11回「五十四歳」

表紙と目次だけ見て答えた社長に、オレは、犯行可能人物のページを見るように促した。

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第10回「面会依頼」 画像
フィクション

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第10回「面会依頼」

「うーん、ざっくばらんで話のわかる人ですけど、慎重っていうか変なところにケチっていうか、よくわからないけど、いい人です」

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第9回「勤怠簿」 画像
フィクション

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第9回「勤怠簿」

「私もそう思います。差し出がましいことを申し上げるようで恐縮ですが、吉沢は容疑者からはずしてよいのではないでしょうか?」

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第8回 「はした金」 画像
フィクション

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第8回 「はした金」

資料に書いていないことはまだありそうだ。オレは自分で情報を集めることにした。

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第7回 「三人の容疑者」 画像
フィクション

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第7回 「三人の容疑者」

売上のごまかしは長期間にわたっているようだから、隠した売上は億を超えるだろう。それがどこにあるのかは気になる。

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第6回  「川辺」 画像
フィクション

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第6回 「川辺」

オレと目を合わせず、落ち着きなく周囲を見回し、貧乏揺すりを始める。絵に描いたような不審者って感じだ。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 10
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×