3、4年の専門過程に「情報セキュリティ講座」を開設(早稲田大学) | ScanNetSecurity
2021.08.02(月)

3、4年の専門過程に「情報セキュリティ講座」を開設(早稲田大学)

 早稲田大学理工学部は、人材育成を目的として、学部生が受講する専門過程に10月より「情報セキュリティ講座」を開設した。講師にはネットワークリスクマネジメント協会各会員企業の専門家を迎え、基礎講座として、暗号技術、ネットワーク高信頼化技術、不正侵入検知、

製品・サービス・業界動向 業界動向
 早稲田大学理工学部は、人材育成を目的として、学部生が受講する専門過程に10月より「情報セキュリティ講座」を開設した。講師にはネットワークリスクマネジメント協会各会員企業の専門家を迎え、基礎講座として、暗号技術、ネットワーク高信頼化技術、不正侵入検知、ウイルス検知、ファイアウォール技術などを教えていく。また、実験・実習を交えた技術習得も行われる予定。当初は学部生(3・4年生)向けだが、今後、大学院生(修士・博士課程)を対象とするより高度な専門講座やインターネット遠隔授業による学外者への講座も計画されている。

http://www.waseda.ac.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×