メールサービスに不具合、異なる相手に着信(ソフトバンクモバイル) | ScanNetSecurity
2022.08.17(水)

メールサービスに不具合、異なる相手に着信(ソフトバンクモバイル)

 ソフトバンクモバイル株式会社は9月9日、メールサービスに不具合が発生していたと発表した。これは8月28日午前10時20分から8月31日午前3時58分までの間に、関西、北陸、中国、四国、九州・沖縄のいずれかのエリアにいたユーザ(3,902件)において、送信したメールの送

製品・サービス・業界動向 業界動向
 ソフトバンクモバイル株式会社は9月9日、メールサービスに不具合が発生していたと発表した。これは8月28日午前10時20分から8月31日午前3時58分までの間に、関西、北陸、中国、四国、九州・沖縄のいずれかのエリアにいたユーザ(3,902件)において、送信したメールの送信元メールアドレスが本来の発信者とは異なる第三者の電話番号やメールアドレスとして相手に表示されたり、本人宛でないメールを受信するといった事象が発生していたことが確認されたというもの。原因はユーザを識別するメールサーバの不具合で、8月31日午前3時58分に復旧しており、当該事象は発生していない。また、当該事象による通信料金も発生しないとしている。


http://broadband.mb.softbank.jp/corporate/release/pdf/20090909j.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×