サイレントクーデター 超限政変 第30回「解散」 | ScanNetSecurity
2023.02.03(金)

サイレントクーデター 超限政変 第30回「解散」

「それってつまりお前らがオレの部屋から出て行くってこと? 大賛成だね」

特集 フィクション

前回

「諸君! 定時のブリーフィングを行う。作業しながらで聞いてくれればいい。こちらは優勢というか、これといった敵対する動きもないので、順調にネット世論を誘導しつつある。この状態を数日維持できればテレビや新聞で取り上げられるだろう。すでにいくつかの新聞社からサイバー社会研究所に取材依頼が来ている」

 夏神が元気よく経過を報告した。

「サイバー社会研究所ってなんだ?」

「我がサイバー革命戦線の組織のひとつで、主に対メディア活動を行う際に使う。今回もメディアへのリリースはサイバー社会研究所の名前で行った。それで取材依頼が来たわけだ」

 やってることはめちゃくちゃだが、ちゃんとシナリオを作ってやがる。


《一田 和樹》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×