【画像】紙媒体の機密文書の所在・持ち出し確認などのセキュリティ用途に活用(帝人) (1/3)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.17(火)

紙媒体の機密文書の所在・持ち出し確認などのセキュリティ用途に活用(帝人) 1枚目の写真・画像

研修・セミナー・カンファレンス

各棚の下部に帝人が開発した「セルフォーム」がアンテナシートとして設置されており、非接触でRFIDタグを読み込む(撮影:防犯システム取材班)
各棚の下部に帝人が開発した「セルフォーム」がアンテナシートとして設置されており、非接触でRFIDタグを読み込む(撮影:防犯システム取材班)

編集部おすすめの記事

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. 2017年8月25日 名和利男の目に映った光景

    2017年8月25日 名和利男の目に映った光景

  2. 専門学校生を対象とした脆弱性調査のセキュリティコンテストを開催(MBSD)

    専門学校生を対象とした脆弱性調査のセキュリティコンテストを開催(MBSD)

  3. FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2017 注目 Briefings ~ マルウェアの復活

    FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2017 注目 Briefings ~ マルウェアの復活

  4. 「情報漏洩防止サミット」を12月5日、東京にて開催(ナノオプト・メディア)

  5. [Internet Week 2016] 厳選セキュリティセッション 第8回 「知って納得! 企業のDDoS対処戦略 ~基礎から実践まで」 ICT-ISAC 齋藤 和典 氏、NRIセキュア 中島 智広 氏

  6. [Security Days Spring 2017 インタビュー] 自社SIRTで培ったノウハウをソリューション導入からMSSまでワンストップに提供(NHN テコラス)

  7. 自動化された攻防戦 「CGC」 が 2 億円の賞金以上に与えたインパクト

  8. 「e-ネットキャラバン」にフィルタリングを中心とした上位講座を新設(総務省)

  9. 海外で初快挙、HITB2011CTFで日本人チーム「sutegoma2」が優勝

  10. 超音波サイバー攻撃技術「ソニックガン」、中国ハッカーが公表

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×