中華人民共和国(10 ページ目) | ScanNetSecurity
2020.10.20(火)

中華人民共和国(10 ページ目)

中国ハッカー、日本原子力研究開発機構を騙りアメリカ核関連団体を攻撃(Far East Research) 画像
国際 ScanNetSecurity

中国ハッカー、日本原子力研究開発機構を騙りアメリカ核関連団体を攻撃(Far East Research)

6月20日、アメリカ合衆国の核不拡散政策教育センター(Nonproliferation Policy Education Center:NPEC)のWebサイトに、翻訳ソフトの訳出文と思われる奇妙な日本語が書かれたハッキング声明ページがアップされた。本稿執筆時点である、23日現在も閲覧可能となってい

中国政府が警戒する「ネット水軍」、組織化された影響力を懸念(Far East Research) 画像
国際 ScanNetSecurity

中国政府が警戒する「ネット水軍」、組織化された影響力を懸念(Far East Research)

4月中旬、新華社が伝えたところによれば、中国国務院新聞弁公室、工業情報化部、公安部、国家工商総局は「違法なネットワーク広報活動の特定項目に関する抜本的整備事業方案」を提出し、4月中旬から2ヶ月の期限で、中国全土の「ネット水軍」行為の特定項目に対する取り締

海外における個人情報流出事件とその対応「Gmailリスク」(1)アカウント攻撃で警戒されるGmail使用 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応「Gmailリスク」(1)アカウント攻撃で警戒されるGmail使用

●アカウント攻撃で警戒されるGmail使用 Googleは6月1日、米国政府高官のアカウントをはじめとする数百件ものGmailアカウントが不正アクセスを受けているとブログで発表した。「攻撃元は中国にいるハッカー」と断定したことから、中国政府が猛反発している。

中国藍客聯盟、初心者向け「日本攻撃専用DOSツール」を配布(Far East Research) 画像
国際 ScanNetSecurity

中国藍客聯盟、初心者向け「日本攻撃専用DOSツール」を配布(Far East Research)

活動的な中国ハッカーグループの一つ「中国藍客聯盟」のリーダー格メンバー「奠愛」は、初心者ハッカー向けDOS攻撃ツール「藍客聯盟専用版CC攻撃ツール」を製作、自らのブログ上にて、使用方法の実演ビデオマニュアルとともに4月から公開している。

中国大物ハッカーらが9月「COG情報セキュリティフォーラム」を開催予定(Far East Research) 画像
国際 ScanNetSecurity

中国大物ハッカーらが9月「COG情報セキュリティフォーラム」を開催予定(Far East Research)

中国テンセント(騰訊)科学技術ニュース6月13日付記事によれば11日、中国でトップクラスのハッカーらが、今年9月に開催予定の「COG情報セキュリティフォーラム」(COG信息安全論壇)に向けて準備委員会第1次会議を開いた。

新連載予定--東アジアセキュリティ情報(編集部からのおしらせ) 画像
おしらせ ScanNetSecurity

新連載予定--東アジアセキュリティ情報(編集部からのおしらせ)

4月に Vladimir氏 に寄稿いただいた「 中国・アジアセキュリティ動向 」ですが、おかげさまで読者のみなさまに好評をいただきましたので、このたび、中国・韓国・北朝鮮・中東・ロシアなどの広義の東アジアセキュリティ情報の定期連載化を決定しました。

Gmailユーザに中国からサイバー攻撃、米国の政府関係者などに被害(Google) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

Gmailユーザに中国からサイバー攻撃、米国の政府関係者などに被害(Google)

米Googleが6月1日(現地時間)、同社のメールサービス「Gmail」に対して中国からサイバー攻撃が行われ、数百名の個人情報が流出したとブログにおいて発表した。同社では「メールシステムへの攻撃ではなく、Gmailの安全性に問題があったわけではない」としており、この攻

中国・アジアセキュリティ動向:第2回「イラン非公然サイバー部隊の米政府への攻撃 他」 画像
国際 ScanNetSecurity

中国・アジアセキュリティ動向:第2回「イラン非公然サイバー部隊の米政府への攻撃 他」

脅威のグローバル化によって、システム管理者にとって海外セキュリティ動向は、目が離せないトピックになりました。本特集では、なかでも日本に直接的な影響が及びやすい中国を含むアジアの最新情勢とアンダーグラウンドシーンを、専門家の寄稿によりお届けします。

アクセスランキング:2011年 第18週 画像
おしらせ ScanNetSecurity

アクセスランキング:2011年 第18週

1位 中国・アジアセキュリティ動向 第1回「攻撃用スクリプト配布サイトの中国版が活動開始 他」 http://scan.netsecurity.ne.jp/archives/51968799.html

震災情報を装ったウイルスメールは誰が送った? CDI-CIRTが解析(サイバーディフェンス研究所) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

震災情報を装ったウイルスメールは誰が送った? CDI-CIRTが解析(サイバーディフェンス研究所)

株式会社サイバーディフェンス研究所は4月19日、東日本大震災直後から出回った震災情報を装ったウイルスメールのひとつを解析し、犯人の痕跡調査を行い、同社の福森大喜氏が、自身がゲスト参加するエフセキュアブログで公開した。Word形式の添付ファイルは日本語で放射能

中国・アジアセキュリティ動向 第1回「攻撃用スクリプト配布サイトの中国版が活動開始 他」 画像
国際 ScanNetSecurity

中国・アジアセキュリティ動向 第1回「攻撃用スクリプト配布サイトの中国版が活動開始 他」

脅威のグローバル化によって、システム管理者にとって海外セキュリティ動向は、目が離せないトピックになりました。本特集では、なかでも日本に直接的な影響が及びやすい中国を含むアジアの最新情勢とアンダーグラウンドシーンを、専門家の寄稿によりお届けします。

Windows 7の海賊版をオークションで販売した中国籍の会社役員女性を逮捕(ACCS) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

Windows 7の海賊版をオークションで販売した中国籍の会社役員女性を逮捕(ACCS)

社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は4月11日、新潟県警生活保安課と新潟北署が4月7日、インターネットオークションを悪用し権利者に無断で複製したコンピュータソフトを販売していた東京都豊島区の会社役員女性(26歳・中国籍)を著作権法違反の疑いで

海外における個人情報流出事件とその対応「油井・ガス井を狙ったサイバー攻撃」(1)中国人の諜報活動 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応「油井・ガス井を狙ったサイバー攻撃」(1)中国人の諜報活動

2月10日付けの「The Oil and the Glory」が、油井を舞台にした中国人の諜報活動について報じている。中国を拠点とするSong Zhiyueが、ハッカーらがエネルギー企業を攻撃するためのツールとして、米国のコンピュータサーバを提供していたというものだ。

秋葉原の路上で海賊版販売、中国人3人を逮捕 他(ダイジェストニュース) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

秋葉原の路上で海賊版販売、中国人3人を逮捕 他(ダイジェストニュース)

楽天の情報セキュリティ専門サイトに「IPA情報セキュリティブログ」開設(IPA) http://www.ipa.go.jp/about/press/20110202.html

中国におけるセキュリティ事件の実態と情報管理のあり様 他(セミナー情報) 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

中国におけるセキュリティ事件の実態と情報管理のあり様 他(セミナー情報)

●無料セミナー 効果を実感できるセキュリティ対策とコスト削減を実現する セキュリティ・インシデント管理 http://japan.rsa.com/node.aspx?id=3836 1月28日、3月3日、5月20日 東京 [EMCジャパン株式会社 RSA事業本部]

ラック、トレンドマイクロなど4社、「中国情報セキュリティ連絡会」発足(ラック) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

ラック、トレンドマイクロなど4社、「中国情報セキュリティ連絡会」発足(ラック)

株式会社ラックは12月20日、同社の100%子会社である上海ラック、KDDI上海、上海凱訊通信工程有限公司、トレンドマイクロ株式会社とともに「中国情報セキュリティ連絡会」を発足したと発表した。本連絡会は、中国に進出している日系企業の情報セキュリティ強化に基づく競

島根県サイトの一部ページが改ざん被害、中国語による日本人の蔑称を表示(島根県) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

島根県サイトの一部ページが改ざん被害、中国語による日本人の蔑称を表示(島根県)

島根県情報政策課は10月20日、島根県サイトの一部ページが改ざんされたことが判明したと発表した。これは、同県サイトの「しまね映像ライブラリー」トップページが何者かによって改ざんされたというもの。匿名の電話によって判明した。改ざんされたページには、中国語で

コンテンツが日本語から中国語へ、オンライン犯罪の国際化の可能性(セキュアブレイン) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

コンテンツが日本語から中国語へ、オンライン犯罪の国際化の可能性(セキュアブレイン)

株式会社セキュアブレインは9月30日、「セキュアブレイン gred セキュリティレポートVol.14(2010年8月分統計)」を発表した。本レポートは、同社が運用する、無料のWebセキュリティサービス「gredでチェック」で収集した情報を基に「セキュアブレイン先端技術研究所」で

中国ハッカー組織が日本へのサイバー攻撃を発表、ターゲットリストも公開(明報) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

中国ハッカー組織が日本へのサイバー攻撃を発表、ターゲットリストも公開(明報)

香港の明報は9月13日、中国最大のハッカー組織といわれる「中国紅客連盟」が日本政府機関などに対しサイバー攻撃を行うと伝えている。これは同連盟が9月12日、尖閣諸島付近で発生した日本の巡視船と中国漁船の衝突事故において、漁船の船員が拘束されたことに抗議するた

海外における個人情報流出事件とその対応 第228回 続く情報盗難事件 企業秘密が危ない(1)ハイブリッドカー技術を盗み中国へ売ろうとして起訴 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応 第228回 続く情報盗難事件 企業秘密が危ない(1)ハイブリッドカー技術を盗み中国へ売ろうとして起訴

●企業秘密が危ない 燃費に優れ、排出ガスが少ないなど、グリーンな車両として定評のあるハイブリッドカー。環境意識の高まりや、近年のガソリン代高騰を受けて、自動車メーカー各社も開発に力を入れている。21世紀前半の販売戦略で主力を占める自動車だ。このハイブリッ

海賊版ソフトの販売で逮捕された中国籍の男女、余罪の発覚で追送致(ACCS) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

海賊版ソフトの販売で逮捕された中国籍の男女、余罪の発覚で追送致(ACCS)

社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)の発表によると、千葉県警生活経済課と千葉西署は6月11日、Webサイトを通じて権利者に無断で複製したビジネスソフトを販売していた千葉市花見川区の男子大学生A(28歳・中国籍)と千葉県松戸市の無職女性B(31歳・中

  1. 先頭
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9
  7. 10
  8. 11
  9. 12
  10. 13
  11. 14
  12. 15
  13. 20
  14. 最後
Page 10 of 21
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×