2018年6月の業界動向のニュース記事一覧 | 製品・サービス・業界動向 | ScanNetSecurity
2020.03.31(火)

2018年6月の製品・サービス・業界動向 業界動向ニュース記事一覧

URL 末尾が「死ね死ね死ね」ついに最期の時迎える TLS 1.0 / 1.1(The Register) 画像
TheRegister

URL 末尾が「死ね死ね死ね」ついに最期の時迎える TLS 1.0 / 1.1(The Register)

廃止は将来的な見通しではなく即座に行われるものだと述べている。

2017年度の国内CSIRT構築運用支援サービス市場は72.3億円、2022年度には113億円規模へ(ITR) 画像
業界動向

2017年度の国内CSIRT構築運用支援サービス市場は72.3億円、2022年度には113億円規模へ(ITR)

ITRは、国内のCSIRT構築運用支援サービス市場規模推移および予測を発表した。

「WPA2」の後継となる「Wi-Fi CERTIFIED WPA3」規格を発表(Wi-Fi Alliance) 画像
業界動向

「WPA2」の後継となる「Wi-Fi CERTIFIED WPA3」規格を発表(Wi-Fi Alliance)

Wi-Fi Allianceは、個人および企業向けネットワークのWi-Fi保護機能を強化した次世代Wi-Fiセキュリティ規格「Wi-Fi CERTIFIED WPA3」を発表した。

OWASPへの支援制度に参加、支援とともに脆弱性検査ツールの向上など目指す(ユービーセキュア) 画像
業界動向

OWASPへの支援制度に参加、支援とともに脆弱性検査ツールの向上など目指す(ユービーセキュア)

ユービーセキュアは、OWASPの支援制度であるOWASP Corporate Supporterに参加すると発表した。

前年3割増、攻撃増加受け国内DDoS対策市場が急伸(ITR) 画像
業界動向

前年3割増、攻撃増加受け国内DDoS対策市場が急伸(ITR)

ITRは、国内のDDoS攻撃対策支援サービス市場規模推移および予測を発表した。

GDPR遵守体制整備を行ううえでの課題が明らかに(SAS) 画像
調査・ホワイトペーパー

GDPR遵守体制整備を行ううえでの課題が明らかに(SAS)

SASは、欧州連合(EU)の一般データ保護規則 (General Data Protection Regulation: GDPR)に関する調査の結果を発表した。

LAC西本氏ら講演、JAIPA Cloud Conference 2018(JAIPA) 画像
セミナー・イベント

LAC西本氏ら講演、JAIPA Cloud Conference 2018(JAIPA)

一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA)は7月25日、「JAIPA Cloud Conference 2018」を都内で開催する。

アジア地域のセキュリティリーダー、6名の日本人がISLA賞を受賞((ISC)2) 画像
業界動向

アジア地域のセキュリティリーダー、6名の日本人がISLA賞を受賞((ISC)2)

(ISC)2は、第12回年間アジア・パシフィック情報セキュリティ・リーダーシップ・アチーブメント(ISLA)の受賞者を発表した。

2017年度の国内マネージドEDRサービス市場は3.5億円、今後は急速に成長(ITR) 画像
業界動向

2017年度の国内マネージドEDRサービス市場は3.5億円、今後は急速に成長(ITR)

ITRは、国内のマネージドEDRサービス市場規模推移および予測を発表した。

ロシアのハッキングコンテスト初出場で準優勝、テーマはスマートシティ(イエラエセキュリティ) 画像
業界動向

ロシアのハッキングコンテスト初出場で準優勝、テーマはスマートシティ(イエラエセキュリティ)

イエラエセキュリティは、ロシアで開催されたハッキングコンテスト「MeterH3cker」において準優勝したと発表した。

[速報] Interop Tokyo 2018 Best of Show Award セキュリティカテゴリの受賞プロダクト一覧と受賞理由 画像
セミナー・イベント

[速報] Interop Tokyo 2018 Best of Show Award セキュリティカテゴリの受賞プロダクト一覧と受賞理由

Interop Tokyo 2018 Best of Show Award が 6 月 13 日午後発表された。セキュリティカテゴリの受賞プロダクト/サービスは下記の通り。

セキュリティ投資と保険金額の適正額を算出(損保ジャパン日本興亜、SOMPOリスケア、日立) 画像
業界動向

セキュリティ投資と保険金額の適正額を算出(損保ジャパン日本興亜、SOMPOリスケア、日立)

損保ジャパン日本興亜とSOMPOリスケア、日立は、共同研究により、「セキュリティ診断システム」と「損害発生モデルシミュレータ」の開発および技術検証を行ったと発表した。

シンガポール支店開設、ASEAN地域の日系企業サポート(ラック) 画像
新製品・新サービス

シンガポール支店開設、ASEAN地域の日系企業サポート(ラック)

ラックは、「シンガポール支店」を開設し7月1日から営業を開始すると発表した。

超絶うっかり注意:GDPR 対応完了メール送信し情報漏えい、海外で炎上事案大量発生(The Register) 画像
TheRegister

超絶うっかり注意:GDPR 対応完了メール送信し情報漏えい、海外で炎上事案大量発生(The Register)

GDPRが先週末施行され、混乱が生じる中、最も基本的な技術でつまずき、他の人の送信先を隠さずユーザにメールを送信してしまった企業があるようだ。

来週開催 Interop Tokyo 2018 セキュリティ関連講演リスト 画像
セミナー・イベント

来週開催 Interop Tokyo 2018 セキュリティ関連講演リスト

本稿では「Interop Tokyo カンファレンス」のうち特にセキュリティ関連の注目セッションをリストアップした。

サイバーセキュリティ分野での人材育成に向けて協業(日立、日立インフォメーションアカデミー、トレンドマイクロ) 画像
業界動向

サイバーセキュリティ分野での人材育成に向けて協業(日立、日立インフォメーションアカデミー、トレンドマイクロ)

日立と日立インフォメーションアカデミー、トレンドマイクロの3社は、セキュリティ人材の育成加速を目的に、サイバーセキュリティ分野での人材育成に関する協業について基本合意書を締結したと発表した。

ブラウザでWeb媒介型攻撃の観測・分析、対応を行う「タチコマSA」無償配布(NICTほか) 画像
業界動向

ブラウザでWeb媒介型攻撃の観測・分析、対応を行う「タチコマSA」無償配布(NICTほか)

KDDI総合研究所、セキュアブレイン、横浜国立大学、神戸大学、構造計画研究所、金沢大学、岡山大学、NICTは、NICTの委託研究「WarpDrive」において、ユーザ参加型の実証実験を開始した。

データ適正消去実行証明書発行事業を開始、ソフトとサービスの事業者も募集(CSAJ) 画像
業界動向

データ適正消去実行証明書発行事業を開始、ソフトとサービスの事業者も募集(CSAJ)

CSAJは、データ適正消去実行証明書発行事業を開始すると発表した。同時にデータ消去ソフトウェア開発企業および消去サービス事業者を募集する。

    Page 1 of 1
    ★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
    ★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

    登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

    ×