【画像】情報家電の位置情報に含まれるプライバシー情報を暗号化しつつ、外部サービスの利活用も可能にする技術を開発(富士通研究所) (8/12)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.19(火)

情報家電の位置情報に含まれるプライバシー情報を暗号化しつつ、外部サービスの利活用も可能にする技術を開発(富士通研究所) 8枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

センサーデータにカギをかけることで、それぞれの場面でアクセスできる情報に制限をかける
センサーデータにカギをかけることで、それぞれの場面でアクセスできる情報に制限をかける

編集部おすすめの記事

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. JSOC監視対象をエンドポイントに拡張、マネージドEDRサービス提供(ラック)

    JSOC監視対象をエンドポイントに拡張、マネージドEDRサービス提供(ラック)

  2. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

    自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  3. Windows PCの「盗聴モード」を検出するフリーソフト(アズビル セキュリティフライデー)

    Windows PCの「盗聴モード」を検出するフリーソフト(アズビル セキュリティフライデー)

  4. 標的型メール攻撃にも対応するトータルセキュリティソリューション(キーウェア)

  5. スマホの生体認証とFIDOで、IoT機器を介したクラウドサービス認証を容易に(富士通研究所)

  6. 【エンジニア女子 Vol.1】「Facebook navi」のエンハンスや開発を担当……オールアバウト システム部開発グループ 布村千夏さん

  7. イスラエルのサイバー防衛たてつけ~視察団報告

  8. Linuxカーネル2.4のSMB File Systemのsmb_receive_trans2でバッファオーバーフローが見つかる

  9. 【エンジニア女子 Vol.9】プロダクトオーナーとして在庫管理機能やバーコードリーダーとの接続機能などを開発……リクルートライフスタイル 鈴木泰子さん

  10. 預金者の口座を許諾なしに危険にさらす「残高照会サービス」

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×