【画像】国際不正通話被害の急増を受け、対策を発表(NTT東西) (2/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.18(水)

国際不正通話被害の急増を受け、対策を発表(NTT東西) 2枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

事象2「外出先等から接続し会社等の電話回線を利用して発信する機能を悪用した第三者不正利用」
事象2「外出先等から接続し会社等の電話回線を利用して発信する機能を悪用した第三者不正利用」

編集部おすすめの記事

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 3分野を4レイヤで守るIoT向け戦略を発表、監視カメラから犯罪者が消えるデモも(トレンドマイクロ)

    3分野を4レイヤで守るIoT向け戦略を発表、監視カメラから犯罪者が消えるデモも(トレンドマイクロ)

  2. 法人向け統合セキュリティ管理ツールに機能拡張版、SIEM連携など追加(カスペルスキー)

    法人向け統合セキュリティ管理ツールに機能拡張版、SIEM連携など追加(カスペルスキー)

  3. 北海道大学情報基盤センター重田勝介准教授に聞く教育情報のセキュリティ対策の特色とは

    北海道大学情報基盤センター重田勝介准教授に聞く教育情報のセキュリティ対策の特色とは

  4. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  5. 顔認証システムの現状、顔写真を使った「なりすまし」も3Dデータ照合で防ぐ

  6. 預金者の口座を許諾なしに危険にさらす「残高照会サービス」

  7. IoT機器のデータを共通鍵方式で暗号化するセキュリティサービスを開始(凸版印刷)

  8. 制御システムにサイバー攻撃があった際に、事業継続が可能かを判断(日立)

  9. 「SKYSEA Client View」新版、リコー製複合機・プリンタの一元管理に対応(Sky、リコー、大塚商会)

  10. 指針改正、公務員はセキュリティ対策を怠れば懲戒(人事院)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×