【画像】[RSA Conference 2015 USA] IOC (Indicator of Compromise) は死んだのか? タニウム社 講演レポート (6/13)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.21(土)

[RSA Conference 2015 USA] IOC (Indicator of Compromise) は死んだのか? タニウム社 講演レポート 6枚目の写真・画像

研修・セミナー・カンファレンス

有償のIOCフィードに実際に含まれていた”質が低い”IOCの例。ファイル名を変更するだけで、このIOCによる検知を回避できてしまう。
有償のIOCフィードに実際に含まれていた”質が低い”IOCの例。ファイル名を変更するだけで、このIOCによる検知を回避できてしまう。

編集部おすすめの記事

特集

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. 総務省の「自治体情報システム強靱性向上」、その成果と新たな課題

    総務省の「自治体情報システム強靱性向上」、その成果と新たな課題

  2. 企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第2回「今求められるSOC、CSIRTの姿とは~世界の攻撃者をOMOTENASHIしないために~」について語る

    企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第2回「今求められるSOC、CSIRTの姿とは~世界の攻撃者をOMOTENASHIしないために~」について語る

  3. FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2017 注目 Briefings ~ マルウェアの復活

    FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2017 注目 Briefings ~ マルウェアの復活

  4. 2017年8月25日 名和利男の目に映った光景

  5. プライバシーに配慮したセキュアな位置情報確認アプリを防災訓練の見える化に活用(サイバートラスト、ユビキタス)

  6. 「e-ネットキャラバン」にフィルタリングを中心とした上位講座を新設(総務省)

  7. 超音波サイバー攻撃技術「ソニックガン」、中国ハッカーが公表

  8. 「CODE BLUE 2017」は11月、一般向けおよび女性向けCTF国際大会を初開催(CODE BLUE事務局)

  9. Internet Week 2015 セキュリティセッション紹介 第7回「マイナンバーと改正個人情報保護の基礎と最新動向」についてグリーの橘俊男氏が語る

  10. 「入口対策」再評価、パスワード付ZIPにも対応したメール無害化ソリューション(クオリティア)[Security Days 2017インタビュー]

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×