わかりやすさ重視、テレワークセキュリティのチェックリスト公開(総務省) | ScanNetSecurity
2022.05.28(土)

わかりやすさ重視、テレワークセキュリティのチェックリスト公開(総務省)

総務省は、「テレワークセキュリティに関する手引き(チェックリスト)」等を公開した。

調査・レポート・白書 調査・ホワイトペーパー
総務省は9月11日、「テレワークセキュリティに関する手引き(チェックリスト)」等を公開した。同省では、企業などが新型コロナウイルスの感染拡大予防の観点などからテレワークを実施する際のセキュリティ上の不安を払拭し、安心してテレワークを導入・活用するための指針として、「テレワークセキュリティガイドライン」を策定・公表している。

しかし、これまでテレワークを導入していなかった中小企業等においてもテレワークの導入が広まる中で、従来のテレワークセキュリティガイドラインに加えて、より実践的かつ具体的で分かりやすい内容の資料について必要性が高まっていた。これを受け同省では、セキュリティの専任担当がいないような中小企業等におけるシステム管理担当者(専門用語について仕組みの詳細まではわからないが、利用シーンがイメージできるレベルの方)を対象に、テレワークを実施する際に最低限のセキュリティを確実に確保してもらうための手引き(チェックリスト)等を作成し、公表した。

今回、公開した資料は、「中小企業等担当者向けテレワークセキュリティの手引き(チェックリスト)(初版)」および、設定解説資料(Cisco Webex Meetings/Microsoft Teams/Zoom)。今後は、今回公開した資料に対して寄せられた意見や実態調査の結果などを踏まえて、年内をめどによりわかりやすいチェックリスト(第2版改定)を作成するとともに、設定解説書の対象製品を増やしていく予定。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×