【画像】利用実態調査、スマートフォンのネット利用割合が携帯電話を逆転(ニールセン) (3/4)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.17(日)

利用実態調査、スマートフォンのネット利用割合が携帯電話を逆転(ニールセン) 3枚目の写真・画像

調査・レポート・白書

編集部おすすめの記事

特集

調査・レポート・白書 アクセスランキング

  1. 最多脆弱性ブラウザはChrome、最もパッチが適用されていないブラウザは(フレクセラ)

    最多脆弱性ブラウザはChrome、最もパッチが適用されていないブラウザは(フレクセラ)

  2. ネット上での小遣い稼ぎは子ども全体の30.7%が経験、スマートフォン利用実態調査を発表(デジタルアーツ)

    ネット上での小遣い稼ぎは子ども全体の30.7%が経験、スマートフォン利用実態調査を発表(デジタルアーツ)

  3. 未知のマルウェアの急増とモバイルデバイスの対策の遅れなど指摘(チェック・ポイント)

    未知のマルウェアの急増とモバイルデバイスの対策の遅れなど指摘(チェック・ポイント)

  4. SSL/TLSや暗号世代交代に関連する事件や事故、動向をまとめたレポート(IPA/ISEC)

  5. 2006年に比べ「インターネットを利用した犯罪」、「振り込め詐欺や悪質商法などの詐欺」に不安を感じる層が増加(内閣府)

  6. DDoS攻撃対処件数は1日あたり8.8件と前回より倍増--技術レポート(IIJ)

  7. 2016年の個人情報漏えい調査、件数の減少は小規模漏えいの非公表化か(JNSA)

  8. 高校生を対象に「SNS利用やスマートフォンなどの所有に関する調査」を実施、「LINE」は全体の67.2%が利用(Z会)

  9. もっとも注目しているITワード4位は「IoT」、2014年12月調査と比較し大幅な伸長(リクルートテクノロジーズ)

  10. クラウドセキュリティの責任所在は認識にズレ--グローバル調査(CA Technologies)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×