最新ニュース・まとめ(4 ページ目) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.03.28(火)

最新ニュース(4 ページ目)

ランサムウェア対策など強化した、総合サーバセキュリティ対策製品の新版(トレンドマイクロ) 画像
新製品・新サービス

ランサムウェア対策など強化した、総合サーバセキュリティ対策製品の新版(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、総合サーバセキュリティ対策製品の新バージョン「Trend Micro Deep Security 10」を3月10日に発売する。

兵庫県警の捜査官をSOCに受け入れ、サイバー関連の知識・技術向上を目指す(IIJ) 画像
業界動向

兵庫県警の捜査官をSOCに受け入れ、サイバー関連の知識・技術向上を目指す(IIJ)

IIJは、兵庫県警察本部警備部公安第一課の捜査官をIIJセキュリティオペレーションセンター(SOC)にて受け入れると発表した。

日本の個人PCにインストールされている危険ソフトのトップ3が判明(フレクセラ) 画像
調査・ホワイトペーパー

日本の個人PCにインストールされている危険ソフトのトップ3が判明(フレクセラ)

フレクセラは、同社のSecunia Researchによる「Personal Software Inspector 国別レポート - 2016 年第 4 四半期」の日本の状況について発表した。

「Apache Struts2」に任意コード実行の脆弱性、至急の対策を呼びかけ(IPA) 画像
セキュリティホール・脆弱性

「Apache Struts2」に任意コード実行の脆弱性、至急の対策を呼びかけ(IPA)

IPAは、「Apache Struts2」の脆弱性対策について注意喚起を発表した。

[Security Days Spring 2017 インタビュー] 2020は一からセキュリティを見直す絶好の機会(シスコシステムズ) 画像
セミナー・イベント

[Security Days Spring 2017 インタビュー] 2020は一からセキュリティを見直す絶好の機会(シスコシステムズ)PR

これまで「インフラ」「ネットワーク」というふたつの基盤の「上」に位置していた「セキュリティ」を、対等の基盤として3つ並べる、あるいは、インフラとネットワークのさらに下の基盤として置くなど、考え直さないといけないと思っている方は多いでしょう。

Google、イギリス国民保健サービスからのアクセスをボットのサイバー攻撃と勘違いし通信遮断(The Register) 画像
TheRegister

Google、イギリス国民保健サービスからのアクセスをボットのサイバー攻撃と勘違いし通信遮断(The Register)

Googleはいつから排他的になったのだろうか。現在受信している膨大なアクセス量をサイバー攻撃と勘違いしたGoogleは、NHSの全ネットワークへのアクセスをブロックしている。

セキュリティ製品の効果的な運用方法の開発を目的に共同研究を開始(日商エレ、名古屋大学) 画像
業界動向

セキュリティ製品の効果的な運用方法の開発を目的に共同研究を開始(日商エレ、名古屋大学)

日商エレと名古屋大学は、サイバー攻撃の脅威を引き起こす不正な動き(ふるまい)のリサーチや、セキュリティ製品の効果的な運用方法の開発を目的に、4月1日に共同研究を開始する。

要件の厳しい過酷な現場向けのソリューションを拡充(フォーティネット) 画像
新製品・新サービス

要件の厳しい過酷な現場向けのソリューションを拡充(フォーティネット)

フォーティネットは、産業制御システム(ICS:Industrial Control Systems)向けのソリューションの本格提供を開始したと発表した。

「dotCMS」に任意のコマンド実行など複数の脆弱性、対策方法は未公開(JVN) 画像
セキュリティホール・脆弱性

「dotCMS」に任意のコマンド実行など複数の脆弱性、対策方法は未公開(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、dotCMSが提供する「dotCMS」に複数の脆弱性が存在すると「JVN」で発表した。

「OneThird CMS」にブラウザ上で任意のスクリプトを実行される複数の脆弱性(JVN) 画像
セキュリティホール・脆弱性

「OneThird CMS」にブラウザ上で任意のスクリプトを実行される複数の脆弱性(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、SpiQeソフトウェアが提供する「OneThird CMS」に複数のXSSの脆弱性が存在すると「JVN」で発表した。

SHA-1使用サイトの警告表示に注意、サイト運営者はSHA-2への移行を(フィッシング対策協議会) 画像
脅威動向

SHA-1使用サイトの警告表示に注意、サイト運営者はSHA-2への移行を(フィッシング対策協議会)

フィッシング対策協議会は、「ハッシュアルゴリズム『SHA-1』の衝突攻撃(SHAtterd)のWebサイトへの影響に関して」と題する注意喚起を発表した。

廃棄処分したはずのハードディスクが流出(岐阜県美濃加茂市) 画像
インシデント・情報漏えい

廃棄処分したはずのハードディスクが流出(岐阜県美濃加茂市)

岐阜県美濃加茂市は2月23日、市内中学校のパソコン室で利用されていたパソコンのハードディスクが流出したと発表した。

外からのサイバー攻撃と内部犯行の違いとは~内部不正対策の三要素 画像
セミナー・イベント

外からのサイバー攻撃と内部犯行の違いとは~内部不正対策の三要素PR

外部からのサイバー犯罪に比べ異なった対策が必要とされる内部犯行。特に「正規権限を持つ内部者による犯行」は検知が困難だ。

IoT セキュリティ 6 つの課題、ルーマニアの技術が生んだ新市場 画像
新製品・新サービス

IoT セキュリティ 6 つの課題、ルーマニアの技術が生んだ新市場

ルーマニアは、ブカレスト工科大学などを代表とする高いコンピュータ教育水準や、民主化以前の歴史的背景などから IT 分野のスタートアップ企業が多く、「東ヨーロッパのシリコンバレー」とも呼ばれており、技術開発の土壌が整っている。

トークンを活用し重要なデータを保護するソリューションを日本で本格展開(PwCコンサルティング、日本ヒューレット・パッカード) 画像
新製品・新サービス

トークンを活用し重要なデータを保護するソリューションを日本で本格展開(PwCコンサルティング、日本ヒューレット・パッカード)

PwCコンサルティングと日本ヒューレット・パッカードは、個人情報を保護する「トークン化セキュリティソリューション」の提供において協業を開始した。

IoTセキュリティ対策コンサル開始、NISTやOWASPなど国内外のIoTガイドラインを統合した独自フレームワーク採用(NRIセキュア) 画像
新製品・新サービス

IoTセキュリティ対策コンサル開始、NISTやOWASPなど国内外のIoTガイドラインを統合した独自フレームワーク採用(NRIセキュア)

NRIセキュアは、IoTやそれに関わる制御システムを対象とするセキュリティ対策について、状況把握から最適なセキュリティ対策の実行までを支援する「IoTセキュリティコンサルティングサービス」の提供を開始した。

「ファジング活用の手引き」資料を更新、「Taof」「Peach Fuzzer」など最新のツールを紹介(IPA) 画像
調査・ホワイトペーパー

「ファジング活用の手引き」資料を更新、「Taof」「Peach Fuzzer」など最新のツールを紹介(IPA)

IPAは、「ファジング活用の手引き」第1版第5刷、および「ファジング実践資料」第2版を公開したと発表した。

[Security Days Spring 2017 インタビュー] もう闇雲に怖がらせて買わせる時代ではない(フォーティネット) 画像
セミナー・イベント

[Security Days Spring 2017 インタビュー] もう闇雲に怖がらせて買わせる時代ではない(フォーティネット)PR

基調講演「企業システムのクラウド活用を前提に構築する情報セキュリティ基盤」に登壇するフォーティネットジャパン 副社長 兼 マーケティング本部長 西澤伸樹氏に、クラウド・IoT時代に必要なセキュリティ対策や講演の見どころについて話を聞いた。

海外展開を行う企業向け「グローバル・セキュリティ・アセスメント」提供(KPMGコンサルティング) 画像
新製品・新サービス

海外展開を行う企業向け「グローバル・セキュリティ・アセスメント」提供(KPMGコンサルティング)

KPMGコンサルティングは、グローバルに事業を展開する企業のサイバーセキュリティアセスメントを支援する「グローバル・セキュリティ・アセスメント」の提供を開始する。

消費者向けWebサービスに国内初となるCIAMソリューションを提供(NRIセキュア) 画像
新製品・新サービス

消費者向けWebサービスに国内初となるCIAMソリューションを提供(NRIセキュア)

NRIセキュアは、ID連携ソリューションを全面的に刷新し、消費者向けWebサービスのアクセス管理に必要とされる機能をオールインワンで提供する「Uni-ID Libra」として2017年6月から販売する。

「SHA-1衝突の実現」に対し、SHA-1電子署名への影響と対策を発表(JNSA) 画像
脅威動向

「SHA-1衝突の実現」に対し、SHA-1電子署名への影響と対策を発表(JNSA)

JNSAは、「SHA-1衝突の実現による電子署名への影響と対策」について発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 20
  12. 30
  13. 40
  14. 50
  15. 最後
Page 4 of 1,876
★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×