中華人民共和国(11 ページ目) | ScanNetSecurity
2020.12.05(土)

中華人民共和国(11 ページ目)

ScanDispatch:サイバー核兵器のテスト中の中国よりも、日本のサイバー生物兵器事件のほうが怖い? 画像
国際 ScanNetSecurity

ScanDispatch:サイバー核兵器のテスト中の中国よりも、日本のサイバー生物兵器事件のほうが怖い?

 雑誌『フォーブス』のブログ『The Firewall』に、コラムニストのRichard Stiennon氏が書いたのが、上記タイトルの記事。

スパム配信国ワースト12から中国が消え、米、印、ブラジル、韓国が上位に(ソフォス) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

スパム配信国ワースト12から中国が消え、米、印、ブラジル、韓国が上位に(ソフォス)

ソフォス株式会社は4月28日、2010年1月から3月の「スパム最多送信国ワースト 12」に関する最新のレポートを発表した。レポートによると、米国は引き続きスパム王国として君臨しており、世界のスパムメッセージの13%以上を配信している。この数値は、毎日数億件に相当す

RSAセキュリティと田中電機工業、「RSA SecurID」の販売で協業(RSAセキュリティ) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

RSAセキュリティと田中電機工業、「RSA SecurID」の販売で協業(RSAセキュリティ)

RSAセキュリティ株式会社は3月29日、中国地区の代表的な総合ITベンダである田中電機工業株式会社とワンタイム・パスワード認証製品「RSA SecurID」の販売代理店契約を締結したと発表した。田中電機工業は高品質のソリューション技術を持ち、アプリケーション開発からネッ

海外における個人情報流出事件とその対応第217回 米石油業界へのサイバー攻撃(2)呼び名は「中国ウイルス」 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応第217回 米石油業界へのサイバー攻撃(2)呼び名は「中国ウイルス」

●攻撃元は藪の中 Marathon Oil、ExxonMobil、ConocoPhillipsに攻撃の事実があったか問い合わせたが回答は得られていない。しかし、『The CHRISTIAN SCIENCE MONITOR』では、ある石油会社の役員は、匿名を条件に、“C-level”というから取締役レベルに対して、極めてター

海外における個人情報流出事件とその対応第216回 米石油業界へのサイバー攻撃(1) 背後に中国か 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応第216回 米石油業界へのサイバー攻撃(1) 背後に中国か

●背後に中国か Googleが12月中旬に中国から高度で、ターゲットをしぼった大掛かりな攻撃を受けたことは、国家的な問題となっている。セキュリティ業界では、“Operation Aurora”と名づけたが、セキュリティ業界だけでなく、攻撃の分析に米国家安全保障局(National Sec

海外における個人情報流出事件とその対応第215回 今年も懸念されるサイバースパイ活動(2) 国家と企業を悩ますサイバースパイ 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応第215回 今年も懸念されるサイバースパイ活動(2) 国家と企業を悩ますサイバースパイ

●国家と企業を悩ますサイバースパイ 1月18日付けの、米軍から業務を請け負っている企業への攻撃を伝えた『The Register』は、「サイバースパイ攻撃は継続的な問題だ」と指摘している。Googleが1月12日に中国撤廃を示唆したことで注目されているが、これはGoogleおよび少

経緯も公開、モンベル不正アクセスで11,446件のカード情報流出(モンベル) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

経緯も公開、モンベル不正アクセスで11,446件のカード情報流出(モンベル)

株式会社モンベルは2月24日、同社Webサイトが不正アクセスを受けた疑いがあり、サイトを閉鎖していた件について、第三者機関による調査結果を発表した。これによると、1月25日3時39分から1月26日6時37分にかけて、断続的に海外(中国のIPアドレス)から同社データベース

経緯も公開、モンベル不正アクセスで11,446件のカード情報流出(モンベル) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

経緯も公開、モンベル不正アクセスで11,446件のカード情報流出(モンベル)

株式会社モンベルは2月24日、同社Webサイトが不正アクセスを受けた疑いがあり、サイトを閉鎖していた件について、第三者機関による調査結果を発表した。これによると、1月25日3時39分から1月26日6時37分にかけて、断続的に海外(中国のIPアドレス)から同社データベース

SCAN DISPATCH :Googleを攻撃したマルウェア、中国発の証拠? 画像
国際 ScanNetSecurity

SCAN DISPATCH :Googleを攻撃したマルウェア、中国発の証拠?

 SCAN DISPATCH は、アメリカのセキュリティ業界及ハッカーコミュニティから届いたニュースを、狭く絞り込み、深く掘り下げて掲載します。

JPCERT/CC 活動概要を発表(JPCERT/CC) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

JPCERT/CC 活動概要を発表(JPCERT/CC)

 一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)は1月12日、2009年10月1日から2009年12月31日における「JPCERT/CC 活動概要」を発表した。同時期のトピックスとして、「急増したWebページ改竄届出への対応」「中国インターネットセキュリティ事情等の海外

Langley のサイバーノーガード日記  業務の海外委託の危険度 アリコ事件のもたらした教訓 画像
特集 ScanNetSecurity

Langley のサイバーノーガード日記 業務の海外委託の危険度 アリコ事件のもたらした教訓

 アリコの個人情報漏えいが中国企業への業務委託に端を発していることは、賢明なるSCAN読者貴兄におかれてはすでにご承知のことと思う。

海外における個人情報流出事件とその対応  第207回 米下院が問題視するP2Pのリスク  (1)度重なる国家機密の漏えい 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応 第207回 米下院が問題視するP2Pのリスク (1)度重なる国家機密の漏えい

 10月2日付の『Washington Post』をはじめとする複数メディアが、数万人の米兵の個人情報が、権限のないコンピュータユーザにダウンロードされていると報じている。特殊部隊の兵士も被害に遭っている他、中国やパキスタンなどのユーザもデータをダウンロードしている。

mixiアプリ「サンシャイン牧場」に不具合、クレジットカード情報などが閲覧可能な状態に(mixi) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

mixiアプリ「サンシャイン牧場」に不具合、クレジットカード情報などが閲覧可能な状態に(mixi)

 中国Rekoo Media社は11月2日、同社がSNS「mixi」上で運営しているmixiアプリ「サンシャイン牧場」のシステムに不具合が発生し、最大約4,200名分のクレジットカード情報を含む個人情報が閲覧可能な状態にあったことが判明したと発表した。同社は10月21日20時30分から課

メールサービスに不具合、異なる相手に着信(ソフトバンクモバイル) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

メールサービスに不具合、異なる相手に着信(ソフトバンクモバイル)

 ソフトバンクモバイル株式会社は9月9日、メールサービスに不具合が発生していたと発表した。これは8月28日午前10時20分から8月31日午前3時58分までの間に、関西、北陸、中国、四国、九州・沖縄のいずれかのエリアにいたユーザ(3,902件)において、送信したメールの送

通販サイトに不正アクセス、最大14万8千件のカード情報流出(アミューズ) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

通販サイトに不正アクセス、最大14万8千件のカード情報流出(アミューズ)

 株式会社アミューズは8月10日、同社の通販サイト「アスマート」の運営業務を委託している株式会社テイパーズのWebサーバに対して7月20日に海外(中国)サーバからの不正アクセスがあり、調査の結果、同サイトを利用しているユーザの個人情報が一部流出したことを確認し

社員が会社貸与の携帯電話を紛失(中国放送) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

社員が会社貸与の携帯電話を紛失(中国放送)

 株式会社中国放送は8月4日、同社社員が個人情報を記録した会社貸与の携帯電話を紛失したことが判明したと発表した。これは7月19日、広島市中区において紛失したもので、紛失した携帯電話には関係者の個人情報およそ300件(氏名、電話番号、一部のメールアドレス)が保

Microsoft Video ActiveX コントロールを狙うゼロデイ攻撃を確認(トレンドマイクロ) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

Microsoft Video ActiveX コントロールを狙うゼロデイ攻撃を確認(トレンドマイクロ)

 トレンドラボは7月7日、Microsoft Video ActiveX コントロール(MsVidCtlオブジェクト)に存在するセキュリティホールを利用したゼロデイ攻撃(0-day attack)を確認したとブログにおいて発表した。この攻撃により、およそ967の中国のWebサイトに不正スクリプトが組み

123名分の顧客情報書類を運送中に紛失(東京海上日動火災保険) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

123名分の顧客情報書類を運送中に紛失(東京海上日動火災保険)

 東京海上日動火災保険株式会社は2月24日、同社の中国における業務委託先(上海聖傑医療服務有限公司「SSC」)が同社本店宛に発送した書類(SSCが「DHL Sinotrans Ltd.」に運送を委託した123名分の保険金請求書類)が運送中に紛失していたことが判明したと発表した。紛

2008年12月のスパム配信国、中国のランクが急降下(トレンドマイクロ) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

2008年12月のスパム配信国、中国のランクが急降下(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は1月7日、2008年12月のスパムマップ配信国ランキングをブログ上で発表した。ランキングは、1位がアメリカ、2位がブラジル、3位がロシア、4位がトルコ、5位がオランダと、前月2位だった中国が8位にまで下がっている。上位ではブラジルの急上昇

不審な中国語メールが誤配信、問い合わせた6名の情報流出(アイ・キュー) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

不審な中国語メールが誤配信、問い合わせた6名の情報流出(アイ・キュー)

 株式会社アイ・キューは12月18日、同社「人材バンクネット」のメールマガジンの購読者に、中国語のメールがサーバより誤配信されたことについて発表を行った。誤配信は、12月16日から17日にかけて発生したもので、調査の結果、当該メールに対して問い合わせを行った6名

2008年11月のスパム配信国、中国のランクが急上昇(トレンドマイクロ) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

2008年11月のスパム配信国、中国のランクが急上昇(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は12月3日、2008年11月のスパムマップ配信国ランキングをブログ上で発表した。ランキングは、1位がアメリカ、2位が中国、3位がブラジル、4位がロシア、5位がトルコと前月より順位が変動している。中国の急上昇が懸念されるが、全体でみた場合

  1. 先頭
  2. 6
  3. 7
  4. 8
  5. 9
  6. 10
  7. 11
  8. 12
  9. 13
  10. 14
  11. 15
  12. 16
  13. 20
  14. 最後
Page 11 of 21
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×