Web感染型マルウェア対策でセキュリティ企業が連合体を形成(IIJ、NTTデータ、ミクシィ他) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.23(火)

Web感染型マルウェア対策でセキュリティ企業が連合体を形成(IIJ、NTTデータ、ミクシィ他)

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)などセキュリティ対策企業14社は3月2日、「Gumblar」をはじめとするWeb経由の攻撃への対策方法を検討する任意団体「Web感染型マルウェア対策コミュニティ」を設立すると発表した。本コミュニティは、マルウェアの調査・研究

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)などセキュリティ対策企業14社は3月2日、「Gumblar」をはじめとするWeb経由の攻撃への対策方法を検討する任意団体「Web感染型マルウェア対策コミュニティ」を設立すると発表した。本コミュニティは、マルウェアの調査・研究を担当する「調査会員」と、調査会員が作成したレポートをもとにユーザの保護に取り組む「賛助会員」で構成される。マルウェアに関する情報を共有、分析し、有効な対策手段を提供していく。会員企業は以下の通り。

調査会員:インターネットイニシアティブ、インフォセック、NRIセキュアテクノロジーズ、グローバルセキュリティエキスパート、サイバーディフェンス研究所、フォティーンフォティ技術研究所

賛助会員:NTTデータ、NTTデータ・セキュリティ、NECビッグローブ、九電ビジネスソリューションズ、システムプラザ、ニコン、ニフティ、ミクシィ

http://www.iij.ad.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×