2016年6月の製品・サービス・業界動向ニュース記事一覧(2 ページ目) | ScanNetSecurity
2020.01.30(木)

2016年6月の製品・サービス・業界動向ニュース記事一覧(2 ページ目)

スマホ用テロ対策アラートアプリ「SAIP」の無料提供を開始(仏政府) 画像
海外情報

スマホ用テロ対策アラートアプリ「SAIP」の無料提供を開始(仏政府)

サッカー欧州選手権EURO 2016の開幕まであとわずか。厳戒態勢を敷く仏政府は8日から、Google PlayとApp Storeで、スマホ用テロ対策アラートアプリ「SAIP」の無料提供を開始した。

物理的に隔離された SCADA システムでさえも安全ではない~これからの Stuxnet 型攻撃を専門家が警鐘 (The Register) 画像
TheRegister

物理的に隔離された SCADA システムでさえも安全ではない~これからの Stuxnet 型攻撃を専門家が警鐘 (The Register)

「それまで電力管理システムがセキュリティを念頭に設計されたことはありませんでした。」ラクハーニが語る。「もともとレギュレーターや電圧電流をコントロールするために設計されたもので、それは今も変わっていません。」

脅威検知・レスポンス技術の「HawkEye G」部門を買収、MSSPに統合へ(ウォッチガード) 画像
業界動向

脅威検知・レスポンス技術の「HawkEye G」部門を買収、MSSPに統合へ(ウォッチガード)

ウォッチガードは、Hexis Cyber Solutions社が保有するエンドポイントセキュリティ製品「HawkEye G(脅威検知・レスポンス技術)」を中心に展開してきた事業部門を買収したと発表した。

RiskIQ製品の取扱開始、モバイルを含む資産管理や不正動作の検出を可能に(ラック) 画像
新製品・新サービス

RiskIQ製品の取扱開始、モバイルを含む資産管理や不正動作の検出を可能に(ラック)

ラックは、米RiskIQ社が提供する「ENTERPRISE DIGITAL FOOTPRINT」および「EXTERNAL THREAT MANAGEMENT」の取り扱いを開始し、同製品を活用したリスク分析を支援するサービスの提供も開始すると発表した。

iOSとAndroidに対応した東京23区版「防災タウンページアプリ」を無料にて提供開始(NTTタウンページ) 画像
新製品・新サービス

iOSとAndroidに対応した東京23区版「防災タウンページアプリ」を無料にて提供開始(NTTタウンページ)

 NTTタウンページは7日、東京23区版「防災タウンページアプリ」を無料にて提供開始した。iOS/Android両方に対応している。

サイバーセキュリティで協業、NECがサイバー演習基盤を導入(NEC、ノースロップ・グラマン) 画像
業界動向

サイバーセキュリティで協業、NECがサイバー演習基盤を導入(NEC、ノースロップ・グラマン)

NECは、米ノースロップ・グラマンとサイバー攻撃対策演習やシステムのサイバー攻撃耐性評価などを行うサイバー演習基盤の日本における導入、サービス提供に関して協業すると発表した。

ネットワークを「迷宮化」してサイバー攻撃を防ぐソリューション(アズジェント) 画像
新製品・新サービス

ネットワークを「迷宮化」してサイバー攻撃を防ぐソリューション(アズジェント)

アズジェントは、イスラエルのillusive社のサイバー攻撃対策ソリューション「illusive」の取扱いを開始すると発表した。

大学向けセキュリティスイート製品の4年間ライセンスを3年間の価格で提供(エフセキュア) 画像
新製品・新サービス

大学向けセキュリティスイート製品の4年間ライセンスを3年間の価格で提供(エフセキュア)

エフセキュアは、大学向けセキュリティスイート製品「エフセキュア キャンパスライセンス」および「エフセキュア キャンパスライセンス プレミアム」の新規購入を対象に、4年間のライセンスを3年間分のライセンス価格で購入できる特別プログラムを実施する。

サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「NIRVANA改」が大幅に機能強化(NICT) 画像
新製品・新サービス

サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「NIRVANA改」が大幅に機能強化(NICT)

 情報通信研究機構(NICT)のサイバーセキュリティ研究室が開発している、サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「NIRVANA改」(ニルヴァーナ・カイ)。先進的なビジュアルは、まるでアニメ『攻殻機動隊』が現実化したようで、発表以来、注目を集めている。

マウスで宛先等をなぞることでメールの誤送信を未然に防止(KDDI研究所) 画像
新製品・新サービス

マウスで宛先等をなぞることでメールの誤送信を未然に防止(KDDI研究所)

 IT全盛時代になりつつあるのに、いまだになくならない「メールの誤送信トラブル」。さまざまな技術が開発されているが、ある意味逆のアナログ手法である“指さし確認”を採り入れたソフトを、KDDI研究所が開発した、

ソリトンシステムズのサイバーセキュリティ 第5回 「理解されないデジタル・フォレンジック(前編) - お願いだから端末に触らないで!」 画像
特集

ソリトンシステムズのサイバーセキュリティ 第5回 「理解されないデジタル・フォレンジック(前編) - お願いだから端末に触らないで!」PR

企業におけるインシデント対応体制が不十分な場合、有事にフォレンジックを依頼するまで時間がかかる。フォレンジック開始の遅れによって、後から取り返しのつかない事態になることも多いという。

不正送金の可能性が高いときのみ認証を求めるトランザクション署名を追加(EMCジャパン) 画像
新製品・新サービス

不正送金の可能性が高いときのみ認証を求めるトランザクション署名を追加(EMCジャパン)

EMCジャパンは、包括的な認証・不正行為検出プラットフォームの最新版「RSA Adaptive Authentication 7.3」を発表した。

インフラ全てをカバーするアーキテクチャ「セキュリティファブリック」発表(フォーティネット) 画像
新製品・新サービス

インフラ全てをカバーするアーキテクチャ「セキュリティファブリック」発表(フォーティネット)

Fortinet社は、統合、協調、適応型のアーキテクチャである「セキュリティファブリック」を提供すると発表した。

脅威インテリジェンスとセキュリティ啓発を行う「CSO Japanチーム」を発足(パロアルトネットワークス) 画像
業界動向

脅威インテリジェンスとセキュリティ啓発を行う「CSO Japanチーム」を発足(パロアルトネットワークス)

パロアルトネットワークスは、脅威インテリジェンスの提供と啓発活動を行う新組織「CSO Japanチーム」を発足したと発表した。

2つのエンジンで標的型攻撃の異常なふるまいを自動検知するソリューション(日立) 画像
新製品・新サービス

2つのエンジンで標的型攻撃の異常なふるまいを自動検知するソリューション(日立)

日立は、情報システム内における標的型サイバー攻撃の拡散を検知するソリューションを6月30日より販売開始すると発表した。

3社共同で金融機関向けDDoS・不正送金対策ソリューションを開発(日立システムズ、アカマイ、セキュアブレイン) 画像
新製品・新サービス

3社共同で金融機関向けDDoS・不正送金対策ソリューションを開発(日立システムズ、アカマイ、セキュアブレイン)

日立システムズ、アカマイ、セキュアブレインの3社は、金融機関のWebサイトをサイバー攻撃から保護する統合ソリューションを共同開発したと発表した。

サイバー攻撃を受けた企業に対応費用などを補償するサイバー保険の取扱開始(ラック) 画像
新製品・新サービス

サイバー攻撃を受けた企業に対応費用などを補償するサイバー保険の取扱開始(ラック)

ラックは、損保ジャパン日本興亜と損害保険代理店委託契約を締結し、サイバー攻撃に対応するサイバー保険の取り扱いを開始すると発表した。

NTTのセキュリティ専門会社「NTTセキュリティ株式会社」設立(NTT) 画像
業界動向

NTTのセキュリティ専門会社「NTTセキュリティ株式会社」設立(NTT)

NTTは、セキュリティ専門会社としてNTTセキュリティ株式会社を設立すると発表した。

「スマートフォンを探す」機能を追加、AndroidデバイスのほかiPhoneやiPadも対象に(Google) 画像
新製品・新サービス

「スマートフォンを探す」機能を追加、AndroidデバイスのほかiPhoneやiPadも対象に(Google)

米Googleは現地時間1日、「アカウント情報」サービスをアップデートし、「スマートフォンを探す」機能を追加したと発表した。

カスペルスキーが産業用制御システムのセキュリティに本腰、「KICS」発表(カスペルスキー) 画像
新製品・新サービス

カスペルスキーが産業用制御システムのセキュリティに本腰、「KICS」発表(カスペルスキー)

カスペルスキーは、産業用制御システム向けの包括的なサイバーセキュリティサービス「KICS」の日本国内で提供を開始すると発表した。

パース市の公共交通カード SmartRider が学生研究者達に割られる~大学サークルHack the Planetが「ホワイトハット」的にMiFareを調査して法廷闘争に(The Register) 画像
TheRegister

パース市の公共交通カード SmartRider が学生研究者達に割られる~大学サークルHack the Planetが「ホワイトハット」的にMiFareを調査して法廷闘争に(The Register)

オーストラリアの都市パースの大学生達が窮地に陥っている。1人は警察に告発された。この都市の公共交通のスマートカードであるSmartRiderの使用により発生した運賃を巻き戻すため、深刻なセキュリティホールを発見して悪用しようとしたことによる。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 2 of 3
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×