通販サイトに不正アクセス、最大14万8千件のカード情報流出(アミューズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.21(火)

通販サイトに不正アクセス、最大14万8千件のカード情報流出(アミューズ)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 株式会社アミューズは8月10日、同社の通販サイト「アスマート」の運営業務を委託している株式会社テイパーズのWebサーバに対して7月20日に海外(中国)サーバからの不正アクセスがあり、調査の結果、同サイトを利用しているユーザの個人情報が一部流出したことを確認したと発表した。流出した可能性があるのは、2005年4月4日から2009年7月20日までに同社通販サイトを利用したユーザ148,680名の住所、氏名、電話・FAX番号、性別、生年月日、「アスマート」サイトへのログインパスワード、メールアドレス、クレジットカード情報。

 なお、同サイトは当初「アミューズオンラインショップ」という名称で、その後「アンブラ」「アスマート」と名称変更している。同社によると、現時点で不正アクセスによる流出が確認できた項目および件数は、メールアドレス情報116,911件で、このうちクレジットカード情報を含む件数は34,097件(2007年1月4日から2009年7月20日までの利用者様)という。ただし、クレジットカード情報の項目はカード番号および有効期限のみだという。


http://shop.amuse.co.jp/asmart/owabi/index.asp
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×