当社が「軍用レベル」で暗号化したメールを解読できた方に、当社の 5 %の株を譲渡します~ハンガリーのスタートアップ企業は、斬新なバグチェックシステムの導入を試みる(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.17(土)

当社が「軍用レベル」で暗号化したメールを解読できた方に、当社の 5 %の株を譲渡します~ハンガリーのスタートアップ企業は、斬新なバグチェックシステムの導入を試みる(The Register)

それは売名行為として面白いアイディアだ。だが The Register としては一つ 指摘したい。もしもあなたが暗号化の解読に成功したなら、それを販売しよう としている会社の株を持ちたいと願うだろうか?

国際 TheRegister
近年、脆弱性テストは一般的なもので、一部の企業にとっては楽なビジネスとなっている。だが、あるハンガリーの企業は、同社のメール暗号化システムを解くことに成功した人物に、異例の報酬――同社の 5 %の株式――を申し出ている。

急成長を遂げているスタートアップ企業の MySecureZone は、メール、インスタントメッセージ、VoIP、VPN トラフィックのためのブラウザベースの暗号化システムを 22 か月かけて構築してきた。同社はそのシステムが「防弾仕様」だと主張している…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×