【画像】茨城県の公式ホームページをリニューアル、セキュリティ運用監視サービスを導入(ソフトバンク・テクノロジー) (1/1)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.12(火)

茨城県の公式ホームページをリニューアル、セキュリティ運用監視サービスを導入(ソフトバンク・テクノロジー) 1枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

大規模災害時には自治体のwebページは重要な情報発信を担うため、安定した継続運用が求められる。サーバを東日本と西日本で分散して構成、冗長化構成や遠隔バックアップなど様々な対策で運用されている(画像はプレスリリースより)
大規模災害時には自治体のwebページは重要な情報発信を担うため、安定した継続運用が求められる。サーバを東日本と西日本で分散して構成、冗長化構成や遠隔バックアップなど様々な対策で運用されている(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. EDRとSOCを連携させた標的型攻撃対策サービスを提供(TIS)

    EDRとSOCを連携させた標的型攻撃対策サービスを提供(TIS)

  2. スマートフォンやSNSの中学生向け安全教室開催(トレンドマイクロ)

    スマートフォンやSNSの中学生向け安全教室開催(トレンドマイクロ)

  3. 2020大会関係者向け疑似サイバー攻撃演習、システムを忠実に再現(NICT)

    2020大会関係者向け疑似サイバー攻撃演習、システムを忠実に再現(NICT)

  4. スマートフォンからYahoo! JAPANの全サービスをID入力不要で利用できる「スマートログイン」を発表(ソフトバンク、ヤフー)

  5. 預金者の口座を許諾なしに危険にさらす「残高照会サービス」

  6. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  7. IoT製品や組み込み機器などの脆弱性をハッカー視点で診断するラボを開設(PwCサイバーサービス)

  8. 統合型暗号管理クラウドサービス(DSaaS)を提供、IaaSとの連携も可能(ジェムアルト)

  9. NECと連携しSSLアクセラレータ製品を企業向けに販売(米SonicWALL)

  10. ソフトウェアテストの秀才集団、セキュリティ診断事業の「ヒト」の課題解決に取り組む(SHIFT SECURITY)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×